団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

足裏の筋肉も鍛えることも必要です

2018-05-25 10:24:24 | 健康・病気

足のかかとが痛い人は、ふくらはぎが硬くなり、弱っているほか、足裏の筋肉が弱体化している恐れがあります。自分の足裏の筋肉が弱っているか、をチェックするのが、グーパーとタオルギャザーができるかどうかです。

グーパーは足の指を大きく開いてパー、ぎゅっとにぎってグーをしてみます。スムーズにグーパーができれば合格です。タオルギャザーはタオルの上に500ml入りのペットボトルを立て、椅子などに座って、タオルを足の指で手繰り寄せ、ペットボトルが倒れたらオーケーです。足裏の筋肉は十分にあります。

これらができないようですと、足裏の筋肉が弱り、硬くなっています。足裏の筋肉を鍛える方法もタオルギャザーです。椅子などに腰掛け、膝を伸ばし、足先をできるだけ遠くに持っていきます。その姿勢でタオルを足の指で手繰り寄せます。早稲田大スポーツ科学学術院の熊井司教授は、このタオルギャザーを毎日20~50回続けるよう推奨しています。

足裏の足底腱膜のストレッチも大事です。椅子に座って右脚を左の大腿に乗せます。右手で右足の指を持ち、足裏を伸ばします。次に左足裏を同じように伸ばします。ふくらはぎのストレッチ・筋トレ10~30回に加えて、足裏ストレッチを適宜行えば、効果はぐんと高まります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ふくらはぎの硬さをチェック... | トップ | 寝転んで右ひじを立ててテレ... »

コメントを投稿

健康・病気」カテゴリの最新記事