株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

政権交代によってご都合主義の警察組織は即刻、解体すべきではないだろうか。

2009年08月25日 | 政治


by CyberBuzz

こんな悪魔のような政治家どもは落選させるべきだろう。政権交代に
よってご都合主義の警察組織は即刻、解体すべきではないだろうか。


2009年8月25日 火曜日

押尾被告が捨てた?死亡女性の携帯発見 8月25日 スポニチ

東京地検は24日、合成麻薬MDMAを飲んだとして麻薬取締法違反(使用)の罪で俳優押尾学被告(31)を起訴した。押尾被告は、逮捕当初こそ警視庁の調べに容疑を否認していたが一転、罪を認めて「うそをついていました。ごめんなさい」と話しているという。また、使用現場の東京・六本木ヒルズのマンションで死亡した飲食店従業員の女性(30)の携帯電話が、マンション外の植え込みから見つかっていた。

女性の血液からはMDMAの成分が検出され、警視庁は死因との関係を捜査中。警視庁は押尾被告が心臓マッサージをしていることなどから、女性を放置して必要な保護をしなかった保護責任者遺棄致死容疑での再逮捕はしない方針だ。

 また、女性の紫色の携帯電話が押尾被告の逮捕翌日の4日にマンション外の植え込みで捜査員によって見つかっていた。警視庁関係者は「押尾被告が隠したのではない」とみている。ただ、MDMAの入手先や女性の交友関係の判明などを恐れ、何者かが捨てた可能性もあり、警視庁は、なぜこの場所にあったかなどを調べている。


当局がひた隠す押尾事件の闇 8月21日 内外タイムス

「葬儀の際、実母はTさんの形見として彼女の携帯電話を棺に入れたい、と思ったようなのです。そのため、警察(所轄の麻布署)に遺体の横にあっただろう携帯電話の返還を求めたのです。事件性がないなら、すぐ返してくれるでしょう? ところが麻布署の対応は『ケータイ? あったかなぁー。部屋中、くまなく探せば見つかるかもなあぁー』とだけ言い、最終的に戻してくれなかった。事件性が本当になかったら、彼女のすぐ脇にでも置いてあるでしょう。それが『ない』と言うのは、少し考え難い。警察はハナから相手にしていなかったのです」(スポーツ紙デスク)

 とはいえ、遺族の頼みであるわけだから「事件じゃないんだから、そんな面倒くさいことはしたくない」では済まされないはず。「もしかしたらこの時点で『何か』をつかんでいる可能性があったのかもしれません」(前出・スポーツ紙デスク)。
 結局、遺族の願いもむなしく、遺品の返還はゼロ。あまりのショックでTさんの実母は「東京は怖い。もう誰とも話したくない」と、参列者にこぼし「葬儀以降、家に閉じこもったまま」(関係者)になったという。

 さらに警察発表に疑問が残る点も。Tさんが住んでいた東京・港区のマンションから発見された覚せい剤の量だ。「警察(麻布署)によると、彼女が住んでいた部屋は暴力団関係者が借り主になっていたそうです。で、部屋から覚せい剤が見つかった…つまり、Tさんはヤクザのオンナで覚せい剤中毒だった、と警察は言いたかったのです。しかし、これには無理があします」と全国紙の記者が語り、核心をこう語る。
 「部屋から発見された覚せい剤は一般人の間では、ほぼ取引きされない、純度100パーセントに近い高濃度品。しかも、価格にしたら1億円相当なのです。いくら銀座で人気があったホステスだとはいえ、時価1億の覚せい剤を買うことは困難です」
 Tさんは、暴力団関係者と同棲をしていただけで「ヤク中だったかは定かではない」(前出・全国紙記者)という見方ができるのだ。

 当初、腰が重かった麻布署も押尾の拘置期間を延長し、ようやく本格的な捜査に乗り出した。が、Tさんの遺族を思うと、遅きに失した感は否めない。もちろんTさんが「完全なる被害者」だとは誰も思っていない。それにしても「死人に口なし」とばかり、全責任を押し付けるような結論だけは避けてもらいたいものだ。


【田中香織】 死の直前にかけた電話 8月16日 週刊現代

【週刊現代】2009年8月22・29日合併号

殺人マンション部屋もフェラーリも銀座の豪遊もタダで提供
逮捕された押尾学と遊んでいた会社社長たち

 違法薬物の使用で逮捕された「問題児タレント」押尾学は、多くのタニマチ社長たちと飲み歩き、支援を受けていた。「謎の人脈」の全貌。

死の直前にかけた電話

 タレント・押尾学(31歳)が8月2日、六本木ヒルズ(東京・港区)の一室に銀座のクラブホステス田中香織さん(30歳)を全裸のまま放置し、翌日、麻薬取締法違反で逮捕された事件の事実関係が、徐々に明らかにかなりつつある。

 「3日の夕方すぎ、香織さんの大親友の女の子が、動転した様子で電話してきました。『あげは(香織さんの源氏名)ちゃんが死んだよ!』というのです 

 彼女は、2日夜になくなる直前の香織さんから電話をもらっていた。

 『いま、六本木ヒルズに押尾学といるんだけど、押尾が逃げちゃったの。具合が悪くてやばい。助けてほしい。いますぐ来て』と言われたというのです」(香織さんがかつて在籍したクラブの経営者)

 親友が六本本に向かう途中、再び香織さんから電話があった 彼女は呂律が回らない様子だったが、苦しそうにこう話したという。

 「押尾に(携帯)電話を隠されてた(ので連絡できなかった)。『警察に電話するなよ。救急車も呼ぶな。絶対にバカなことはするなよ』と脅されて、怖かった。でも(具合が悪くて)、もうダメかもしれない」

 親友が六本木ヒルズに着くと、部屋には蒼い顔をした男性がいた。押尾が在籍していたレコード会社・エイベックスのマネシャーだという。そして、香織さんはすでに息絶えていた――。

 マネジャーらが消防に通報したのは2日午後9時19分だが、その直後、押尾の所属するエイベックス関係者にいっせいに連絡が入った。

 「押尾がトラブルを起こし、マネジャーとケンカしている。六本木近辺にいるスタッフは、全員六本木ヒルズに集合しろ」 というのである。

続けて、「押尾が逃げようとしているから、絶対に逃がさないように包囲網を張れ」という指示も出た。

 すでに報じられているとおり、押尾は香織さんと2日夕方、六本木ヒルズ23階にある部屋に入った。二人は時間を空け、別々にマンションに入ったことが確認されている。部屋は60㎡で、15畳ほどのリビングルームと8畳程度のベッドルームという間取りだった。

押尾は警察の取り調べに対し、「香織さんから薬物を渡されて、二人で飲みました。ところが、2錠目を飲んだところで、香織さんが急に苦しみだした。心臓マッサージをしたが、蘇生しないので知人に電話し、自分は部屋を出ました」と供述している。

 押尾は翌3日に麻布署に出頭し、尿検査の結果、違法薬物MDMA(通称エクスタシー)が検出され、そのまま逮捕された。

 亡くなった香織さんは岐阜県出身で、高校中退後、
金沢などで働き、上京。新宿、六本木、銀座のクラブでホステスをしていた。

 「すごく派手で、身長が高くてスタイルもよく、顔は浜崎あゆみのような印象の子でした。いつも元気で、常に周りを盛り上げようとする感じでしたが、彼氏がちょっと怖い人だということは聞いたことがあります。彼女が短めのTシャツを着ているとき、背中に刺青があるのがチラッと見えましたし、一度背中全部を見せてもらったことがあるんですが、背中一面に彫り物が入っていた。

 それから、胸から目、鼻まですべて整形しているんだ、と言っていましたね。

薬の話も聞きました。『私、大体のことは全部やったよ』と。覚醒剤、マリファナ、エクスタシーとか、そういうのは全部使ったことがあると言っているのを聞いたことがあります」(銀座のクラブの元同僚)

 事件後、東京・港区内にある香織さんのマンションから薬物が発見されている。


暗黒国家・日本!! 押尾学を「麻薬取締法違反」で起訴するも田中香織さん「保護責任者遺棄致死容疑」は立件せず!! 8月24日 ギョウカイヘッドロック

予想通り、とんでもない幕引きとなった。
押尾学の六本木ヒルズレジデンス2307号室での事件は、闇に葬られた。
東京地検は24日、合成麻薬MDMAを使用したとして「麻薬取締法違反(使用)」で起訴した。しかし、同室で変死した田中香織さんに対する「保護責任者遺棄致死容疑」については立件せず、再逮捕しない方針を固めたという。
要するに、押尾が、田中さんを素っ裸のまま放置して逃亡したことに関しては、当初の通り「事件性なし」と判断したことになる。早い話が田中さんは「勝手にMDMAを服用して死んだだけ」というわけだ。
だいたい、警視庁も麻布署も、田中さんの死亡に関しては、ほとんど発表してこなかった。おそらく、最初から調べる気がなかったからだろうが、これほど誰から見ても納得できない事件は前代未聞だろう。法治国家・日本で、こんなことが許されてしまうとは、もはや日本は暗黒国家である。
やはり、今回の事件は、揉み消す勢力の圧勝ということなのか? 東京17区から衆院選に出馬する平沢勝栄も、元総理の森喜郎も、今回の事件では「(警察に)圧力をかけた政治家」として疑われているんだから、もし身が潔白だったら「もっと、徹底的に捜査をしろ!」と言うべきだろう。「自分には関係のないこと」とか言って、知らん顔している自体が実は怪しい。
少なくとも、こんな悪魔のような政治家どもは落選させるべきだろう。そして、出来ることなら政権交代によってご都合主義の警察組織は即刻、解体すべきではないだろうか。


(私のコメント)
25日のニュースで押尾事件の被害者の田中香織さんの携帯電話が見つかっていたという事ですが、携帯から電話番号リストやメールの中身などの分析がすんだということだろうか? 携帯が誰がどのようにマンションの植え込みに棄てたのか分かりませんが、警察に見つけさせるために棄てたように見える。押尾容疑者ではないだろう。

田中香織さんの最後の様子は週刊現代に記事で分かりますが、MDMAなどを飲んで具合が悪くなり友達に電話したが、押尾と一緒にいて具合が悪くなり、押尾が逃げてしまったようだ。その際に警察や救急車は呼ぶなと言われたらしい。押尾はマネージャーを呼んでマネージャーに任せたが、死ぬまでには時間があったようだ。

もし押尾容疑者やマネージャーが救急車を呼んでいれば助かったのかもしれない。つまり死ぬまで救急車は呼ばれなかったのであり、田中香織さんを始末する工作でもあったのだろうか? 田中香織さんは長身で浜崎あゆみふうの美人で六本木の高級クラブでホステスをしていた。

田中香織さんは高校中退後、金沢でホステスとして働き、自民党の大物政治家の息子と親しくなり銀座や六本木のクラブで働くようになった。だから田中香織さんの携帯からは大物政治家の息子の通話記録やメールなどが残っている可能性がある。その事を仄めかす為に警察は携帯が見つかっていた事を発表したのだろう。

田中香織さんは多くのVIPなどと野口美佳の部屋を借りて覚醒剤や売春をしていたのだろう。部屋からは1億円相当の麻薬が見つかっているから、ヤクザに頼まれて保管していたのかも知れない。おそらく田中香織さんの携帯からは客のリストやヤクザなどとの通話記録があるはずだ。警察はそれをまだ隠している。

警察は今後どのように動くのだろうか? ギョウカイヘッドロックに書かれているように、押尾容疑者を薬物だけで起訴して、女性の死亡事件は事件性なしで封印されてしまうのだろうか? おそらく30日の選挙が済むまで警察は様子見をするだろう。自民党の大物議員や警察出身の議員が落選すれば、女性の携帯のリストから捜査の手が伸びるだろうし、議員が当選すれば警察に手が伸びて捜査は打ち切りになるはずだ。

テレビではもっぱら酒井法子容疑者のニュースでいっぱいですが、押尾容疑者の事件はほとんど発表がない。押尾事件を隠す為に酒井法子が煙幕として使われて、警察はニュースを小出しにしてテレビもそれを報道する事で、選挙の話題がどこかに消えてしまった。押尾容疑者の所属していたエイベックスは稲川会系の芸能プロダクションであり、自民党の大物議員との繋がりもある。

それが政権の交代で警察に対する押さえも効かなくなり、押尾事件も表沙汰になったのでしょうが、本来なら単なる女性の事故死で封印された事件だ。この事件を暴露している勢力があって携帯などもわざと警察に提供する為にマンションの植え込みに置かれたのだろう。警察内部でも稲川会系の警察幹部もいれば山口組系の警察幹部もいて、選挙を挟んで様子見の状況なのだろう。

麻布警察署は事件性がないのなら田中香織さんの遺品は全部返されたはずだ。しかし一つも返されていないから警察自身は事件性があると見ているのだろう。しかし警察出身の議員から圧力がかけられているので様子を見ている。酒井法子容疑者の携帯も棄てられたようですが、警察は携帯を確保しているのかもしれない。今は携帯を解析して電話リストやメールの内容を分析しているのかもしれない。携帯は女性にとっては分身みたいなものだから全てがわかる。

ヤクザにとっては覚醒剤や売春が主なシノギですが、選挙を仕切るのもヤクザの仕事だ。日本の選挙ほど有権者を馬鹿にした制度も無く、選挙カーで名前を連呼するしか方法がない。インターネットがなかなか選挙に解禁にならないのもヤクザのシノギにとっては邪魔だからであり、政策で選挙が行なわれるようになればヤクザの出番が無くなる。

自民党の大物議員が芸能界にも顔が広いのも息子を通じて暴力団系の芸能プロダクションとつながりがあるからであり、六本木の高級マンションは多くの芸能人も出入りする。マンションに出入りするには車で地下駐車場からしか入れないから、外部の人にはどのような人物が出入りしているかが分からない。だから芸能人も政治家も財界人も安心して出入りが出来る。まさに六本木ヒルズは悪の巣窟だ。

自民党の大物議員は、押尾事件や酒井法子事件に影を落として選挙でも苦戦が囁かれている。石川県民の良識が問われる選挙でもありますが、大物議員も韓国から美人女優を招いて選挙活動をしている。最近はテレビでも韓国のドラマや歌手などが大活躍ですが、ヤクザ系の芸能プロダクションと韓国の芸能人とは相性がいいのだろう。


自民党の大物議員とツーショットの韓国の美人女優のユンソナ
今回の選挙でユンソナは大物議員の応援に駆けつけた。



不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から109 2ちゃんねる

616 :闇の声:2009/08/25(火) 08:22:52 ID:HEZpj6jz

押尾の話は・・・麻布署が出張って全て終わりだ
麻布署は六本木のモザイク模様を組織に処理して貰って以来、全く
警察の体を為してないからな
早い話、麻布署自体治外法権の組織の犬だ
酒井も、昨日聞いた処じゃあ残暑と共に収束で誰もこれ以上捕まらない
自民党を追い込む代わりに色々取引があったらしい
だから、守られる人は落ちない・・・それが何よりの証拠だ
つまり、特権階級は民主政権でも残るんだ


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (79)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 日常の業務の中で、犯罪行為... | トップ | 環境車の本命の構成部品は皆... »
最近の画像もっと見る

79 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マイケルジャクソンと森 (Unknown)
2009-08-25 15:08:35
これは戦後の自民党を壊滅させる情報だろう。
徹底的に広める方がいい。そうでないと
次の世代が日本社会を信じなくなる。
Unknown (Unknown)
2009-08-25 15:26:23
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1024/10249/1024998055.html
Unknown (Unknown)
2009-08-25 15:27:45
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-e389.html
Unknown (Unknown)
2009-08-25 15:35:21
http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/513.html
Unknown (Unknown)
2009-08-25 15:59:14


【衆院選】 森元首相、「派遣社員で国会議員の資質が備わるのか」とネガティブキャンペーン展開…民主・田中美絵子候補(33)に対し

556:名無しさん@十周年 2009/08/19(水) 17:31:29 f1sSnG9+0
すごく不思議なんだけど
派遣社員バカにされて普通、怒りが湧いてくる?
どちらかというと俺ら一般人にとっては被差別対象だから
「森も言いよったわ!」とニヤニヤしてしまう場面だよな。
決して、森死ねだのという発想にはならない。
派遣もしくは派遣未満の社会的地位の人間以外は。

ネットにはそういう人が多いのか?
それとも、そういう奴はただヒマだから、
ネットでよく書き込みするんで数が多く見えるだけか?

http://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-8812.html

石川2区は森元総理を元派遣新人が追い上げていて目が離せませんww
落選して上記の書き込みをする人間もおとなしくなってくれればいいんですが・・・
Unknown (Unknown)
2009-08-25 15:59:16


【衆院選】 森元首相、「派遣社員で国会議員の資質が備わるのか」とネガティブキャンペーン展開…民主・田中美絵子候補(33)に対し

556:名無しさん@十周年 2009/08/19(水) 17:31:29 f1sSnG9+0
すごく不思議なんだけど
派遣社員バカにされて普通、怒りが湧いてくる?
どちらかというと俺ら一般人にとっては被差別対象だから
「森も言いよったわ!」とニヤニヤしてしまう場面だよな。
決して、森死ねだのという発想にはならない。
派遣もしくは派遣未満の社会的地位の人間以外は。

ネットにはそういう人が多いのか?
それとも、そういう奴はただヒマだから、
ネットでよく書き込みするんで数が多く見えるだけか?

http://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-8812.html

石川2区は森元総理を元派遣新人が追い上げていて目が離せませんww
落選して上記の書き込みをする人間もおとなしくなってくれればいいんですが・・・
Unknown (Unknown)
2009-08-25 16:14:58
見た目で分かる日本の裏ヤクザ締め付けたら、ネクタイ締めたヤクザが大活躍。政治家も社会の調整役なので、実はまあ表のヤクザですね。
ごね得で味を締めた国民が投票する議員なんだから性質が悪いのは当然ですね。
しかし、小泉に一票入れた馬鹿は学習しているのか? 今度は民主か。
Unknown (M)
2009-08-25 16:18:18

しかし、トラちゃん、もう少しブログ内容に
責任もってくれよ。民潭が民主支持とか無視?

民主党が政権とったら、実現できるかもしれない良いとこのみ記事にしてんのね。

マスコミと手口が一緒だわ


天網 (もわい)
2009-08-25 16:18:53
天網恢恢疎にしてもらさず。腐敗したものは必ず落ちて滅ぶ。このネット情報も天網が狭まりつつある腐物の一片で落ちてきたものであろう。
間違い (太郎)
2009-08-25 16:39:54
>警察は今後どのように動くのだろうか? ギョウカイヘッドロックに書かれているように、押尾容疑者を薬物だけで起訴して、女性の死亡事件は事件性なしで封印されてしまうのだろうか? おそらく30日の選挙が済むまで警察は様子見をするだろう。自民党の大物議員や警察出身の議員が落選すれば、女性の携帯のリストから捜査の手が伸びるだろうし、議員が当選すれば警察に手が伸びて捜査は打ち切りになるはずだ。


 今回の事件は警察の捜査の責任者の道徳(?)だけに依存する。法令にしたがって、警視庁のトップが進めればいいことで、其れは多分石原都知事の器量だろう。仮に石原知事がそれを阻止しようとしても行政上の権限を縦にとって、警察の責任者(個人で個人名がある)はは推し進めることはできるが、そのとき頼るべき精神的基盤が多分ない。

 ここが大問題で、明治以降の我国の教育の問題点である。確か坪内逍遥がそれを批判していたと思うが、血液製剤問題でも調べれば、単純で、責任ある人が行動すれば其れでお仕舞いであった。

 彼らは我々のような人々ではなく、エリートである。何故であろうか。

 この現象が我国を大東亜戦争へと導いたに過ぎないと私は思っている。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

[原理主義の罠]自民崩壊の必然=医療保険改革で“弱者”を凝視するオバマ、“弱者”をホンネで見捨てる麻生 (toxandoriaの日記、アートと社会)
【画像】仙台近郊、8月の風景(2009.8.27) <注記> 当内容は、下記の続編の位置づけなので、コチラも是非参照乞う。この記事(★)には、<米国における医療保険制度の現状=恐るべき惨状>が纏めてある。 ★2009-08-25toxandoriaの日記/米国民『オバマ国民皆保険』拒...