株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

衆議院本会議・代表質問 稲田朋美議員の「大演説」を、全文テキストで再現。(1)

2010年10月10日 | 政治


by CyberBuzz

平成11年10月6日の衆議院本会議・代表質問 稲田朋美議員の
「大演説」を、全文テキストで再現。ニコニコ動画でもご覧ください。


2010年10月10日 日曜日

稲田朋美議員の演説はリズムがあり内容に切れがあった。


稲田朋美 主権国家としての気概を示す大演説1

稲田朋美 主権国家としての気概を示す大演説2

稲田朋美議員の秀逸なる代表質問!稲田議員の質問全文起こし。 10月7日 銀色の侍魂

「自由民主党の稲田朋美です。
自由民主党。無所属の会を代表して総理の所信に対する質問をいたします。

 冒頭、小沢元幹事長の事案について先ほどの(稲田議員の前の自民党谷垣総裁の質問についての菅首相の答弁)総理のお答えはお答えになっていません。

(議場より「そうだ!」の声)

今一度総理として、民主党代表として小沢氏の説明責任、及び政治的・道義的責任について明確にお答え下さい。
国会任せ、本人次第と逃げずに今一度、責任のあるお答えを求めます。

(議場より「そうだ!」の声)

 民主党政権になって一年、民主党政権には日本の主権を守る意志がない、領土を守る意志がない、家族と地域社会を守る意志がない、そして何よりも国家観が無い。
この国がどんな国を目指すのかという理念も無い。
つまり、意志も国家観も理念も無い空っぽの政党なのです。


 まず、民主党には党の綱領がありません。
一体民主党はどんな党なのか分かりません。
本来政党は理念や政治心情の元に集まります。
ところが民主党は、綱領のない、世界でもまれに見る寄せ集めの政党なのです。


(議場より「そうだ!」の声)

我が党には昭和30年に立党した時の、立党の精神、党の綱領があります。
昨年下野し、もう一度立党の精神という旗の元に一致結集する事を誓い、谷垣総裁を先頭に再出発しました。

我が党こそ、我が国唯一の保守政党であり、国民政党として名実ともに主権国家となり、単に経済大国だけでなく、社会正義の貫かれた道義大国を目指して、政権奪還をかけてこの臨時国会の論戦に望んでいきます。

(議場より拍手)

 まず、所信表明の中に教育・農業という言葉がありません。

国家の体系である教育、そして日本の文化の原点であり、食料安全保障であり、故郷の原風景である農業について語らずに国家観は語れません。

国民に対して自らの国家観をきちんと説明する、これが総理としてまず果たすべき責務ではないでしょうか?

総理は、6月の所信では、強い経済・強い財政・強い社会保障の一体的実現と言い。
参議院選では最小不幸社会と言い。
今回の所信表明では、有言実行内閣とコロコロと言葉だけが変わっています。

しかし、総理の国家観は全く見えてきません。
真実味が無いのです。

かつて総理は、重大な人権侵害であり、国家主権の侵害である拉致実行犯の辛光洙(シンガンス)の釈放嘆願に署名しました。

辛光洙(シンガンス)は横田めぐみさん、福井の地村さん夫妻、原敕晁(はらただあき)さんの拉致犯であり、それにより北朝鮮によりトップクラスの勲章をもらいました。

総理は知らずに署名をしたと言っていますが、その間抜けぶりを挽回するためにこの十年間拉致問題解決のために一体具体的に何をやってきたのかお答え下さい。

また、日本の総理大臣として改めて国民に謝罪すると共に、拉致問題に取り組む決意をお決まりの官僚の作文でなくあなた自身の真実味のある言葉で表明して下さい。

(議場より「そうだ!」の声)

 さらに、総理は国旗・国歌法に反対をした我が国で最初の総理大臣です。

日本の国旗は日の丸で、日本の国歌は君が代です。
国旗・国歌を認めることができない人を日本の総理大臣として私は認める事ができません。


(議場より「そうだ!」の声)

今回の所信表明で、全く触れられていない教育についてですが。
安倍内閣で、教育基本法改正案が60年ぶりに国会に提出され、総理はじめ民主党の反対の中、可決成立しました。

議論のあった愛国心教育について、菅総理はいったいどのように考えておられるのかお伺いをいたします。

また、国旗・国歌法に反対をされましたが、学校現場において、国旗・国歌を尊重する事の重要性についてどのように認識しているのか?

北教組問題に見られるような、教育現場の堕落についてどのように考えておられるのかお伺いを致します。

このように、国家の根本とも言うべき教育について、代表質問で聞かなければ総理の考えが出てこない事自体、とても悲しい事です。

信子夫人の著書によれば、総理は特定の思想とか、主義への思い入れは無いそうですが。その場対応でどうにかやっていくのが政治だという考え方について私は反対です。

人は苦しくても目標があれば頑張れます。
国も同じです。
どんな国を目指して頑張るのか?
その理想を国のトップである総理大臣が語らずして国民は前向きになれない。
国の発展はありません。


(議場より「そうだ!」の声)

 次ぎに外交保障・・外交安全保障についてお伺い致します。

言うまでもなく外交安全保障政策は国家運営の中核です。

国民の生命・身体・財産・領土そして国家の名誉を守る事が国益であり、内閣の最大の責務は国益を守るための外交・安全保障政策に最終責任を持つ事です。

ところが、菅政権は外交安全保障政策に対し、あまりにも無責任かつ、無策です。
その現れが尖閣問題における無様な外向的敗北なのです。

この問題は先月の7日、民主党が総理になる資格のない小沢さんと、総理を続ける能力の無い菅さんが、国民生活も、国益も犠牲にして14日間もの間コップの中の醜い権力闘争を繰り広げていたその政治空白期に起きました。

領海侵犯した中国漁船が、日本の巡視船に2度も体当たりしてくるという悪質な事案だったので船長の起訴は当然だと誰もが思った時に、突如処分保留で釈放したのです。

国民は呆れ、怒りました。

残念な事に、この国では国民の怒りを共有する事ができない政治家が総理をし、官房長官をし、外務大臣をしているのです。

今回の釈放は中国の不当な圧力に屈して国内法の適用をねじ曲げた主権国家の名に値しない恥ずべき政治判断でした。

(議場より「そうだ!」の声と拍手)

総理は衝突時のビデオを見ていないと仰っていますが信じられません。

総理は一国の宰相として国家国民を守る責務、そして行政府の長として命がけで任務にあたった海上保安庁の職員の安全を守る責務を負っています。

ビデオを見ないで何を判断できたというのでしょうか?

総理は一部新聞報道があったように、とにもかくにも早く処理して無かったことにして欲しい、それが本音だったのではありませんか?

何故ビデオを見なかったのか?
国民が納得するお答えをお願い致します。

総理、及び菅内閣の閣僚は、釈放は那覇地検の独自の判断であったと言い検察当局も同じ事を言っています。

誰も信じない卑怯な責任逃れです。

そもそも外交問題を理由に釈放を決めることは検察の越権行為になると考えますが、その点を総理のご見解を伺います。

また、本件のように極めて高度な政治判断を必要とする外交問題について検察当局に委ねたとすれば、菅総理及びその内閣には重大な外交上の局面において政治判断をする意志も能力も無いことを自らが自らが認めた事になります。

(議場より「そうだ!」の声)

総理にお伺い致します、今回の釈放において日中関係・国民への影響というまさしく国益そのものであり、外交の目的そのものの判断を検察当局に委ねた事は、あなたが理想とし、政権交代の大義である政治主導の自殺行為ではありませんか?

(議場より「そうだ!」の声と拍手)

さらに、総理にお伺いします。

行政機関に属する検察の判断が間違っていた時に最終責任を取るのはいうまでもなく内閣です。

今回の釈放は純司法的判断としても、外交判断としても間違っています。

純司法的判断としては、国内法に日中関係という外交問題を持ち込んだことが間違っている。

検察当局は刑訴法(刑事訴訟法)第248条の「起訴便宜主義」の犯罪後の状況により訴追を必要としない時、に該当すると苦しい解釈を致していますが、ここに外交判断は入りません。

(議場より「そうだ!」の声)

さらに、外交判断、政治判断としても中国の不当な圧力と脅しに屈し日本の主権を放棄するかのようにして中国に治外法権を認めた事。

日本が易々と外国の圧力に屈して、国内法を歪めて処理をする国であると世界に示した事。

さらに、日中間に尖閣をめぐる領有問題が存在するかのような誤ったメッセージを中国及び世界に向けて発信ことなど多くの禍根を残す結果を招いたことで間違った政治判断です。

この責任を内閣として取らなければなりません。

あなたの内閣はこの責任をどのようにして取られるのですか?

結果・・政治は結果です。
もちろん事実関係を明らかにする事は重要です。

菅内閣が腰抜け、ブレた、という国民の批判を恐れ、検察に政治責任と説明責任を押しつける卑怯者内閣であること。

国益を守るという政治意志を示すことのできない意志のない内閣である事を国民に知ってもらう為に逮捕、留保、釈放に至る事実関係は明らかにしなければなりません。

しかし、事実関係を明らかにする事は別に、今回の釈放という判断が検察独自のものであれ、政府の判断であれ、それにより国益を著しく侵害したことの責任を取るのは菅総理、あなたと、あなたの内閣以外にはありません。

(議場より「そうだ」の声)

その事について覚悟を総理にお伺いを致します。

 総理はかつて救国的事実外交試案を出され、その中でまずは議論の前提となる外交や安全保障の根幹の情報を国民にガラス張りにして日本の国益に関する国民の共通認識を醸成し、いざというときに自国の安全を守るための覚悟を国民側に作りあげると提言しておられます。

そうであるなら、早く衝突時のビデオと、捜査資料を全て公開し、国民の共通認識にすべきではありませんか?

何故公開しないのですか?
総理にお伺いを致します。

そもそもこの問題は民主党政権の外交姿勢そのものの甘さにあるのです。

鳩山前総理は、全国知事会で石原都知事から尖閣諸島に日米安全保障条約が発動されるか?と聞かれ。
『確かめる必要がある、帰属問題に関しては日本と中国の当事者同士でしっかりと議論して結論を見出してもらいたいということだと理解している』
と、信じがたい、不見識な発言をし、物議を醸し出しました。


そんな甘い認識だから『友愛の海』などと寝とぼけた事を言っていたのです。

(議場より拍手)

総理にお伺いしますが、我が国にとって今世紀最大の外交課題である対中問題についてどのような認識ですか?

中国を脅威と認識するのか?
それとも総理も東シナ海を『友愛の海』と認識しているのかお伺い致します。

 次ぎにこの問題がもたらした影響について、中国は船長逮捕の後、東シナ海のガス田に関しての国際交渉を一方的に延期し白樺にドリルを持ち込み掘削を始めたと見られます。

政府としてどのような対抗手段を取るつもりなのか総理にお伺いを致します。

 次ぎに、尖閣の領有問題についてお伺い致します。

総理は所信で尖閣諸島は歴史的にも国際法的にも我が国固有の領土であり、領土問題は存在しませんと言われました。

その通りです、しかし一方で中国は尖閣諸島は中国固有の領土であり主権と領土を断固防衛すると主張し、今回の逮捕について謝罪と賠償を求めています。

例え大嘘でも、国の主権の及ぶ固有の領土という原則から出発して、最後まで妥協せず、釈放後も謝罪と賠償を求めている中国は一貫しており。
反対に、正しいにもかかわらず最後になって中国の不当な圧力に屈しブレたのは我が国です。

総理にお伺いします、中国が一貫した態度を貫き我が国がぶれたことで日中間に領土問題が存在するかのような誤解を世界に発信した事になりますが。
総理にその自覚があるのか、お答え下さい。


中国の温家宝首相は、国連で演説し
『国家主権と領土保全については一切妥協しない』
と述べましたが、総理は国連で何を主張してきたのですか?

報道によりますと
『国連演説で国のリーダーがまず果たすべき役目は不幸の原因をできる限り小さくすることだ』
と、訴えたそうですが、国家主権と領土が侵害されようとしている時にそんな演説で中国の主張にとても対抗できるはずありません。

(議場より「そうだ!」の声)

また、今回、尖閣の日本の立場を国際社会に訴えると言う理由で変更して出席したASEMで温家宝首相と立ち話の会談をされたといいますが、日本側には中国語通訳がいなかったとお聞きしています、本当でしょうか?

通訳がいなくて、あなたがいうように尖閣は日本固有の領土だと主張してきたことになるのですか?

また、日本の総理大臣として真っ先に主張すべき我が同胞のフジタの社員の解放についてあなたは温家宝首相に要求をしたのですか?

また、今回の中国人船長の公務執行妨害罪について抗議したのですか?
抗議も要求もしなくて一体25分間何を話していたのですか?
具体的にお伺いをしたいと思います。

結局あなたが総理である限り国際舞台において日本は不当な事をされても黙っている国という発信しかできていないと言うことではありませんか?

総理は日中関係全般について、大局的観点から『戦略的互恵関係』を組める日中双方の努力と仰っているのですが。
領土は主権の問題であり、お互い一歩も引けない問題ですから。
他の問題では戦略的互恵ということはあり得ても、事、領土に関してはあり得ません。

領土に関わる問題について中国が努力するとか・・譲歩するということはあり得ません。

何故なら中国は尖閣諸島を間違って自国の領土と思ってしまったのではなく。
日本の領土と知りながら実効支配しようとしているからです。

政府は、我が国固有の領土である尖閣諸島を守るためにどのような戦略を考えているのですか?
具体的な策をお答え下さい。

(続く)

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (220)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨額の余剰資金は、瞬時に原... | トップ | 衆議院本会議・代表質問 稲... »
最近の画像もっと見る

220 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (トラ様へ)
2010-10-10 13:53:14
トラ様、すばらしい記事をありがとう。
日本を守るブログとして今後もがんばってね。
一国も早く民主政権が終わって、日本の国益を守れる政権に変わる事を望んでおります。
わけの分からぬ陰謀ブロガーにようにはならないでください。間違っても民主政権からお金をもらっている某キチガイのように中国共産独裁政権や日本に寄生するヒルのような朝鮮を礼賛するような記事ばかり書くようにはならないでね。この前、田舎で車椅子の独居老人の男性が殺された。その犯人が捕まったが、やはり近くに働きに来ている中国人研修生だった。その辺には300人をこえる中国人研修生がいる。いつ犯罪が起きるか地元では恐怖におののいているそうだ。この事件のことをマスコミが黙っていること自体が、日本のマスメディアは、半島と大陸にのっとられている証拠だと思う。
Unknown (kazuyan9)
2010-10-10 14:57:06
Twitterから参りました、はじめまして

テキスト起こしご苦労様です。
こうしてテキスト化していただけたものを見ながら、稲田議員の質問動画を見ると、さらによくわかります。
Unknown (破壊屋)
2010-10-10 15:13:45
http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/blog-entry-358.html
Unknown (Unknown)
2010-10-10 16:17:16
http://www.the-journal.jp/contents/miyazaki/2010/10/post_88.html
http://www.the-journal.jp/contents/hirano/2010/10/22_1.html
http://www.the-journal.jp/contents/yoronz/2010/10/post_89.html
Youtube版 (Unknown)
2010-10-10 18:37:33
http://blogs.yahoo.co.jp/tankou_2008/33341923.html
Unknown (日本人よ!マスコミ洗脳から、目覚めよ!)
2010-10-10 18:45:42

トラ氏の日本を良くしようという気持ちが伝わります。

ありがとうございます。
小沢先生と外国人参政権が日本を助けるだろう (相馬俊裕)
2010-10-10 18:56:07
中国は国家意識養成、と上海バブル崩壊のガス抜きのために領土意識を動員しようとしている

しかし本当は戦争をしたくはない。内陸部の国家建設に平和が必要。

米国は武器を売りつけ、日韓の占領維持のために、国境紛争が必要。

アジアの軍拡でもうける気だ。こちらは中国の軍人を暴走させたくてうずうずしている。

現在は両者の利害が一致していて、いったん収束させる気のようだ。

開始>
11日に日中防衛会談 漁船衝突事件後初の閣僚交流 

 日中両政府は9日、北沢俊美防衛相と中国の梁光烈国防相との防衛首脳会談を11日にハノイ市内で開催することで合意した。複数の日中関係筋が明らかにした。漁船衝突事件後、中国は対日報復措置として閣僚級以上の交流停止を通告。先の日中首脳会談で交流再開に合意して以降、閣僚会談が行われるのは初めて。焦点の尖閣諸島問題では双方が原則論を主張するのは確実で、議論の応酬になりそうだ。  関係筋によると、会談は市内のホテルで約30分行われる予定。両氏が会うのは梁氏が…
終わり>

南沙諸島の問題があるハノイでやると言うことは、米国の入れ知恵か?管政権は外交の判断力ゼロ状態のようであるし、北沢も怪しい奴なのでよくわからない。

どんどんろくでもない方向へ流れていきそうだ。
http://blog.ap.teacup.com/jiritu/172.html

2036年に日本は韓国植民地になります
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1010&f=national_1010_007.shtml
Unknown (Unknown)
2010-10-10 19:32:20
>小沢先生と外国人参政権が日本を助けるだろう

<クイズ>
相馬は、①真性馬鹿 ②嘘が平気 ③小沢の下僕 ④中国・韓国の下僕 ⑤日本人の敵

さて、正解はどれ?
これはすばらしい!早速議員への一斉メイルなど、貼りまくった。 (Unknown)
2010-10-10 21:09:58
池田イヌ作の尻の穴をなめまわすフレイキー菅
稲田朋美議員の世紀の「大演説」がテキストで再現された。
全国民必読です。あらゆるところに拡散を!
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/088170f8232cd9dd5235b354449a574d
*フレイキー菅(コーンフレイクのように薄っぺらな菅直人)、国民こぞってこう呼び捨てにし、この朝鮮スパイ野郎を、日本から追放しよう。こいつは朝鮮人、シナ人党員が選挙した、違法、違憲で、無効な民主党党首選で党首になり、政権党であるために、資格がないのに総理大臣を僭称(せんしょう:勝手に身分を名乗ること)している詐偽師である。
ほとんどの国民が民主党員・サポータに、カネさえ出せば(たったの6000円、2000円で文字通りの売国)「外国人(要するに韓国民団、朝鮮総連、パチンコ・サラ金、暴力団の在日朝鮮人)でもなれる」ことを知らない。口コミでこの詐偽師野郎の正体を家族・友人・隣人に教えてあげよう。
また、こいつは、すでに死人である小沢から「これは、仙谷との権力闘争だ。議員は、辞めない。俺様をコケにしたら民主党から出るぞ」と脅迫されて(出れば内閣不信任案がたちまち通過して、解散、総選挙となる)、 党首でありながら「離党」も「辞職」も勧告できず、完全に死に体なのだ。なのに、汚ならしいことに、生き延びるためだけに、あの創価学会に媚びへつらい、池田犬作の尻をなめまわして擦り寄っているのだ。こいつが日本をますます窮地に陥れる。一秒たりともこいつに総理を僭称させたままにしてはならない。
どのマスゴミの世論操作(調査)にも、支持率大暴落が正しく反映されるように、あらゆるひとにこいつの正体について口コミで(マスゴミは何も言わないので)教えよう。
今、われら日本人は、チャンコロ(Chinaの蔑称)に、悠久の美しい歴史と文化・自然をもつ国を侵略されようとしている。国が侵されれば、歴史も文化もチャンコロにメチャクチャにされる。チャンコロの侵略を受けるとどうなるか、東トルキスタン、チベットの事例を知らない人はいないだろう。女性は強姦・陵辱され、男は皆殺しにされる。その危機は、今回一挙に高まった。圧力をかければ日本は退く国だと思わせてしまったからだ。一体どうしてくれるのだ?すべてフレイキー菅のせいだ。日本を救えるのはあなたが、このバカ菅を倒す意思を示し、正常な国家に立て直す強い意思を示す以外にはないのだ!
Unknown (Unknown)
2010-10-11 01:17:02
中国総領事館が
新潟市に15000平方メートル(4500坪)
名古屋市に10000平方メートル(3000坪)
取得要請中  抗議活動を!

中国以外にこんなに広い領事館を日本に持っている国はない。目的ははっきりしている。
とりあえず中華街、本当は軍事基地目的でしょう。
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-756.html#commentUn

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

中国人船長釈放と管政権の無知無能 (政治の本質)
皆様、こんにちは。 ロベルト・ジーコ・ロッシです。 政治の本質 第54回です。 まずは、本当に重要な【お知らせ】から       ...