株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

平日は居酒屋、休日はゴルフ」というライフスタイルは、終身雇用・年功序列の旧日本型経営が行われていた時代の産物です

2018年03月03日 | 経済

平日は居酒屋、休日はゴルフ」というライフスタイルは、終身雇用・年功序列の
旧日本型経営が行われていた時代の産物です。自分のキャリアを磨くべきです。


2018年3月3日 土曜日

"平日は居酒屋、休日はゴルフ男"の末路 3月2日 PRESIDENT Online エッセイスト・講演家 潮凪 洋介

■「自分を好きになれない人生」でいいのか

「社会の大きな流れ」には、人を型にはめようとする力があります。あなたは学校や社会の中で、「人に迷惑をかけないようにしよう」「人のことを思いやって、やさしくしよう」と教えられてきたはずです。確かにこうした「ルール」や「常識」は大切ですが、たった一度の人生を楽しみ、充実させるには、ときには「ルール」や「常識」を無視しましょう。他人の目など気にせず、いい意味で「自分本位な生き方」をするべきです。

世の中には30代、40代になっても「どこにでもいる人」にはならずに、ワクワクする夢を膨らませている人がいます。たとえば、カフェを友人と共同で副業運営して、仲間に憩いの場を提供する人。ダンスチームを結成し、定期的に公演する人。副業でオンラインショップを立ち上げ、将来的な独立を目指してがんばる人。1200年続く寺院に生まれつつも、お寺では行われないような斬新なイベントを企画プロデュースする住職。まだまだ数え切れない彼らは、間違いなく自分の人生、そして自分自身が大好きです。

私はあなたに、「自分を好きになれない人生」を過ごすことだけは避けてほしいのです。あなたも少年時代には「あんなしぼんだ、つまらないオヤジにはなりたくない」と思ったはずです。どんな仕事をしていようと年収がいくらであろうと、「男の人生」を輝かせることはできます。輝かすことができないとすれば、諦めたときだけです。そして、人生がしぼんでいくか、それとも、年をとるごとにロマンに満ちたものに輝きを増すかは、今、この瞬間にかかっているのです。

「もう年(大人)だし」と小さくしぼんだり、当たり前すぎる型にはまったりするよりも、もっとロマンを持ちましょう。自分自身を「憧れの存在」にできるような、そんなライフスタイルを楽しみましょう。

■耐え続けてもご褒美は待っていない

自分自身を「憧れの存在」にするためには、どこにでもいる「いい人」から抜け出し、「お人よし」をやめることです。たとえば、会社や職場、仕事に対するスタンスをあらためることが、「お人よし」から脱却する第一歩になることもあります。

戦後、高度経済成長期においては、「1つの会社に骨をうずめるつもりで働く」という考え方があるべき姿として捉えられました。その考え方の背景には、忍耐が美徳とされ、会社が一生の食いぶちを守ってくれるものという共通認識が存在していたのです。

しかし、今は違います。より良い条件の仕事場を求め、賢く転職・独立してステップアップしてゆくことは、すでに当たり前のことになっています。かつては信頼できない生き方の例をされていた「度重なるキャリアシフト」が新しい生き方として前向きに捉えられるようになってきたのです。

ところが、現代流の「お人よし」で変化を恐れるただの「いい人」は、小さな安定と、職場での混沌としたしがらみを「宝物」のように扱います。その「宝物」自体も、心の底から望み、手に入れたものではありません。

■自分の財産は会社の中にではなく、自分の中にある

「お人よし」は、小さな現状を維持するためだけに、「しっくりこない仕事」や「ストレス満点の人間関係」に身を投じ続け、「耐え続ければご褒美が待っている」と勘違いするのです。そして、もし、その会社からリストラされようものなら、それを「コースアウト」としてマイナスに捉えてしまいます。「新しい可能性へ挑戦する時間とチャンスが芽生えた! 人生の新しいステップアップの機会を得た!」とは思えないのです。

そんな人になりたくなければ、「自分の財産は会社の中にではなく、自分の中にある」と考えることです。会社に忠誠を尽くすことよりも、自分のキャリアを磨くことに視点を置きましょう。これまで積み重ねてきたキャリアやビジネスノウハウはあなたの中に秘伝のタレとして存在します。秘伝のタレがもっとおいしく引き立つ仕事場を探すことです。器(会社)にこだわってはいけません。

「平日は居酒屋、休日はゴルフ」というライフスタイルは、終身雇用・年功序列の旧日本型経営が行われていた時代の産物です。つまり、会社の側も社員に対して「お人よし」だった時代のライフスタイルであると認識しましょう。

現在は、かつては生涯の安定を約束する就職先として人気を集めた銀行ですら大規模なリストラを断行する時代です。かつては「お人よし」だった会社も、現在は姿を変えて、社員に牙をむいています。「お人よし」になって会社に忠誠を尽くしていては、ある日突然、生活に困窮するかもしれません。あなたが今、会社に勤めているのなら、社員としての立場を利用して自分のキャリアを磨くべきです。



(私のコメント)

最近は土日の電車でもゴルフバックをかかえた人が少なくなりました。それだけ上司や得意先との接待ゴルフが少なくなってきたのでしょう。もちろんゴルフの料金は会社の接待費から落とされるのでしょう。銀行の支店長もゴルフ焼けで顔が真っ黒でしたが、平社員たちは週末になると麻雀大会が行われていた。

私はもちろんどちらにも参加しませんでしたが、土日はクタクタに疲れて家でゴロゴロしているしかなかった。もちろん個人でゴルフをされている方もいますが、自費でやるとなると結構金がかかるスポーツです。ゴルフ会員権も投資対象となり、会員権相場も出来ましたが、バブルの崩壊とともにゴルフ会員権は暴落してしてしまった。

会社も接待ゴルフどころではなくなり、週末のゴルフ族は見かけなくなりましたが、平日の夜の社用族も少なくなり、社用族相手のクラブやバーは流行らなくなってきた。個人で行くような赤提灯などは賑わっているようですが、気前のいい上司は少なくなった。

国会では働き改革が議論されていますが、国会議員で民間企業でサラリーマンを経験している国会議員は少なく、残業の実態も議員たちは実態を知らないだろう。厚生労働省に残業の実態を告発しても、厚生労働省は動いてはくれません。今でも終身雇用と年功序列が日本の会社の雇用体型に組み込まれており、国会で働き方改革をしようとしても、野党の反対でなかなかできない。

サラリーマンは10年くらい経験すれば、いろいろ分かってきますが、いい人であり続けなければならない。10年くらい経験すれば、自分勝手な人や、社会常識をわきまえていないような人は会社にいられなくなり辞めていくか、特殊な部署に配置転換される。だからサラリーマンを10年くらい勤めた人は常識的な人が多く変な人は少ない。

だから女性などは、大学を卒業して会社勤めをすることなく結婚などして専業主婦になったりする人の中には、社会常識をわきまえないような人がいた。学校の先生なども会社員生活で揉まれることが少ないから、独善的な人も多い。だからサラリーマン生活を5年から10年くらい勤めれば、いわゆる常識的な人になれることが多い。

しかしそれ以上になると、会社員生活に過剰適応してしまって、個性を押し殺すようになって主体性のない人が増えていくような気がする。会社のあり方に疑問を持っていても摩擦を恐れて改革ができなくなっていく。会社がどんどんおかしな方向に突っ走っても誰も止めることはせず、シャープも東芝もおかしくなっても社内からは異論が全く出てこなくなる。

私はサラリーマンをしながら、アパート経営を始めましたが、中間管理職ともなると会社の締め付けが厳しくなって体を壊して辞めた。日本の会社がなかなか体質が変わらないのも、会社員の過剰適応で改革の機運が出てこないのだ。労働組合も御用組合化して残業問題にも何も言わない。

だからこそ会社をいつ辞めても困らないだけの副業などを持っていれば、言いたいことが言える。そして受け入れられなければ会社を辞めればいい。しかし日本のサラリーマンではそれができる人がいない。

記事でも、「戦後、高度経済成長期においては、「1つの会社に骨をうずめるつもりで働く」という考え方があるべき姿として捉えられました。その考え方の背景には、忍耐が美徳とされ、会社が一生の食いぶちを守ってくれるものという共通認識が存在していたのです。」という事ですが、これはもう過去のことだ。

現在の会社は、『かつては「お人よし」だった会社も、現在は姿を変えて、社員に牙をむいています。「お人よし」になって会社に忠誠を尽くしていては、ある日突然、生活に困窮するかもしれません。』という時代であり、身軽に動ける人材になていなければ、時代の波に流されるだけでしょう。

ジャンル:
経済
コメント (25)   この記事についてブログを書く
« 「頭」を上位に置いて独裁者... | トップ | 日本は意思のない兵隊を量産... »
最近の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一所懸命だった鎌倉武士 (赤い山田)
2018-03-03 12:51:06
>「忍耐が美徳とされ、会社が一生の食いぶちを守ってくれるものという共通認識が存在していたのです。」という事ですが、これはもう過去のことだ。

この考えは、鎌倉武士の「一所懸命」という考え方と、江戸時代に林羅山が武士の基本理念とした「忠義」という考え方が相まって、「ひとつの会社で長く勤め上げる」ことが良いことという考えに繋がっていったと思う。

特に、日本人は世界的に見て変わった民族で、戦などで負けた方の話を好んで伝えている。これは、戦に負けた人々が「たたり神」にならないよう鎮魂するためにそうしたという考えもあるが、「判官贔屓」という言葉があるように、日本人は負けている方を応援したくなるのだ。高校野球を観戦するとよく判る。

戦国時代は下克上の世の中であったため、その反動で江戸時代は「忠義」が最も美徳としたのだろう。だから、徳川幕府は儒教の一種である朱子学を国学としたのだ。そして、家康は「吾妻鑑」を愛読しており、鎌倉武士に憧れがあったように思われる。

さて、新しい考え、古い考えなどと、簡単に決めつけ、切り捨てる人が居るが、「歴史は繰り返す」と言うが如く、新しい考えなど歴史を紐解けば遥か太古の昔にあった考えなのである。現代人の言う新しい考え、古い考えなどは、高々数十年、下手をすると自分の経験くらいしか見ずに言っている言葉である。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」とは、よく言ったものである。

日本の終身雇用、年功序列経営を、全否定する必要は私は無いと思う。素材の開発、医薬品の開発など、その業種にあった雇用方法を行えば良いと思う。日本人の悪い所は、なんでもかんでんも右に倣う所である。世の中の流行などに流されず、我が道を行けば良いのである。

物書きを商売にしている人間の言うことから、インスピレーションを得るのは良いが、言われたままに行動するのは論外だ。
Unknown (izimo ssp)
2018-03-03 13:52:47
ゴルフは景気のバロメーター。
ゴルフがダメと言ってる時代は、景気が回復してない証拠。

労働組合のない会社はすぐつぶれるか、改革で
低賃金かしていく。しかも過労死が多発して賠償金で負債抱えていく。

外国人富裕層を中心にゴルフは増えていく。

なんかこの人、遊び人くさいね。早稲田のスーフリじゃないの?早稲田のイベント系ってw

潮凪 洋介(しおなぎ ようすけ)は日本のエッセイスト、イベントプロデューサー、株式会社ハートランド代表。「自由人生」と「恋愛」をテーマにした書籍、イベント、講演会を企画。1993年早稲田大学卒。

「エッセイスト養成塾 潮凪道場」、「潮凪洋介の自由人生塾」を主宰。恋愛文化活性化を目的とする社団法人LOVE CULTURE MOVEMENT 協会を運営する。「もういい人になるのはやめなさい」「それでもいい人を続けますか?」「男が大切にしたいと思う女性50のルール」がベストセラーに。


女遊びしまくってそうな予感する。逮捕とかも
ありえる派手な遊び方もしてるなぁ。癌予備軍だなw

Unknown (sankei photo)
2018-03-03 14:08:58
米、「5Gネットワーク」構築で中国に遅れ 大容量通信を「贅沢品」…都市も農村も情報格差
http://www.sankei.com/wired/news/180303/wir1803030001-n3.html

実は身近にいた!中国共産党スパイ潜伏5万人の脅威

欧州、寒波大雪で約60人死亡、アイルランドの首都ダブリンで歩いて通勤する人々(ロイター)
http://www.sankei.com/photo/daily/news/180303/dly1803030007-n1.html
Unknown (Unknown)
2018-03-03 14:40:05
これは業種にもよると言えるかもしれません。
建設業は一定の経験を積めば誰でもできますし、その品質にほとんど差は出ません。はっきり言うと馬鹿でもできます。そして慢性的な人手不足であり、口を開けていれば仕事は降ってきますから、耐えていれば経済的に困窮する事はないでしょう。
また、業界内は小バブルのような状態ですから、いまだに週末ゴルフ、平日居酒屋といったライフスタイルが評価されています。
つまり、建設業界はいまだに終身雇用・年功序列の旧日本型経営であり、仕事をしない、要領のよい人・人当たりのよい人が偉いという風潮があるのです。
だから、リニア談合のような愚かな事態が起こるのです。


生き甲斐 (Unknown)
2018-03-03 14:43:12
私はToraさんと同じで独立起業に何とか成功したクチなので、仕事が続く限り晩年はそれほど心配はありません。別に財産は無くとも、月々収入が入ってきますので余程のことがない限り、余生は保証されています。友人がリタイア後、仕事を探したり、年金を頼りにしている生活を見ると、何て自分は恵まれているかと思うほどです。

小さな会社ですが、社員にはもう自分は何も要らないので、あなた達が働いた分は出来るだけ還元して行きます。お金が欲しければ一生懸命、働いて下さいと宣言しています。だから、もうやることは無いんですw となると、Toraさんが提供してくれる書き込みの場に書き込むぐらいしか、趣味もないほどです。

もちろん、自分の空疎な時間を豊かにするため、音楽は聴きます。最近はビルエバンスばかりを聴いています。彼のピアノの音を聴いていると、心地よい魂のバランスを感じ、リラックスします。その他では、マイルスデビスですかね。一通りジャズは聴いたつもりですが、最後に残るとなると、数人です。

私の弟は食べ歩きや飲み比べが好きで、あちこち美食しまくっているようですが、その割にはヘビースモーカーで、面倒臭いので付き合いません。私が贔屓の店を紹介しても、そういうところは店内禁煙が普通ですから。一服吸うごとにトイレに駆け込んでいる。一緒に居ても話が途切れてばかり。タバコもやめられないようなアホと、付き合ってはいられません。

しばらく俳句もやりましたが、今は休止中です。お爺さん、お婆さんが句会で集う。普通は三句出しの五句選びですが、マンネリ化します。俳句は限界は無いとおもいますが、そのためには「季語」を見直し、常に時代に合わせてリフレッシュしていかねばなりません。その努力を欠いた句会はただの老人会でしかありません。

愚痴めいて来ましたので、この辺りでやめときます。
Unknown (izimo ssp)
2018-03-03 15:26:45
ゴルフといえばw
【手技ビデオ】指1本で腰痛を再発させない方法
https://www.youtube.com/watch?v=tyIiOLK4Z48

腰痛注意ですw
自宅のクラブあるけど、いらんな。ヤフオクに出すか。


日本の歴史は150年分は全部ウソ!! (izimo ssp)
2018-03-03 15:40:14
ついでにこれ掲載。でたわ、元CIA候補の学者の本。自民党解体新書・・。

世界中の天才が集まり100人中3人しか合格しない超難関、超名門と言われるスタンフォード大学。

その中でも格が違うのがフーヴァー研究所。元英国首相マーガレット・サッチャーは、「政治・経済・国際問題に関して世界で最も重要な研究組織はフーヴァー研究所であります」と評価をしている。
在籍する教授は133名(うち3名はノーベル経済学賞受賞者)。前政権時にはそのうち25名がホワイトハウスの要職につきアメリカを舵取りする。


西教授はその世界の情報が一手に集まるフーヴァー研究所に30年以上にもわたり在籍している唯一の日本人である。長年の日米アジア研究を通じて、日米の政財界やシンクタンクに情報源を持ち、アメリカ政府の機密文書からGHQ占領政策の研究で世界的な権威である。

フーヴァー研究所から出版された著書は「日米関係、占領史、日本近代史」を研究している人間で知らなかったらモグリだと言われるほど。


スタンフォード大学にあるフーヴァータワー。西教授の職場は10階この上の窓のあるところ。政権によりフーヴァー研究所からは多数の教授がホワイトハウスの要職につく
CIAのスカウトを蹴り
ラストサムライの異名を持つ

さらにその調査能力が買われ、博士号を取得して10日後にCIAからスカウトを受ける。CIAの一員になれば、カネも地位も簡単に手に入る。調査官曰く「東京にはCIAの協力者がかなりいる」「国会議員にも10人以上」(明確な数字は言わない)「産業スパイも当然の政策だ」(注:これらの発言は1976年当時のものである)そしてCIAになれば毎日が大冒険だと...誘ってきた。


 しかし、CIAになるという事は国籍を変えなければいけない。その瞬間、自分が日本人だという事を痛烈に自覚した。そして「私が日本を裏切るれるなら、将来、アメリカも裏切る。CIAはそんな人間を雇うべきではない」と断り、CIAの調査官が感激し、リアル・ラスト・サムライとの異名を持つ。(※西鋭夫著 「日米魂力戦 中央公論新社」より)

http://www.prideandhistory.jp/lp/nikoumj/lp2/adw8.html?gclid=EAIaIQobChMI_43Ds8TP2QIVmqnICh0Z0A9NEAEYASAAEgLCWPD_BwE


今までCIA候補の学者の本で、自民党の先祖の歴史が全部ウソと告発したのはこの人だけ。

大河ドラマも全部ウソ!
http://www.prideandhistory.jp/lp/nikoumj/lp2/adw11.html?gclid=EAIaIQobChMIsbbg6cTP2QIVk6vICh0UfQ-PEAEYASAAEgILB_D_BwE


保守派も左派も全部ウソってこと
Unknown (sankei)
2018-03-03 15:45:08
85歳女性殺害、千葉県茂原市、少年3人組逮捕「金盗む目的で侵入」 ・・  法が甘いから強盗殺人がどんどん増える

オレオレ詐欺で17歳通信制高校生の男 逮捕 70代女性から600万円詐欺未遂 神戸新聞NEXT 3/3(土)

さいたま市の路上 午後8時半、塾に向かう途中で自転車の15歳少女はねられ死亡 3/3(土) テレ朝news
Unknown (sankei)
2018-03-03 16:05:29
仮想通貨「ビットコイン」の採掘業者が中国から“脱出” --- 不可欠な電気料金の安さのカナダのケベック州へ脱出?
~2/20記事の再
http://www.sankei.com/premium/news/180303/prm1803030011-n1.html
地震 (izimo ssp)
2018-03-03 16:19:04
【警戒】沖縄県の西表島付近で地震連発、有感地震が15回以上も!東日本大震災前と類似?

直観作動せず・・・。なんでだろ。
予言できん。コーヒー飲みすぎの影響かなぁ・・。

不気味だ。警戒してくれ。
http://johosokuhou.com/2018/03/03/1575/#comment-5044

地震予知ができるときと、できないときがあるなぁ・・。

俺の千里眼はまだ完成してない。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済」カテゴリの最新記事