団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

リアルチケットのキャンセル料は往復で5500円

2020-03-27 09:33:42 | 健康・病気

4月21~23日、高校時代の友人たちと八丈島旅行を計画していました。ところが、新型コロナウイルスの影響で、予約していた全日空の航空便が欠航となり、旅行計画が大幅に狂ったため、旅行を中止せざるを得なくなりました。

全日空はキャンセル料は取らないといっており、友人たちはANAに直接申し込んでいるので、航空料金11390円×2の2万2780円は払い戻されます。ところが、私はチケット代行・リアルチケット(福岡市)を通じて予約したので、手配手数料2200円×2の4400円、事務手数料1360円の5760円も余分の金がかかりました。計2万8540円が私の銀行口座からすでに引き落とされています。

やらずぶったくりのリアルチケットだから、キャンセル料もふんだくられると思ったら、案の定でした。キャンセル料は1区間2750円、私の場合往復ですから5500円もかかります。

ANAのホームページと間違えてリアルチケットに誘導され、予約した自らのアホさ加減にうんざりです。商売の世界では「だまされる方が悪い」といわれるが、「ブラック企業のわな」にはまって、情けない限りです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 死ぬ前に、どんな過去の記憶... | トップ | 新型コロナウイルスに感染し... »

コメントを投稿

健康・病気」カテゴリの最新記事