株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

財務省はデフレの最中に消費税を増税し、デフレに拍車を掛けた巨大ゾンビが財務省ではないのか。津川雅彦

2014年12月11日 | 政治

財務省はデフレの最中に消費税を増税し、世の中から金を吸い上げ、
デフレに拍車を掛けた巨大ゾンビが財務省ではないのか。津川雅彦


2014年12月11日 木曜日

財務省こそ「国民経済最大の敵」 アベノミクスへの圧倒的信頼を 津川雅彦氏 12月9日

 「えっ!」と思わせた、安倍晋三首相の衆院解散劇。3分の2以上の議席数を持つのになぜ? 朝日新聞や毎日新聞などは「大義がない」と大騒ぎした。本当に国民に「信」を問うべき解散ではないのか?

 消費税増税は、デフレの真っ最中に民主党政権が決めた。いま国民の多数は増税延期を望んでいる。2年で2度も消費税をアップした国はない。世に金が回らないとデフレになる。回り過ぎるとインフレだ。

 財務省はデフレの最中に消費税を増税し、世の中から金を吸い上げ、デフレに拍車を掛けた。日本経済より、己の権力増大を画す巨大ゾンビが財務省ではないのか。

 アベノミクスは、世の中に金を回し、株価を上げ、円安に導いた。企業の利益や雇用、給料、設備投資もアップした。景気もアップし、デフレはストップし、東北の被災地復興も進んだ。

 川上に水を入れなければ、川下には流れない。小手先やバラマキはダメだ。経済は原理原則で動く。春の消費税増税で景気は当然停滞した。川下の中小企業とその従業員は、まだ潤っていない。アベノミクス効果を隅々まで行き届かせるには最低3年は必要だろう。サラリーマンも3回の賃上げで潤ってくるはずだ。

 消費税増税は、中小企業や個人の所得を圧迫する。円安も輸入原材料や原価が高騰して、中小企業の利益を圧迫する。トヨタ自動車は早々に下請けへの配慮を発表した。

 さらに景気対策として企業減税も必要だ。だが、財務省は反対。選挙で財務省を落選させられない。「国民経済の最大の敵」である財務省を黙らせるには、衆院選でアベノミクスへの国民の圧倒的信頼が必要なのだ。

 民主党はもはや敵ではない。懲りずに入れる無駄な人も許すのが民主主義である。

 今回は「消費税増税延期解散」である。安倍晋三首相は、たとえ自民党の議席数を減らしても、血を流しても、経済を立ち直らせ、国民の生活を充実させる王道を歩むという覚悟と決意で、国民の「信を問う」と決断し、行動したのだ。

 いま、他に日本経済を心配し、動かせる力を持つ政党があるのか? 「安倍晋三」という政治家ほど、「力」があり、かつ「純粋」で「誠実」なリーダーは前代未聞だ。


国家公務員に冬のボーナス=大幅増、平均69万1600円 12月10日 時事通信

国家公務員に10日、冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く行政職職員(平均年齢36.7歳)の平均支給額は、前年冬と比べ11万9800円増の69万1600円となった。人事院勧告に基づく給与改定で、ボーナスの支給月数が7年ぶりに引き上げられたことなどが影響した。
 支給月数の引き上げは、夏にさかのぼって適用されるため、今回のボーナスには夏期の差額分も含まれている。また、前年は国家公務員給与を削減する臨時特例法に基づく減額が行われており、それが終了したため大幅な増額となった。
 特別職の冬のボーナスは、首相と最高裁長官が約581万円、国務大臣が約423万円、事務次官が約329万円。首相と国務大臣は、ボーナスの一部を自主返納する。 



(私のコメント)

きのう国家公務員に冬のボーナスが支給されましたが、平均で約70万円だそうです。はたして国家公務員が給与にふさわしいほどの仕事なのか疑問ですが、優秀な人材がみな公務員になってしまって、民間には優秀な人材が払底してしまった。そんな歪になるのも公務員の給与が良すぎるからであり、国民の平均収入並みに引き下げるべきだ。

国家公務員だけでも2割の給与カットで5兆円が浮くそうですが、国会では公務員の給与カットは議題にもならない。いったい公務員のどこにそんな力があるのかと言うと、財務省も捜査権を持つ国税庁があるし、議員汚職を摘発する検察官も公務員だからだ。国会議員は叩けばホコリの出る議員ばかりだから、国税庁や検察に睨まれれば、言う事を聞かないとスキャンダルをマスコミにばらされる。

ならば政府や議会は、国税庁や検察に対抗できないかと言うと財務大臣や総務大臣には人事権があり、意図的な財務官僚による権力行使をしたシロアリ官僚は排除して行くべきだろう。反対する国会議員を「ご説明」に回る事も禁止すべきであり、単なる事務員が国の政策に口出しする事は越権行為だ。

安倍総理が、解散に打って出た行為は財務省に対する反撃であり、政府や与党内には消費増税に賛成の議員の方が多数派だった。それが選挙が避けられないと分かると増税の声はぴたりと止んだ。増税が正しい政策なのなら増税を主張すれば票が集まって当選するはずですが、国民のほとんどは消費税増税が正しい政策だとは思っていないからだ。

公務員の給与が高すぎる事は、橋下大阪市長の話ばかりでなく国会議員のだれもが思っているのでしょうが、国税庁や検察が怖くて誰も文句が言えない。さらにはマスコミも国税庁や検察の支配が及んでいるから彼らの言いなりだ。

私が名前を公表しないのも国税庁が怖いからであり、一度名前を公表した事があったのですが税務署からお尋ねが入ってきた。関連があるのか分かりませんが、税務署の査察が入れば誰だって心当たりがある。税法自体が曖昧であり解釈次第で経費で落とせるのか落とせないかが分かれる。

財務官僚が増税に熱心なのは自分たちの給与財源の確保のためであり、財政再建は表向きの理由に過ぎない。会社で赤字になれば無駄な支出を削るのが常識であり、税収の増加につながる政策に振り向けなければならない。しかし予算の配分に事になると利害関係者は命がけで抵抗する。

戦前における226事件は軍事予算を削った高橋是清が犠牲になりましたが、安倍総理も財務省を徹底的に粛清しなければ、財務省の官僚が復讐に来るだろう。ここで粛清すべき財務官僚を上げておきますが、この7人を粛清して天下り先も斡旋すべきでない。今のうちに見せしめ人事で財務省の増税派を一掃するのだ。


安倍総理は、この7人の財務省官僚を粛清せよ!




『政治』 ジャンルのランキング
コメント (36)   この記事についてブログを書く
« 中韓台は日本発の製品をアジ... | トップ | 1元=20円になったら、ホント... »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鈴掛蓑助)
2014-12-11 14:05:56
財務省は国民経済が繁栄してGDPが増加することに全く興味がないのか,またはGDPが増えることに深く絶望しているのか.
吾人にはひどくペシミスティックに見える.これは生真面目さの表れなのかどうかも分からない.

吾人は千兆円の借金を本気で税金から返していけるなどもはや思っていない.戦争か何かのどさくさで経済がひどく混乱しているうちになくなるものだと思う.


Unknown (Unknown)
2014-12-11 14:10:05
>私が名前を公表しないのも国税庁が怖いからであり、一度名前を公表した事があったのですが税務署からお尋ねが入ってきた。(TORA)

たかがアパート経営で、国税庁が怖い?

まったく考えられないよ、普通に確定申告しているなら。
”お尋ね”なんて法的強制力はなく、調査立証は税務署側がやる仕事。
この者たちが税金をはらわない その政策的な反映が、企業減税、金持ち減税の相続税減税だった。 (Unknown)
2014-12-11 14:11:52
大日本帝國の朝鮮、台湾出自の者たちは、当たり前に、東京とか大阪に於くことができた。

つまり、終戦までは普通に日本国臣民であった。最近になって、日本の金を使って韓国の冬季五輪を手助けする。この新たな盗人政策を仕掛けてきた、禿げネズミの舛添なんぞも、このような朝鮮系ではある。

日本の長者番付に並ぶのは、パチンコ関係とか、情報通信とは云いながら、実は株での大がかりな仕手戦で大もうけをした孫とか、あるいは支那で縫製した安物で大もうけの柳井など。それからバブルとその崩壊辺りを境にし、大手有名企業には多くの特ア系が役員とか代表で入り込んでいる。この者たちが税金をはらわない。その政策的な反映が、企業減税、金持ち減税の相続税減税だった。そして、これで空いた大穴を埋めるのが、消費税の導入とその段階的な増税である。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/ca497bfc75a2a9e4b48197dcf5119a1d
日本経済の衰退を喜ぶ財務省 (Unknown)
2014-12-11 14:27:47
10月機械受注は反動減で5カ月ぶり減少、設備投資回復に不透明感
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0JP00L20141211
[東京11日 ロイター]- 内閣府が11日に発表した10月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は、前月比6.4%減の7780億円となった。5カ月ぶりの減少。
 これまでの増加の反動減が主因ながらも、ロイターの事前予測2.4%減を下回り、設備投資の回復が継続するか不透明との声も上がっている。
 10月は製造業は前月比5.5%減、非製造業は同7.5%減となり、いずれも減少した。先月の受注額を押し上げた大型案件の反動で、電機や石油・石炭製品、通信業などが減少した。
 外需は同4.6%減となり、2カ月連続で減少、8月の大幅増の反動減が続いているとみられる。
 受注額水準は、前年比では4.9%減だった。
韓国検察 都庁にも強制捜査行け!キムチ臭い鼠を処分せよ (sankei  チョンセン犯島 ナッツ 接客 事件)
2014-12-11 17:22:09
チョンセン犯島 ナッツ 接客 事件
韓国検察、大韓航空本社などを強制捜査!

 【ソウル=名村隆寛】韓国の検察当局は11日午後、大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)副社長が客室乗務員の接客に激怒し、離--  
   ↑       ↑
なら、都庁に居座るキムチ鼠政党交付金で借入金2億5000万円の違法返済問題...私的流用犯行容疑こそ強制捜査だろ韓国検察!

猪瀬直樹 前知事、「舛添は2億5000万円 私はわずか、5000万円」 の激怒!
Unknown (Unknown)
2014-12-11 17:24:23
噴飯ものとはこういう事を言うんだろうな。
安倍が国民のために増税を回避とかどこをどう見たらそうなるw
一年前だって上げる必要ないのに上げたのを忘れたのかこのパチンコジジイはw
Unknown (Unknown)
2014-12-11 17:28:00
別に選挙をしなくても、この7人を更迭すればいいだけの話だと思いますが。どうせ小選挙区世襲制度では、消費税増税に賛成した議員も当選してしまいます。
FBI (日本語対応) 通報先 (Unknown)
2014-12-11 17:40:36
【韓国冤罪】冨田選手カメラ窃盗冤罪事件■■
【H26/12/10 青山繁晴 インサイトコラム】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25092072
ヤクザは在日コリアンが多いから、日韓オリンピック共同開催利権(日本の税金)を狙っていそう知っているかもしんないけど、米FBIに通報しておきます
FBI (日本語対応)
http://www.fbi.gov/
【社会】JOC副会長と山口組組長のツーショットが公開される(田中英壽、司忍)

FBI (日本語対応) 通報先 (Unknown)
2014-12-11 18:09:20
【韓国冤罪】冨田選手カメラ窃盗冤罪事件■■
【H26/12/10 青山繁晴 インサイトコラム】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25092072
ヤクザは在日コリアンが多いから、日韓オリンピック共同開催利権(日本の税金)を狙っていそう知っているかもしんないけど、米FBIに通報しておきます
FBI (日本語対応)
http://www.fbi.gov/
【社会】JOC副会長と山口組組長のツーショットが公開される(田中英壽、司忍)

えっ? (noname)
2014-12-11 18:23:11
今回の選挙景気に関係なく消費税増税を確定させる選挙ですよね。自民党が勝っても多少増税の時期が遅くなるにせよ10%に上がることには変わりがないです。

自民党中興の祖、管・野田元総。

決して8%以上にしないとか、消費税を下げるとは言わないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事