株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

蛍光灯からLED照明に変えるメリットはあまりありません。しかしメーカーはLEDに切り替えています。

2014年02月21日 | 経済

蛍光灯からLED照明に変えるメリットはあまりありません。しかし
家電メーカーは蛍光灯の生産を止めてLEDに切り替えています。


2014年2月21日 金曜日

LEDシーリングライト考察 2013年4月3日 艦長日誌

 昨日,LEDシーリングライトを買った話をしました。良い点も悪い点もわかって,LED照明を手放しに褒められない状況も見えてきました。

 特に消費電力については,LEDが有利という先入観に疑問はなく,よく調べもせずにLEDシーリングライトの問題点は価格だけだと思っていたわけです。価格が下がれば,自動的に蛍光灯は死滅するだろうと思っていました。

 しかし,それは本当なのか?と,昨日の艦長日誌を書いていて,気になりました。

 それで調べてみたのですが,ツインパルック蛍光灯(正確にはツインパルックプレミア蛍光管)の発光効率は,なんと100W/lmを越えているんですね。今回のLEDシーリングは77.8lm/Wですので,実は蛍光灯の方が2割以上有利です。

 えーー,まじすか。

 なら,同じ明るさなら蛍光灯の方が消費電力を下げられることになりますよね。LEDのメリットって調色機能だけになるじゃないですか。

 ランプの寿命は16000時間です。LEDの40000時間に比べれば短いですが,LEDはランプの交換が出来ませんから,10年を機器そのものの寿命と考えると,1回か2回か交換するだけです。1つ2000円ほどですから,大したことはありません。

 えーー,まじすか。
 
 以前は,LEDの発光効率がもっと悪くて,かつ高価だったので,シーリングライトについてはLEDにしない方が良いといわれていたのですが,値段も下がってきたのでメリットが出てきたと言われています。だからこそ売れているのだと思うのですが,調べてみるとこういう結果になるんですね。

 うーん。

 調色機能は積極的に使えると面白いですが,現実的には昼白色と電球色のブレンドをして自然に見える色を作るものですから,良く出来た蛍光管を使えば必要のない機能ともいえますよね。

 そう考えると,消費電力,光の均質性から考えてLEDにメリットはないですよ。演色性もほとんど同じでRa84から85くらいですし,ランプ交換も1回か2回ですし・・・

 しかも,蛍光灯の究極最終形態である,スパイラルパルックになると,さらに発光効率が上がり,93Wタイプなら120W/lmを越えます。寿命は20000時間にも達し,10年間で交換不要とされています。

 さらに,ツインパルックと同じ明るさを得るなら小さく作る事ができます。ツインパルックの100Wタイプは直径400mm,一方のスパイラルパルックは317mmです。

 スパイラルパルックは蚊取り線香のように渦巻きになっているものですから,ほぼ面発光です。昨今,有機ELが面発光の光源として注目されていますが,実はすでに実用化されていることになります。

 いや-,これはすごいわ。

 スパイラルパルックとLEDを比べてみると,発光効率はスパイラルパルックの方が4割近くも有利,面光源で理想的な照明に近く,寿命も20000時間とほぼメンテフリーと,LEDのメリットはほとんどふっとびます。

 いや,むしろ蛍光灯がすごいところまで進化していたということを意識してなかったということです。むむー。蛍光灯技術者の意地を感じます。

 ただし,一般に売られている丸いタイプの蛍光管の発光効率は50W/lmから60W/lm程度です。しかも高周波インバータではないでしょうから,全体の消費電力もあんまり下がらないでしょう。この場合すでにLEDが逆転していますので,蛍光灯を選ぶ理由はありません。

 また,LED照明の発光効率は,駆動回路やセードによる低下分を含めた,機器全体としての発光効率です。一方,私が今回調べた蛍光灯の発光効率は,ランプのみの数字を使って計算しています。

 それに,LEDとは違って蛍光灯は天井側も光ります。ランプ単体の発光効率の計算では,この部分の光束も計算に入れていますが,照明器具に入れればここは反射で下側に向けねばなりません。しかし100%反射することはありません。

 これらを勘案すると,最終的には2,3割程度割り引く必要があると思います。

 とまあ,ここまで考えると,ツインパルックを使ったシーリングライトの実質的な発光効率は80W/lmくらい,一方のLEDシーリングもこのくらいですので,あまり変わらないということになるでしょうか。

 次に考えないといけないのは,LED照明の発光効率には,もっと高いものがあるということです。今回私が取り上げたものは80W/lm程度でしたが,世の中には100W/lm程度の物もあるし,実に120W/lmを越える物もあるにはあります。

 ですから,一概に蛍光灯の方が優秀というわけにもいかないです。

 加えて,その究極最終形態たるスパイラルパルック搭載機器が軒並み生産終了になっており,現在パナソニックのWEBから商品を見つけることが出来なくなっています。

 お店に在庫はあるようですが,ツインパルックの機器には特設ページがあるくらいですので,スパイラルパルックはちょっと遅すぎたのかも知れません。20000時間も交換しなくて良いんですから,交換用ランプもそんなに売れてないと思いますし,店頭から姿を消す日はそう遠くないように思います。


 ということで,結論。

・最新の蛍光管の発光効率はLEDをしのぐ。
・ただし発光効率の比較は条件が違うのでよく考えること。実はあまり変わらない。
・蛍光灯はもともと面で発光するデバイス。影も柔らかく,自然に光る。
・蛍光灯は三波長型。特に昼光色の色がすばらしい。
・寿命はLEDの勝ち。でも蛍光灯だって10年でも1回か2回程度の交換ですむ。


 LEDはまだまだ進化途中です。ですが今後数年で,進化の止まった蛍光灯をしのぐことは確実です。現段階でようやく両者は列んだといえるでしょう。でも来年にはLEDは完全に蛍光灯を駆逐するんじゃないかと思います。



(私のコメント)

ビルの袖看板の蛍光灯が切れ始めたので、この際LED照明に切り替えようと考えてみたのですが、ネットで調べてみたら蛍光灯とLEDの発光効率がほとんど違わないという事でした。福島原発災害による節電のムードの高まりで、LED照明器具の普及が著しくなっています。

大手家電量販店に行くとLEDの照明器具ばかりになり、蛍光灯の照明器具は片隅に追いやられています。ペンダントタイプの照明器具もLEDが多数派となり、蛍光灯ランプは近い将来手に入らなくなる恐れがあります。私のビルにも大塚商会の営業マンがビルの照明をLEDに変えませんかとセールスに何度も来ましたが、高いので断りました。

ビルの照明は40Wの蛍光灯を使っていますが、LEDランプに変えると電気の消費量が半分になるという事ですが、LEDのランプは発光素子の数で電気の消費量が決まりますが、発光素子の少ないLEDランプなら電気の消費量も半分になりますがそれなりに暗い。蛍光灯並みに明るいLEDだとそれなりに電気を食う。

40W型のLEDランプは1万円以上もするから交換するメリットはない。中国製の安い物もありますがLEDが良くても回路基板が壊れてしまうと1か月で壊れたという例もあるので使わない方がいいでしょう。寿命自体も蛍光灯が15000時間なのに対してLEDは40000時間の寿命という事ですが、熱でLEDは変質しやすく回路が壊れないという保証もない。

袖看板は40Wの蛍光灯を12本使いますが、LEDランプは照明角度が180度しかなく、蛍光灯のように360度光るわけではないのでLEDランプは使えないと分かった。蛍光灯でもスウェーデン製のものは50000時間持つのがありLEDよりも長寿命なものがある。1本あたり3000円で買えたのでそれを使う事にしました。

同じ時期に家庭用のペンダントも壊れたので、これもLEDに変えようと思って大手家電量販店に行ったらほとんどがLEDタイプのもので15000円もするし、LEDペンダントは本体と一体なので、LEDの寿命が来たら本体ごと買い替えなければなりません。蛍光灯ペンダントは蛍光灯さえ交換すれば新品と同様になる。結局はネット通販で3300円の蛍光灯ペンダントに買い替えた。

このようにLED照明にメーカーでは切り替えていますが、現在では高いばかりで蛍光灯に比べても節電にはなりません。問題は交換用の蛍光灯の生産を止めて手に入らなくなる恐れがありますが、LEDよりも発光効率のいいスパイラル型の蛍光ランプが生産停止だという事です。だから蛍光灯を今のうちに買い置きしておいた方がいいだろう。

将来的にはLEDランプも改良が進んでコストダウンで安くなるのでしょうが、現在は無理に蛍光灯からLEDに変えるメリットはない。最近開店した大手家電店でも天井照明には蛍光灯を使っていますが、蛍光灯の方が経済的だという事でしょうが、客にはLED照明ランプを売りつけている。

LEDランプの光は直進性が高く目にも悪い。色調も蛍光灯に比べるとLED発光素子に問題があり色調も違和感を感じる事もあります。いずれ改良されるのでしょうが、テレビなどにもバックライトにLEDを使うものがほとんどになった。私などは新しいものについ手を出して買ってしまうのですが、LED照明に関しては製品の改良を待つべきなのだろう。


ジャンル:
経済
コメント (58)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカは長年「もし中国が... | トップ | 真央はノーミスで142点、ロシ... »
最近の画像もっと見る

58 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
交換費用をどう考えるか (Unknown)
2014-02-21 12:59:47
大企業なら一つの事業者やビルなどで1000個以上はあるだろう。蛍光灯交換は高所作業の適用になるので、
ヘルメットかぶって修繕課(外注業者)が行うというところも多い。

LEDならこの交換費用は不要となる。
交換要員も不要。
故障対応のみ。

これは結構大きい。

小規模なら当然蛍光灯でしょう。
でも環境仮の面からも蛍光灯は推奨されないようになるかも。

ところでLED照明はブルーライト健康被害はないの?
Unknown (あー)
2014-02-21 13:06:09
>大手家電店でも天井照明には蛍光灯を使っていますが、蛍光灯の方が経済的だという事でしょうが、客にはLED照明ランプを売りつけている。

そういえばそのとおりですね。
大量のLED使用について (memo)
2014-02-21 13:20:21
みんなLEDに取って代わって行かれているけど、電磁波は強くなるんだよ。スカイツリーは電磁波“空爆”

「スカイツリーの電磁波の人体への影響」苫米地英人
http://www.youtube.com/watch?v=PlmMTj4C_oY
お言葉ですが、LEDはいいですよ (Unknown)
2014-02-21 13:37:26
 事務所の天井灯を全てLED蛍光灯に替えてみた。電気代が半分で10年は持つ、ということがうたい文句であった。私は電気代が半分にならなくても、明るさが蛍光管をしのぎ、交換の手間も三分の一になるというなら、それで十分と思っていた。天井灯20本、最も輝度の高い(つまり、明るい)蛍光管を入れてもそれほど差は感じなかったが、LED蛍光管と交換して、これほど明るいものかとびっくりさせられた。私は断然、蛍光灯タイプについてはLED照明に替えることをお奨めしたい。

 20本の蛍光灯がうちの事務所では4エリアに分けて電気を取っている。つまり、スイッチが四つで四分の一ずつ点いたり消えたり出来るようになっているわけだが、旧来の蛍光灯では輝度が弱く、一人残業の場合など最低2エリアを点灯しておかないと薄暗い雰囲気だった。しかし、LED蛍光灯に交換してから自分の真上の蛍光灯だけで十分明るくなった。これだけで、節電効果が十分期待できる。

 初期のLED照明は、特に中国製品は「薄暗い」と評判が悪かったようだが、今はそんな事例はまず無いだろう。実感とすればこれまでの蛍光管に比べて1,5倍から2倍は明るい。導入したばかりの時はまぶしいほどの光具合であったが、最近は目が慣れてきたのか気にならなくなった。旧来の蛍光灯は2年ほどで寿命だった。その度に交換するのは、電気店に買いに行く手間も、交換の手間も大変だった。

 しかし、それが10年持つというなら、10年に一度でいいわけで、その手間暇が無くなるだけでもLED照明を導入するメリットはあるだろう。もちろん、費用対効果であるからLEDが余りに高価なら導入するだけ損ということになりかねない。うちは照明器具屋と契約で、10年以前に切れるようなことがあれば無償で交換して貰えることになっている。Tora氏と同じくO商会との契約であるから、間違いはない。

 もう一度言う。万が一コストが同じであっても、LED照明の輝度の高さは従来の蛍光管がなしえないレベルのものであること。そして、交換の手間が無くなること。この二点のメリットだけでも十分、LEDに替える意味があると思うべきだろう。製品が5倍持つということは廃棄になる蛍光管の数も5分の1になるということで、環境にも優しいということになる。劣悪な不良品で無いことを確かめた上なら、善は急げということになるだろう。
Unknown (カチガラス)
2014-02-21 14:53:01
蛍光灯には水銀が入ってますから、廃棄による水銀汚染がなくなりません。
LEDの明かりは不自然ですが、有害物は蛍光灯よりは少ないでしょうから
電機メーカは目に優しく安全な製品を作っていただきたいものです。
ロッテ新宿工場は不法占拠 (Unknown)
2014-02-21 14:54:42
驚き、あきれたことに、浅田真央はロッテに身を売り、朝鮮企業・ロッテのCMに出ている。
まさしくアノ国のあの法則発動である。テレビは、番組がおまけ、グリコのおまけであって、CMこそが番組で釣って朝鮮企業が日本人の口にぶち込もうとしている腐った
毒である。ソフトバンク、ロッテ、パチンコ屋がCM代として電通に払う金は、100%「報道させない真実」をマスゴミから買取るカネである。

:2014/02/21(金) 14:47:46.21 ID:NNTGFN9k0
パチンコは違法賭博であり、ソフトバンクの回線にはスパイ機器である中国ホンハイの機器がつながれている。ロッテの新大久保にある広大な工場は、警察権のなかった敗戦日本から盗んだ土地である。民主党は帰化朝鮮の成りすましが100名以上を占める、スパイ組織であり、パチンコ禁止法を通させないためだけに存在する。
こういったことを報道<させないため>に、毎日あらゆる番組を買収し続けているのである。
東京株、上げ幅400円突破 ほぼ全面高で上昇続く! (浅田真央(23) ←ちゃんは失礼)
2014-02-21 14:57:14
真央ちゃんのおかげ?東京株、上げ幅400円突破 ほぼ全面高で上昇続く

大幅反発している21日の東京株式市場は、午後になって一段高となり、日経平均株価の上げ幅が前日終値比で一時400円を超え、1万4800円台後半まで上げている。午後2時15分ごろは、431円高の1万4880円とした。前日終値の317円安を受けて、買い戻しが進んだ。そのまま値上がり基調が進み、前日終値の値下がり幅を大きく超える上げ幅となった。寄り付きから値上がりが続いている。午後2時ごろは、東証1部銘柄のうち87%に当たる1550ほどが値上がりするほぼ全面高となっている。主力株はほとんどが上げており、特に日経平均株価に影響力があるファーストリテイリング、ソフトバンク、京セラなどが揃って値上がりし、日経平均株価を押し上げている。円相場は102円台半ば付近をキープしており、プラス材料となっている
どうするボーナスゼロ円非正規売名ネトウヨ安倍が外国人100万人受け入れるぞ (尖閣は軍産複合体の金儲けの為であって、非正規ボーナス0円甘えん坊売名ネトウヨの為ではない。 )
2014-02-21 15:04:56
いよいよ自民党が本性を現し始めたのです。

政府・自民党は、介護の分野で外国人労働者の受け入れを広げる
検討に入った。

高齢化が進む中で介護職員が増えないと、 2025年度に100万人
もの人手不足が見込まれるため。

経済連携協定(EPA)での介護福祉士候補生の受け入れに加え、
技能実習制度の対象拡大などを視野に入れる。

従来の雇用政策との整合などに配慮しつつ議論を前進させる構え
だ。

19日に開いた自民党の関連の特別委員会で、介護での外国人労働
者受け入れ拡大の方向を確認した。

介護職員の数は現状の149万人(12年度推計)から、 団塊の世代
が75歳以上となる25年度には249万人が必要と見込まれる。

10年余りで100万人増やさないとならないが、新卒の採用や他業界
からの転職だけでは到底まかなえない。

そこで外国人労働者の活用を検討する。
庶民にとっては値段が高過ぎる… (ponpon)
2014-02-21 15:20:41
> LED 高い
> 家庭用のペンダント
> LEDタイプのもので15000円
> 3300円の蛍光灯ペンダント

年金生活者が激増している日本では、高価なLEDに切り替える人はほとんど居ないでしょうねぇ…。というか、1日のうちで照明を使う時間は夜の数時間程度なので、蛍光灯もなかなか寿命が訪れませんし…。大学生の頃(約20年前)に買ったナショナルの電気スタンド(蛍光灯)なんて、数年に一度しか使っていませんしねぇ…。今はパソコンで作業をすることが多いので、電気スタンドを使わないんですよね。パソコンの画面自体が発光していて明るいですから…。

> 明るいLED 電気を食う

少し前に国土交通省が管理している一ケタ国道のトンネルを通ったら、蛍光灯照明が新たに設置されていて驚きました。(21世紀に蛍光灯を新設!)交通量が非常に多い大幹線道路なんですが、トンネル内壁の左斜め上付近に一直線状に蛍光灯が配置されていて、照明効果はほとんどないものの、トンネルの線形(カーブやアップダウン)がよく分かって運転し易いです。(ヘッドライトを点けているので、明るさはあまり必要ない。)やはり、蛍光灯だとコストを低く抑えられるので、費用対効果が高いということで導入されたんでしょうねぇ…。公的部門もコスト削減が求められていますしね。

> LEDランプの光は直進性が高く目にも悪い

対向車がLEDライトだと、正直ムカつきますね。ハイビーム車と同じくらい不快感を覚えます。電車でもLEDライトを使っているものがありますが、ああいうのは直視しないほうが良いでしょうね。電球の光はソフトなんですが、LEDの光は目に突き刺さるような感じですし…。

> 大手家電店でも天井照明には蛍光灯

積極的にLED照明を導入しているのはセブンイレブンくらいでしょう。でも、店内や看板が暗くて薄気味悪いですね。(苦笑)
Unknown (Unknown)
2014-02-21 15:51:35
蛍光灯とLEDとでは、エネルギー消費効率の定義が異なりますので、蛍光灯のlm/Wの数値とLEDのlm/Wの数値とを単純にを比べても意味ありません。

下記説明では、蛍光灯の数値は0.42掛けです。

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1302/18/news032.html

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

米海軍幹部「中国軍は短期戦で自衛隊を撃滅する任務を付与された」 (東京の郊外より・・・)
米海軍大佐→分析の結果、中国軍は東シナ海地域で日本の自衛隊戦力を短期の激しい戦い(a short sharp war)で撃破し、尖閣諸島あるいは琉球列島南部を占領する新たな任務を与えられたとの結論に達した