団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

体をひねるストレッチでお腹すっきり!

2020-10-19 10:53:49 | 健康・病気

70代後半の女性は便秘気味なのが悩みです。整腸剤を毎日、服用しているのですが、毎朝すっきりとはいきません。

そんな悩みを打ち明けられたので、体をひねるストレッチを指導しました。大腸の活動を促進するストレッチです。

指導に先立ち、排便のメカニズムについて説明しました。朝食後、30分ほどたつと、脳から大腸に大蠕動を起こすように指令が出ます。この時を外すと、排便がスムーズにいかなくなる恐れがあります。

そこで、朝食後30分ほどたったら、トイレに行くよう伝えました。トイレに腰かけたら、体をひねるストレッチです。体を前に倒し、右手で左足首をつかみます(または外側に当てます)。大腸をひねると、蠕動運動が促進されます。その姿勢で20秒間。

排便されないようでしたら、今度は左手で右足首をつかみ(外側に当て)、20秒間。これを繰り返します。

翌日、来院された女性は「教えられたストレッチをしたら、驚くほどスムーズに出ました。お腹すっきりです」と喜んでいました。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一度しか会わないのに記憶に... | トップ | 75歳を過ぎたら、体のいう... »

コメントを投稿

健康・病気」カテゴリの最新記事