今、出発の刻(たびだちのとき)

車中泊によるきままな旅
<名所旧跡を訪ねる>

2022 秋 放浪の旅(5日目)福井県・兵庫県

2022年10月05日 | 旅日記
2022 秋 放浪の旅(5日目)福井県・兵庫県

道の駅「シーサイド高浜」
入浴施設が併設されている道の駅で、車旅では一番利用させてもらっている
大型車と普通車が分かれていて静かなのも嬉しい



昨夜、8時過ぎに突然車が揺れ出し「地震」かとネットで検索しても情報がない
その後、数度揺れたので、車外に出てみると地震ではなく突風だった



春の旅行でもこの道の駅を利用しているが、このオブジェの記憶がない



風に雨もついてきたので今日は移動日にしようと決めた

養父神社(兵庫県養父市養父市場)
途中、兵庫県下でも有数の紅葉の名所という養父神社に立ち寄った
大型バス駐車料金8,000円に驚き興味をもったのだ



鳥居の階段にも枝葉が垂れてきている
これが紅葉したら美しいだろうなと想像できる



鳥居の正面には拝殿
説明書きによると2千年以上の歴史を持つ神社のようだ



2対の狛犬も歴史を感じる



この狛犬などは長年風雨にさらされて自然に溶け込んでいる



本殿



社殿全景



神馬



11月の紅葉時には賑やかになると思うが、今日は私の車だけである



私の車を撮った橋の風景
撮影スポットになるのではないかと思われる



ファミリーマートに山崎の180ml瓶が販売されているという情報から2日目
まだ売れ残っていたので数本購入した(嬉しい)

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2022 秋 放浪の旅(4日目)滋... | トップ | 2022 秋 放浪の旅(6日目)兵... »

コメントを投稿

旅日記」カテゴリの最新記事