株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

米軍の実験では、人工知能は空軍ベテランパイロットとフライトシミュレータ上での対抗試合をして、すべてのケースで勝利を収めた

2017年10月02日 | 外交

軍事革命をもたらす人工知能兵器 米軍の実験では、人工知能は空軍ベテランパイロット
とフライトシミュレータ上での対抗試合をして、すべてのケースで勝利を収めた。


2017年10月2日 月曜日

防衛投資が防衛力強化と技術水準向上に役立つ  10月1日 伊勢雅臣

■軍事革命をもたらす人工知能兵器
(古是三春「世界はすでにai戦争の時代」、「正論」H28.10)

・人工知能搭載の安価で小型の無人戦闘機は、かつての日本の特攻機の無人化版。大編隊で敵艦隊を襲えば、従来の防空システムを一挙に陳腐化する。米軍の実験では、人工知能は空軍ベテランパイロットとフライトシミュレータ上での対抗試合をして、すべてのケースで勝利を収めた。

・広い領海を持ちながら、それをカバーする人員と艦船が不足気味のわが国にとって、人工知能搭載の無人艦船が画期的な装備となる。軍事要員の数を減らし、養成・維持コストを低減でき、人員の危険も極少化できる。少子高齢化の進む先進国向き。中国に対して人口が少ない、賃金が高いと言う日本のハンディをカバーし、かつ量産技術に優れた日本の長所を最大限に発揮できる。

■自前の技術開発が重要
(石原慎太郎、織田邦男「国防の礎に目を向けぬ者たちへ」、「正論」H28.7)

・(石原)アメリカの航空機産業は日本の技術による最先端部品なくしてはなりたくない。炭素繊維も米軍のF22戦闘機のレーダーに映らない外面の特殊塗装も日本の技術によるもの。高度な軍用機や旅客機のコックピット内はほとんど日本製だといっていい。その強みを材料にした交渉をこの国の政治家も役人もしようとはしない。

・(織田)国産開発や共同開発はライセンス生産などと違って、自由に改良できるメリットがある。F2は最初はちんけだなと思ったが、アメリカの許可なく自前で改修し、どんどん性能アップできた。ロールアウトして25年以上たって、いまやたいした高性能機に仕上がった。

・(織田)三菱重工業が製造した「心身」と言うステルス実験機が初飛行に成功。約400億円を投じ、平成22年から試作を始め、国内の200社以上の協力を得て9割超の部品が国産。航空機の開発は伊勢神宮の式年遷宮と同じで、技術継承のためにも必要。

・(石原)三菱重工の社長、会長を務めた飯田庸太郎氏(故人)は、「防衛産業で日本のお役に立てなければ、三菱が存在する意味がない。儲かるからやる、儲からないからやらないではなく、持って生まれた宿命と思っている」と語ったと伝えられている。まさに戦後は三菱やIHI、川崎重工、富士重工などの民間企業が防衛産業を維持してきた。

■軍事産業に資金を投入し、防衛確保と技術レベルの引き上げを
(本村久夫、用田和仁、矢野一樹「中国に尖閣を奪われない方法・・・南西諸島はこう守れ」、「正論」H28.10)

・(用田)中国の軍人ははっきり「第一列島線(日本-台湾-フィリピン)は中国にとって障壁だ」と言っている。中国は沿岸部が繁栄しており、経済的にも軍事的にも核心的な地域だが、第一列島線が敵の手にあると、沿岸地域は安全ではない。だから彼らはどうしても第一列島線を手に入れたい。

・(矢野)第一列島線を通らないようにするためには潜水艦による通峡阻止と機雷の敷設。

・(用田)南西諸島に対艦・防空ミサイルを置き、さらに日本はアスロックという対潜水艦ミサイルも持っている。潜水艦や機雷と合わせてがっちりとした壁を作る。米国もこのアイデアに賛成し、台湾やフィリピンに対しても同じような態勢を作ったら、という提言をし始めている。

・(用田)米国は大量に飛んでくるミサイルを払いのけるためにレーザー、マイクロウェーブ、レールガンに切り替えようとしている。日本はこれらに関して相当な技術を持っている。

・(矢野)日本がかつて高度経済成長をなし得たのは、先の大戦中に培った軍事技術が米国の大量生産方式と組み合わされて一気に花開いたから。軍事産業に資金を投入するのは決して「死に金」ではなく、一刻の技術レベルを控えることのできる、実に有効な投資。


(私のコメント)

今回の衆院選挙では、北朝鮮問題が争点なのですが、安倍総理もこの事はあまり言わないのはどうしてなのだろうか。北朝鮮をあまり刺激したくないということなのでしょうが、刺激しているのは北朝鮮の方であり、日本上空をミサイルが飛んだり水爆実験をしたり、空襲警報が鳴り響いたりと戦時下のようだ。

このような状況で、中国や北朝鮮の代理人のような共産党や民進党は国民の支持を失い、いろいろと看板を架け替えているようですが、過去に言った事は取り消すわけにもいかないから、リベラル勢力は全滅の危機に直面している。それで民進党は「希望の党」に潜り込んで生き残りを図ろうとしていますが、無駄な努力だ。

日本の戦後のリベラル勢力は、中国やロシアはもとより、アメリカのリベラル勢力の支援を受けてきた。だからマスコミもほとんどがリベラル勢力であり、90年代では歴史問題に触れただけで大臣や長官の首が飛んだ。アメリカの日本叩きで保守派は米中の挟撃に遭った。

軍事予算もGDPの1%を守らされて防衛予算は20年間凍結されたままだ。アメリカは表向きには防衛努力を迫ってきていますが、国産のジェット戦闘機まで作らせてはもらえない。さらには日本の首相が靖国神社参拝にまでアメリカ大使館や国務省は口出しをしてくる。このような状況では防衛予算も増やせず憲法改正もままならなかった。

その状況が変わってきたのは、トランプ大統領の登場であり、アメリカ第一主義を掲げて内向きに変わってきた。オバマ大統領までは中国との宥和政策をとってきましたが、トランプ大統領は対中政策を変えてくる可能性を示し始めている。オバマ大統領は中国や北朝鮮が何をしようが放置主義であり、それが今日の北朝鮮問題をこじらせた原因だ。

現代では、核ミサイルの時代であり、核ミサイルには防御手段がなく、全面戦争は起きていない。起きているのは地域紛争でありゲリラが出没する戦争であり、このような戦争はアメリカは弱い。朝鮮戦争でもベトナム戦争でもアメリカは勝てなかった。中東での戦争も長期化して泥沼化している。

アメリカは核を持たない国には戦争で介入してくるが、中国やロシアなどのような核大国との戦争は避けてきた。ならばと北朝鮮は核とミサイルを開発してアメリカを挑発している。北朝鮮は1年以内にアメリカまで届くICBMを開発するだろう。水爆実験も行っているから、アメリカに水爆が落とされる時が来るかもしれない。

中国やロシアは影では北朝鮮を支援しているのですが、表向きにはアメリカに同調して経済制裁に加わっている。アメリカはいまだに中東で泥沼に浸かっており、戦争を止める事ができないでいる。このような状況で北朝鮮から核ミサイル攻撃の挑発を受けているのですが、アメリカは動くに動けない状態だろう。

日本は未だにアメリカに軍事占領された状態であり、先日も「朝生」で田原総一朗は「日本はアメリカの植民地」だと言っていた。そうだとすれば、北朝鮮の金正恩には頑張ってもらって、水爆の一発や二発、アメリカに落として欲しいものですが、日本を軍事占領しながら北朝鮮には手も足も出せないアメリカという国はなんだろうか。

日本の真の独立には、中国や北朝鮮に頑張ってもらって、東アジアからアメリカを追い出して欲しいものですが、北朝鮮に手も足も出せないとなればアメリカの権威は失墜してしまうだろう。在韓米軍も在日米軍も存在意義はなくなり本土に戻らざるを得なくなるだろう。抜けた軍事空白には中国やロシアが出てくる。

アメリカはシリアでも無力であることが証明されて、ロシアがシリアに出てきた。ロシア軍がクリミア半島を軍事占領してもアメリカは軍事的に何もできなかった。このように見ればアメリカの衰退は明らかであり、原子力空母も原子力潜水艦も朝鮮半島の周りをウロウロするだけで、北朝鮮を押さえ込めない。

本当に北朝鮮からミサイルが飛んできたら、現在のMDでは防ぎきれないからだ。北朝鮮に対抗するには日本の核武装を認めるしか北朝鮮を押さえ込む手段はない。そうなれば在日米軍は必要がなくなり、本土に引き揚げることができるようになる。北朝鮮や中国やロシアの脅威にさらされることになるが、MDを独自に開発する必要があるだろう。

これからの戦争は、無人兵器によるAI戦争であり、ロボット兵器同士の戦争になる。ミサイルも無人兵器の先駆けですが、ミサイルを打ち落とすMDの完成は近い将来あるだろう。「レーザー、マイクロウェーブ、レールガンに切り替えようとしている。日本はこれらに関して相当な技術を持っている。」という事ですが、北朝鮮の脅威に対抗するにはこれしかない。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 彼女の月収は約100万円である... | トップ | 歴史から学べない左翼である... »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本の真の独立 (Unknown)
2017-10-02 13:45:26
>日本の真の独立には、中国や北朝鮮に頑張ってもらって、東アジアからアメリカを追い出して欲しいものですが、北朝鮮に手も足も出せないとなればアメリカの権威は失墜してしまうだろう。

アメリカを追い出すだけなら、日米安全保障条約の破棄通告をすればいい。
日本国民の意識改革の方が重要である。
北朝鮮 (Unknown)
2017-10-02 15:14:49
戦前、GDP20倍のアメリカに戦争を吹っかけた国が日本です。今の北朝鮮の世界認識において、さほど変わりありません。たぶん、金正恩も、日本の戦前の歴史と照らし合わせながら、対米戦略を練っているのでしょう。だから、フセインなどより手強いのです。

日本も、ソビエトと紙切れ一つで不可侵条約を結び、日独伊三国同盟で世界と伍していこうとしたわけですから、今から考えれば、とんでもない状況認識であったということになります。その上で、真珠湾攻撃でアメリカを敵に回したわけです。ヒトラーは、その事実を聞いて、数日「寝込んだ」とも言います。アメリカを敵に回すことは、彼にとっても計算外のことだったのでしょう。

日本は独力となると、何を考えるか分からない国と思うべきです。戦後、一貫してアメリカと共同歩調を取り、アメリカの核の傘の下、行動を共にしてきた日本の歩みは、決して間違いでは無かったと思うべきです。現在の北朝鮮との対応も、アメリカと十分な連携の下で行うことに、誤りは無いと思います。

いくら、「天才的戦略家」であるToraさんを擁する日本であっても、独力ではロクでも無い結果を招くだけでしょう。戦前の歴史をよく学んで、同じ過ちを繰り返してはならないと、肝に銘ずるべきと思います。
日本の真の独立 (赤い山田)
2017-10-02 15:24:34
日本の真の独立は、大東亜戦争敗戦以来の日本の悲願である。だからこそ、急いではいけない。日本本土から米軍基地を撤退させることがゴールではない。日本の防衛体制(物理的な打撃力だけでなく情報戦力も)の構築が成される前に軍事的空白地が出来てしまっては、困るのは日本の方だ。

我国は部分的な軍事的技術力を多く保持していても、それを兵器に転用したり、新たに研究開発したりという仕組みが無い。また、それらの兵器の運用を研究する機関も無い。なにせ、対外的な情報部すら無いのだ。これでは、米軍が出て行った後の軍事的空白地を日本軍だけで維持できるのだろうか?

また、軍事力を支えるための経済力が問題だ。日本の経済力は、潜在力は十分だがその潜在力を全く生かしきれていない。ありもしない財政危機のため、軍事的な予算が確保できないためである。

軍事技術に投資することは、悪でも無駄でもなく、将来世代への支援になる。原子爆弾のような大量破壊兵器は確かに非人道的であるが、それは技術が悪いのではなく、運用が悪いのである。技術はあくまでも技術である。それを正しく使うもの、悪用するのも人間次第である。

戦争を美化するなとお叱りを受けるが、大東亜戦争でヨーロッパ諸国の植民地からアジアが開放されたことは紛れもない事実である。人工知能による無人兵器が戦線に投入されれば、また植民地時代に逆行する可能性もある。日本は、技術力で欧米先進国に負けてはならない。
そうさせないように (noname)
2017-10-02 15:36:57
>日本の真の独立 (Unknown)

>アメリカを追い出すだけなら、日米安全保障条約の破棄通告をすればいい。
>日本国民の意識改革の方が重要である。

そうさせたくない米国の勢力と日本の勢力が今の日本を牛耳っているように見えます。
Unknown (それ消)
2017-10-02 16:21:09
米占領軍の撤退を伴わない憲法改正は、より日本をアメリカに従属させる形に終わるだけなのは想像に難くない
よって憲法改正は急ぐべきではないし、アメリカの代理人である自民党政権下での改正は以ての外だろう
占領軍が監視の目を光らせている間は日本が独立する為の憲法改正は困難であり
占領軍を日本から追い出した後でなければ真の独立は果たせない
その昔フィリピンが在比米軍を追い出したら力の空白をつかれ、保有している環礁を中国に奪われたが日本とフィリピンは違う
フィリピンには中国に抗う事が出来る軍隊は存在しないが、日本には世界有数の軍事力を持つ自衛隊の存在がある

今回の選挙の争点が北朝鮮問題だとは思わない
北朝鮮を核兵器で国際社会を恫喝し経済援助を無心する「ならず者国家」という色眼鏡で見ると、ことの本質を見誤る
あくまでも対話重視で緊張緩和に向けて努力していくべきだ
紛争勃発なら難民の発生や日本への報復攻撃という事態が必至であり大きな犠牲を払う事になる
武力攻撃による問題解決を唱える輩は得てして、自分や自分の近しい物がその犠牲者になる可能性について考えようとしない
>そうさせたくない米国の勢力と日本の勢力が今の日本を牛耳っているように見えます。 (Unknown)
2017-10-02 16:33:18
はい。その通りです。
アメリカから「日本は軍事的にも独立しろ」と言われても、日本側が奴隷根性にどっぷり漬かってしまって「独立って何をすれば良いのですか?」状態です!(悲)
自民が勝って終わります ? (nikaidou.com/)
2017-10-02 16:34:29
【インテリジェンスJP】米国情報機関の監視はあなたのパソコンにも!CIAのIn-Q-Telとは? 2017/10/02 16:20 
-J-CIA記事紹介
移民国家への一里塚 (未来を知る者)
2017-10-02 17:03:27
後戻り出来ない道、移民国家へと向かう日本

日本語学校への留学生+バイト掛け持ちで不法就労が可能

足がつかないので摘発なし

日本語学校から専門学校へ進学+バイト掛け持ちで不法就労が可能

取り締まりしないので摘発なし

専門学校から大学に進学+バイト掛け持ちで不法就労が可能

もちろん摘発なし

日本で就職+母国から家族、親戚が移住

日本に定住して家族と共に永住
避妊しないアジア人、子だくさんで移民2世が激増

人口比が逆転
日本人の人口<移民人口

日本人がマイノリティ化
継続的な日本民族の減少により絶滅危惧種となる

完全なる移民国家の完成

AIで労働者が不要
シンギュラリティの衝撃で社会に異変

! 移民労働者はアファーマティブアクションで優先的に就職、学校へも優先して就学
! 日本人は無職、無学、結婚出来ない、ホームレス化
(推定 西暦2050年)

日本民族の滅亡(推定 西暦2100年)
Unknown (馬鹿者!)
2017-10-02 17:17:06
馬鹿者!アメリカ様に向かってなんだろうかとは何事か!
在日米軍のおかげで日本人は生きていけるのに何様のつもりなのか?

集団的自衛権を発動してテロとの戦いに参加し、日米同盟の深化のため特攻すべきである。
その為の自衛隊である。

日本はアメリカなしでは生きて行けない!
>北朝鮮の脅威に対抗するにはこれしかない。 (う~ん、、、)
2017-10-02 18:07:46
先ずは、北朝鮮同様に強権政治体制を強いる現政権自公とそれに連なる補完勢力のダミー政権与党に過ぎない大阪維新の党および希望の党と名のなんの希望も湧いてこない失望の党にダメ出しが先だろう。。。

こんなバブル崩壊以降この国を外国勢力に売りまくってる自民党清和会系ヤクザ政治の終焉を観ないかぎり、この国には、はっきり、言って未来や希望などあり得る訳がない。。。

こいつらの強権政治に乗じて、いい気になって受信料徴収詐欺を続ける中国共産党や韓国左翼政治屋の巣窟である原法憲法に於いても、違憲公共放送局に過ぎないNHKは、よく心して於くがよい。。。

「憲法違反の意見公共放送局の現NHKは、受信料徴収詐欺の恐喝まがいの払え払え詐欺を即刻停止し、尚且つ、”解体する時や正に今訪れん”としていることを、汝自身の立場を深く思い知るが良い」

「NHK解体!!!」
 
 即刻励むべし

先ずは、偽情報を垂れ流す売国奴詐欺師の単なるタカリ屋に過ぎない盗人のコジキがその浅ましさを露呈している状況は、とても、看過できる事象ではない!!!

決して、許すまじ!!!

盗人、猛々しき左翼コジキどもに不幸な死を望むばかりなりけり。。。
 
私は、賢人政治などは、エリートの都合の良い部分しか民衆に押し付けない単なるタカリ屋だと想ってる。。。

ヤクザ政治も真っ向否定するが、極左少数エリートボルシェビキ=NHKも真っ向非てしている、いわば、愚者の不可知を信じてやまない者なりけり。。。
 
こんな世の中、やっぱり闇だらけだ、益益、、、強権に走る馬鹿ばかりなりにけり。。。

こんなキナ臭過ぎる日本は、もう、既に滅んでいるも同義なり。。。

「希望」と云う名の詐欺政党に、決して、騙されざるは、これ即ち、なんの肩書も持ち得ぬ市井の碩学なり。。。
  
「正体、観たり、枯れ尾花」

イニシエの太古の昔から衆生の心までは、誰も支配できないことを、謙虚に知るを始めることから想念するがよし。。。

世俗のなんの肩書ももたいものほど、いつの時代も正論を吐く、そんな時空の旅人なりにけり。。。

「和歌、俳句、古歌、哀し、いとしみの心なくんば、この世、治むる資格無し」

「衆生移ろう心音の、淡きこと、雲が行水の如し」

悪いことは、言わんから、強権政治は、即刻止めるべし。。。
 
是、いにしえ人の口伝なり。。。
 
   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外交」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

国民のための大東亜戦争正統抄史94~95大東亜戦争の本質 (東亜連盟戦史研究所)
【大東亜戦争の本質】 94、大東亜戦争の本質  国際法上、戦争は国家間の決闘であり、講和条約の発効によって終了する。従って大東亜戦争の終結日は昭和二十年八月十五日では......