株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

皇太子殿下ー雅子さまー大鳳会ー創価学会ー池田大作

2006年09月30日 | 政治

皇太子殿下ー雅子さまー大鳳会ー創価学会ー池田大作の
ネットワークが出来上がっている。
皇室典範改正も創価の仕業?


2006年9月30日 土曜日

東村山の闇―「女性市議転落死事件」8年目の真実

裁判雑記(その1)太田述正コラム#1180(2006.4.13)

1 始めに

 私に対して提起された裁判について、訴状に対する私の反論を整理する作業を現在行っているが、この作業の状況をご披露する。読者の皆さんのご批判やアドバイスをどうぞ。

2 訴状の核心部分

 元東村山署副所長たる原告による訴状の核心部分は、次のとおりである。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ・・・・
 2 被告の不法行為
 被告<(太田)>は、2003年11月26日にインターネットの本人のホームページで、・・女性市議に対する万引(窃盗)事件はでっちあげで同市議の転落死は殺人である、捜査及び広報の責任者である副所長すなわち原告は創価学会員であると断定し、続けて、殺人犯人は創価学会関係者であったことから原告が組織防衛を図るために万引き事件をでっちあげ殺人事件を隠蔽したとの記事を掲載した。

 この記事を見た一般の読者は、「創価学会員の原告が万引き事件をでっちあげ、殺人事件を隠蔽した」との印象を持つものである。
 よって、被告は、「創価学会員の原告が万引き事件をでっちあげ、殺人事件を隠蔽した」との事実を摘示し、もって原告の警察官としての職務能力、中立性、忠実性などを疑わせ、原告の職務遂行についての社会的評価をいたく低下せしめた。」

3 被告の責任
 被告は、本件記事を掲載した者として、原告の蒙った損害の賠償の責任を負う。

4 損害
 原告は創価学会員ではなく、万引(窃盗)事件を捏造し、殺人事件を隠蔽した事実は一切ないのであり、記事の虚偽性は明白である。また、事実を捏造してまでして原告を陥(ママ)めようとした極めて悪質な記事である。かかる虚偽性のある悪質な被告の行為により原告が蒙った損害は甚大であり、これを金銭的に評価すれば140万円を下らない。

5 結論
 よって、原告は被告に対し、民法第709条に基づく損害賠償として、・・記載の通りの金員の支払いを求める。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 私の反論

 原告が問題にしている私のコラム#195(以下、「コラム」という)の大部分は、コラム冒頭で言及した一冊の本(矢野穂積・朝木直子「東村山の闇」第三書館)の内容を私が要約・紹介したものに過ぎない。

 コラムの終わり近くに「(以上、特に断っていない部分は矢野・朝木 前掲書により)」と記されていることからも、このことは明らかであるし、コラム中のどの部分がこの本の要約・紹介であるかも分かるようになっている。

 原告は、コラム中のこの本の要約部分に「虚偽性」があり、原告本人の「社会的評価をいたく低下せしめた」と主張しているところ、この本の著者または出版社を追及するのならともかく、この本の内容の単なる要約・紹介者に過ぎない私を追及するのは筋違いである。
 (ちなみにこの本は、現在も引き続き販売されている。例えばhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4807403338/249-3757603-8711569(4月12日アクセス)参照。)

 仮に、発言や出版物において引用した本等の内容の非虚偽性(真実性)について、引用した者が証明しなければならない、ということになれば、世上のほとんどの発言や出版ができなくなり、表現の自由は有名無実になってしまうだろう。

 仮にこの反論が通らないとしても、私は下記の理由から、民法第709条(不法行為)に基づく損害賠償責任を負わないと考える。


<創価学会のこと(その1)> 太田述正コラム#1197(2006.4.21)

 この10日余り、ご存じのような事情で、否応なしに再び、創価学会のことを考えさせられているのですが、まずは、ある読者が差し入れてくれ、斜め読みしたばかりの二冊の本、山崎正友「信平裁判の攻防――続々・「月刊ペン」事件」(第三書館2002年9月)と乙骨正生+「フォーラム21」「公明党=創価学会の深層――「自・創」野合政権を撃つ」(かもがわ出版2004年10月)の感想から始めたいと思います。

2 書かれていること

 山崎氏が言いたいことは、「創価学会は、決してただの宗教団体ではない。政治の世界で、経済の世界で、その他あらゆる面に手をのばし、世界に類を見ない巨大で強力なコングロマリットなのだ。強大な権力と、ずばぬけた財力を持ち、又東大、京大等の卒業者等で固めたエリートの官僚機構を持っているのだ。その上、自前の情報機関を持ち、更に、合法、非合法にわたって“特殊活動”を任務とする師団をかかえているのだ。百名をこえる弁護団を擁し、その多くは、小・中・高校生の頃から、「ハイル池田」を骨のずいまでたたき込まれ、英才教育を受けて法曹界に入ったメンバーである。彼らは、国法の秩序より、創価学会の利益を優先させる。・・裁判でも、偽証を行うことなど何とも思っていない。警察に圧力をかけ、検事や裁判官にも、たくみに根回しをする。・・時には、相手方の弁護士すら買収する。」(359~360頁)、「創価学会は、核兵器やテロリスト、オウム真理教が野放しになっているのと同じくらい、異常な、危険な存在だ・・テロよりも、不況よりも、創価学会・公明党が国家権力の一角に食いこんでいることは、はるかに危険なことだ」(377~378頁)、ということです。


<裁判雑記(続x3)>太田述正コラム#1393(2006.8.31)

(2)和解について
 まず被告の私だけが部屋に残されて、主任裁判官から、和解に応じるつもりがあるかどうか聞かれたので、原告を創価学会員と誤った点については、非金銭的な方法(謝罪・訂正等)であれば、和解を受け入れる余地がある。金銭的な方法についても、昼飯代くらいなら考慮できると答えました。(同裁判官が1万円くらいかと言うので、フレンチのランチ代ではあるまいし、1万円は昼飯代としては高すぎる、と答えました。)
 しかし、原告の捜査ミスを引用紹介したことについては、原告のためにもならないので、和解に応じるつもりはない、と付け加えました。(原告のように、係争対象たるコラム(の記述)の削除を求めないのは、名誉を金銭で売るに等しく、いかがなものかとも言っておきました。)
 次に、原告が私と入れ替わって主任裁判官等と話し合ったのですが、原告は和解に応じるつもりが全くなかったため、結局和解はなし、ということになりました。

 (3)今後の段取り
 10月3日の午後に弁論が行われ、その後また日にちをおいて判決、ということになりました。
 弁論が行われると言っても、これまで原告被告双方が提出した準備書面が弁論として正式に採択されるだけであって、実際に口頭で弁論が行われるわけではありません。
 どうやら判決期日は10月3日に言い渡されるようですが、強い関心をお持ちの方もおられるようなので、分かり次第コラムでご紹介させていただきます。


(私のコメント)
昨日の続きになりますが、「博士の独り言」のブログが突然抹消された事については、原因などの詳細が明らかでなくプロバイダー側の説明も博士側に説明はされていないようだ。もちろんプロバイダー側も利用規約を作って遵守するように謳ってはいるが、名誉毀損になるかプライバシーの侵害になるのかの判定は難しい問題だ。詳細は分かりませんが誰かがプロバイダーに圧力をかけてブログを抹消させたのだろう。

「博士の独り言」以外にも太田述正氏のサイトも、元東村山署副所長から名誉毀損で裁判に訴えられていますが、これも創価学会がらみの事件であり、「東村山の闇」を書いた著者を元東村山署の副所長が訴えたというのならわかりますが、単に本の内容をサイトで紹介しただけの太田氏を名誉毀損で訴えるというのは八つ当たりみたいなものだろう。

私は「東村山の闇」という本は読んではいませんが、フォーラム21によれば次のような出来事だ。


特集/地方行政と創価・公明―市民愚弄の行状 フォーラム21

《 そして、この朝木明代議員こそ、次に東村山を全国的に有名にした人物である。断トツの連続トップ当選した現職市議が、1995年9月1日に西武線東村山駅前のビル上層階から何者かによって落とされて殺害されたのだ。しかも、高知で予定された「創価問題シンポジウム」に出かける前日夜の事件だった。現在のところ事件の真相究明は、数年を要してようやく公表された司法解剖鑑定書によって、朝木明代議員が何者かによって殺害されたことが判明したに留まっている。
 依然として、この殺害事件とは無関係を強調する創価学会が、未だになぜか「東村山デマ事件」と呼び、勝手に遺族や私を攻撃していることは指摘しておく必要があろう。この事件の経過等はここでの主題からそれるので、私と故朝木明代議員の長女直子さんの共著『東村山の闇』(「第三書館」刊)、そして本誌昨年1月15日号に「新事実が明らかになった東村山事件」という特集記事が組まれているので、これらを参照して頂きたい。 》



(私のコメント)
このように創価学会と公明党は地方行政に深く勢力を伸ばしてきている。もちろん警察や地方の司法機関にも勢力が浸透してきて、事件や裁判などに影を落とすようになってきている。だから太田氏の裁判も決して油断は出来ませんが、東村山署の元副所長が裁判沙汰にして嫌がらせしてきたように、警察もかなり創価学会と公明党の勢力に汚染されている印象だ。

東村山警察署の元副所長は創価学会員ではないということですが、すなわち創価学会員でない警察署員に対してもそれだけの影響力を持っている証明になる。だから地方行政や警察や司法機関も創価学会員であるなしに関わらず影響は及んできているのだ。それらの幹部に創価学会の意のままになる人物がいれば人事権などを行使されて言うことをきかざるを得なくなる。

太田述正コラムで書かれているように創価学会は一流大学を出たエリートで固めた官僚組織を独自に築いている。独自の情報組織を持って各行政機関にネットワークを築いているのだ。こうなると創価学会員であるなしに関わらず意のままに活動するメンバーがいてもおかしくは無い。

マスコミにも創価学会のネットワークは出来上がっていて、創価学会がらみの事件が起きてもけっして創価学会の名前は出来てこない。それは毎日テレビを見ていれば分かる通りなのですが、宅間守や姉歯秀次など熱心な創価学会員であっても創価の名前がニュースやワイドショーで出る事はない。週刊新潮などではよく指摘されているのですがテレビなどでは絶対に出ない。

創価学会のネットワークは外務省にも及んでいて、大鳳会という創価学会の組織が外務省にもありますが、皇太子妃雅子さまも大鳳会と縁が深いらしい。2ちゃんねるからの引用で信憑性は分かりませんが、雅子さまも創価学会のインサイダーなのだろうか? となると皇室も将来は創価学会の影響下に置かれる事になりそうだ。つまり

皇太子殿下ー雅子さまー大鳳会ー創価学会ー池田大作

というネットワークが出来上がっている。


(雅子・公務サボリの実態 その2)  2ちゃんねる

05.01.18 外務省時代の元同僚3人(全員男、しかも3人全員が※大鳳会メンバー!) らと
     全日空ホテルにて夜遅くまでディナー。

     その翌日(19日)、ザンビア国大統領との午餐会の公務を欠席。
      ※大鳳会=外務省内の層化学会信者組織の名称
05.12.23 天皇誕生日の御夕餐を2時間47分中座。その間陛下たちはおあずけ&待ちぼうけをくらう。
      (戻ってきた雅子は謝るでもなく「どうも」の一言だけで着席)      

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 05:45:14 ID:smGGWQOx0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福田元総理-(元秘書)小泉
       |        (↑兄弟子)
       |_(元秘書)小和田恒---雅子(東宮妃)---敬宮愛子内親王
                  |     /   |
               外務省・国連---大鳳会(創価)---風岡宮内庁次長(公明党)

※大鳳会・・・外務省内創価学会員のグループ名。
静養中にも関わらず、雅子妃が深夜ホテルで学会員の外務省男3人と会食してたことが週刊文春にすっぱ抜かれた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (74)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (続き)(私のコメント) | トップ | 上海政変は胡錦濤の実権を掌... »
最近の画像もっと見る

74 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2006-09-30 12:35:08
toraさん、頑張ってますね!

その勇気に敬意を表し、支持いたします。



以前より、この問題を抜きにして、政治・経済その他なんだって、改善していく事は無いと思っていましたから。



創価学会のやり方は、彼等独自のモノではなく、世界を股に掛ける闇の世界権力のコピーだと思いますので、その意味で、これは日本だけの問題では無く、世界全人類共通の大問題だと言っても過言ではない。



宗教だけではなく、科学や様々な学問も出所を調べて行くと彼等の発明だと分かってきます。彼等は人類をその罠に嵌めた上で、色んな問題を作り出し、本当のことは隠して自分達の利益にのみ為る様に行動している、その根本から理解していく事が必要かと思われます。



我々がもし、この創価学会の問題をクリアー出来たとしたら、その時、日本は世界を変える事が出来るかもしれませんね。



これからも頑張って下さい!応援しています!
ヒトラーの予言 (JFS)
2006-09-30 13:14:57
「アドルフ、おまえは選ばれた。試練にも耐えた。おまえはドイツ民族を率いてヨーロッパを制覇する。新しい世界を打ち立てる。それがおまえの使命だ……おまえがそれをやらなければ、今世紀後半も21世紀も、ユダヤが地球を支配することになる。金も食糧も兵器もユダヤが支配する。世界はユダヤとその代理人どものものになる。だからユダヤを倒せ。打ち倒せ……そのためにも、まず政権を握れ。片足の不自由な変な小男が見つかる。その男は天才で、おまえの最大の協力者になる。その男を充分に活用すれぱ、おまえが45歳になるまでに政権が手に入る。50歳で世界征服の戦争が始められる……それを忘れるな。おまえは25歳で選ばれて能力を得た。そして生まれてから50年目、おまえは世界征服の大戦を起こすのだ。さらに生まれてから100年目、150年目──つまり1989年、2039年──もうおまえはいないにしても、そのとき人類は、新しい次の段階を迎える。それが何かも、いずれおまえだけに教えよう……」



(ヘブライの館)
ヒトラーの予言2 (JFS)
2006-09-30 13:18:01
「それでも、我々ナチスは日本と協力して、ソ連とも戦う。それが第二次世界大戦の最大の山の1つになり、我々はおそらく勝てるはずだ。だが、もしソ連とアメリカが──相反するはずの民主主義と共産主義が手を組んだら、我々が敗れる恐れもある。そのときはソ連とアメリカが、激しく競り合いながら、その後の世界の覇権を分け合うことになろう。そうなれば、それにふさわしい強力な指導者をソ連は持つようになる。それは、レーニンより強く、スターリンより賢明な指導者だ。彼は共産主義と民主主義を結合し、マルスの座から世界を支配するだろう。彼は額に『赤いしるし』を持つ男だ。」
ヒトラーの予言3 (JFS)
2006-09-30 13:37:59
「しかもハンス、それは人間の発育状況だけじゃないのだ。人類と社会のあらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。貴族とか新しい中産階級とか言ったのはその意味だ。

だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる半面、支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。」

「人間だけではない。国もそうだ。恐ろしく豊かな、労せずして肥っていく国が現われる。他方、何百年かかっても絶対に払いきれないほどの借金をかかえ、水一杯すら容易に飲めない国も現われる。気候もそうだ。とほうもない旱魃や熱波におそわれる国と、寒波や洪水におそわれる国が出る。災害におそわれつづける地域と、楽園のような地域、人っ子一人いなくなる荒地と、無数の人間が鼻をくっつけ合って生きる都会とが分かれる。

愛もそうだ。特定の男女にだけ、愛と肉体の快楽が集中する。一方、一生に一度の真の愛も快楽も得られない男女も増える。要するに、土地や金や支配力を得る者は、ますますそれを得、支配される者はますます支配されるだけになる。そうだハンス、それが未来なのだ。私の見た未来だ。未来はそうなるのだ……」

「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。人間は完全に2つに分かれる。そこから引き返せなくなる。そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」
Unknown (JFS)
2006-09-30 13:41:41
消費税法施行 1989年4月1日
Unknown (Unknown)
2006-09-30 14:42:12
アマテラスは東宮妃殿下を嫌がっているのでしょう。だから男児を授けなかったのでしょうか。
出でよ超人・神人 (JFS)
2006-09-30 17:50:10
しかし、池田ナチス創価学会特戦隊は相当に強そうですね。正義と平和と秩序の名の下に創価学会ことカルト・ナチスに楯突いてもきっと互角でしょうね。俺は数字で言うと「7」くらいですが、特戦隊は「8」それも、相当にぎらついた8ですね。俺も株式日記でいろいろ貢献させてもらいたいのですが、結局この手の闘争は決着がつかないし、終わりが見えないと思います。最終的にはヒトラーの予言した東アジアから出でる超人や、それが更に進化した神人でないと創価学会には勝てないと思います。超人は「9」神人は「10」くらいですか。俺はとある病院に監修されていたことがあるのですが、個室の病室が1~8まであるんですね。俺は2号房から7号房に移りましたが。。
雅子さんに対する考察 (Unknown)
2006-09-30 17:57:05
2ちゃんで議論されているのをまとめてみる。





雅子さん自身は層化ではないけど彼女の父親の小和田恒が外務省内で層化人脈と癒着しているという話。大作の外交を手引きしたりしたらしい。



雅子さんは小和田や層化の玩具でしょう?彼女はとにかく皇室を出たい。



でも、それを父親や層化が許さない。何故なら、雅子はトロイの木馬として使えるから。



しかし、雅子さんは暴走している。つまり、雅子さんと層化と小和田家の思惑も微妙に違っている。



もし、雅子さんが皇室を乗っ取りたければ、両陛下が死ぬまで、もっと静かにしているはずだ。つまり、雅子さんとしては、暴走して離婚を勧告されれば、それはそれで同情してもらえるし、離婚しなかったら、自分の我を通して皇室利権が手に入る。



雅子さんの父親や層化(特に層化)は、離婚されたら絶対に困るので、とにかく皇室の残れと雅子さんにハッパをかけている。



雅子さんは、皇室と小和田・層化の両方を「離婚する、離婚をしない」で振り回している状態である。



皇太子は、ただ雅子さんと離婚したくない。皇太子は離婚は恥だと考えており、「雅子の言うことを何でも聞け」となっている。皇太子徳仁親王殿下は、マイホームパパだけが自分の生きがいになっている。つまり、国や政治や周囲のことに頭が回らない。マイホームパパに自己陶酔している裸の王様になっている。



彼は純真培養に育成されており、そのへんのセンスが全くない。そのへんのセンスは、残念ながら弟秋篠宮殿下に備わっていたのである。
ヨハネの黙示録19章5節 (JFS)
2006-09-30 19:25:04
また、玉座から声がして、こう言った。

全ての神の僕たちよ、

神を畏れる者たちよ、

小さな者も大きな者も、

私たちの神をたたえよ。

私はまた大群衆の声のようなもの、多くの水のとどろきや、激しい雷のようなものが、こう言うのを聞いた。

「ハレルヤ、

全能者であり、

私たちの神である主が王となられた。

わたしたちは喜び、大いに喜び、

神の栄光をたたえよう。

子羊の婚礼の日が来て、

花嫁は用意を整えた。

花嫁は、輝く清い麻の衣を着せられた。

この麻の衣とは、

聖なる者たちの正しい行いである。





まだ拙速ですね。。。
Unknown (Unknown)
2006-09-30 21:31:41
層化はホント多いよな。depressionになった人に速攻声かけるし、参ってるからすぐ落ちる。不憫だけどかかわりたくないね。小泉→貧乏人増→depression→層化または自殺のルーチンって完全にできあがってるね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

24 トラックバック

少女に覚せい剤注射、3証人のウソ発覚で逆転実刑判決 (買ってはいけない東急リバブル・東急不動産)
静岡県浜松市のマンションで2003年7月、当時16歳の少女に覚せい剤を注射したとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた同県袋井市、会社役員安藤寿彦被告(52)の控訴審判決が29日、東京高裁であった。 植村立郎裁判長は「被告が主張するアリバイは信用 ...
東急不動産、ブランズ平和台ネクストコートを突然販売中止 (東急リバブル東急不動産東急建設不買)
東急不動産はブランズ平和台ネクストコート(練馬区平和台3丁目)の販売を遅くとも2006年4月28日には中止した。2006年4月28日にはサンプルルームオープンを予定していた。 既に東急不動産は同じ平和台3丁目にブランズ平和台を販売している。ブランズ平和台は売れ ...
【まえがき】何故雅子妃殿下・東宮問題を論じるのか (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
ご承知の通り、今,雅子皇太子妃殿下への世論の風当たりが強くなってきています.同時に夫君であられる皇太子徳仁親王殿下,敬宮愛子内親王殿下に対しても同様の批判が目立ってきています. こうなってきたのは、2004年の皇太子殿下のお誕生日の記者会見での「雅子 ...
【続報】1月16日改題・加筆:雅子妃暴走を煽るプロ市民ら (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
★本稿更新継続中 旧題:主婦の日常生活のサイトなのに”皇室批判サイト”叩き・・・プロ市民か? その後の情勢推移に伴い改題しました. 1月16日付け続報を追記しました. 私はここを開設する前には方々のサイトにお伺いしていた. 本問題とそれに関する諸情報を ...
【1月19日続報】雅子妃暴走を煽るプロ市民主婦,自作自演の末遂に閉鎖宣言 (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
★本稿更新継続中 http://blog.livedoor.jp/daily_diary/ 先日以来お伝えしています,アットホームな主婦のサイトを装って雅子妃の暴走を煽る工作を行っていたプロ市民主婦のサイトですが,1月19日9時51分,ついにサイト閉鎖を宣言しました. そして同時にコメン ...
[1月25日]雅子妃の暴走を煽るプロ市民主婦diary_diaryの悪知恵 (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
※字数制限のため独立しました※ 本稿も更新していきますので時々見てください. アットホームな主婦のサイトを装って雅子妃の暴走を煽る工作を行っていたプロ市民主婦diary_diaryのサイト 「日々の記録」 http://blog.livedoor.jp/daily_diary/ オープンの日は2006年9月...
雅子妃殿下と反日左翼のつながり (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
【この項は順次追記していきます】 なお,出所が不明確で文章でしか確認していないものはゴシップレベルと見なし記載しません. 1.何故チッソ江頭豊の孫が皇太子妃になれたのか? 「Taurosのインターネット案内」様の記事より18 http://www.geocities.co.jp/SilkR...
雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機(1/30 22:00) (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
(1月30日22時00分加筆修正) 雅子妃の愛読書は大江健三郎との疑惑. 仮説:祭祀欠席の真意は日教組教師の反「日の丸」「君が代」「愛国心」と同根? 余り知られていないことですが,雅子妃殿下は意外と反日・左翼勢力(韓国を含む)と”縁”があります. 言うまでもなく...
「プリンセス・マサコ」やはり雅子妃擁護型皇室解体工作だった(ひとまず記事まとめ) (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
「プリンセス・マサコ」日本語版、講談社が中止 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/39619/ まずはよかった. さて,著者のオーストラリア人・ベン・ヒルズなる人物ですが ,妻は金森マユなる反日左翼日本人ジャーナリストです. 黒幕は案外この妻の方...
「あなたを忘れない」監督も在日!活発化する半島系発工作(2/18 20:30) (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
天皇皇后両陛下を不遜にもお招きした反日映画「あなたを忘れない」の監督も在日であることが判明しました! 「世の中を生暖かく見守るブログ」様で2007年2月18日付けで取り上げてくださっていました. 「反日映画「あなたを忘れない」の監督が在日だった件について」 htt...
雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連 (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
雅子妃殿下ご自身の反日性・左翼性,ならびに入内に際しての団藤重光の答弁に見られる不可解さは既に以下にて指摘したとおり http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/ ですが, 入内にまつわるさらに不可解な点,ならびに女性・女系天皇問題との関連性が明ら...
【コピペ】国を憂う:宮内庁次長に創価せんべい幹部滑り込む (ド素人が行く!!)
二階堂.comより  http://www.nikaidou.com/./clm1/0504_02.html (リンク切れ) 2005年の記事。 国を憂う:宮内庁次長に創価せんべい幹部滑り込む 【4/19(火)12:00】  宮内庁記者クラブから文書が回ってきた。以下そのまま掲載する。 http://www.nikaidou.com/colu...
公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下[3/7 9:00] (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
[3/7 9:00追記] ★人の上に立つ人が負う義務と責任 ★ご皇族はその御身分=職務 ★愛子内親王を叱らないとは ★国民に悪しき範を示している東宮ご一家 ★教育現場が迷惑する. ◆ 雅子妃の行状の品格を欠いた数々の振る舞いについては下記拙スレッド(本局) http://bluef...
徳仁天皇が国益を損ない,かつ女性・女系派を勢いづかせはしないか? (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
徳仁天皇が即位すれば国民の皇室への権威が失墜することは火を見るよりも明らかでしょうが,他にも心配の種は有ります. それは,特定アジア3国や反日・売国・左翼勢力による皇室の政治的利用にまんまと乗せられかねない,ということです. つい先日,中国の温家宝首相が...
自分は雅子さまと同じ病気だと称する者のサイト (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う【jugem支局】)
自分は雅子さまと同じ病気だと称する者のサイトです. http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-222.html#comment215 雅子妃を被害者の側に位置づけた,左翼らしいやり口. 私もやり合いました.
雅子妃そして東宮をめぐる言論・思想の”左翼流” (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
★このスレッドは思いついたときに追記していきますので時々チェックしてください. 雅子妃はじめ東宮の問題をめぐる議論で思ったことがあります. それは,雅子妃をめぐる論調には“左翼式”あるいは“左翼 流 ”の思考・議論体系が多いということです. 言論・思想の内...
「SAPIO」5月9日号八木秀次先生の記事を読んで (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
「SAPIO」5月9日号 発行:小学館 雑誌番号(裏に出ているもの)23002-5/9 (ISBNはありません) P71~83 SPECIAL REPORT 皇室典範から雅子妃問題まで これでいいのか!「皇室の危機」 この中でも特に P75~77 八木秀次先生 「雅子妃問題」で天皇の本質的要素た...
「雅子さま」の非をどうしても認めたくないという困った人たち[7/15 10:00大改訂] (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
★「雅子さま」で思考停止. ★擁護のため擁護,否定のための否定,反論のための反論. ★「雅子さま」の行状を正当化するためなら水俣病被害者さえも踏みつけにする. ★非は非として認めるべき.保守派が国民の支持・信頼を失いかねない.国を誤る. ★アメリカや安倍政...
愛子内親王殿下のしつけは全くなっていない,もはやご皇族として失格と存じます (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
本稿は 雅子妃殿下は"ご病気”以前から人間性に問題あり,今も"ご病気"と無関係な問題言動が多い から独立させました. (2月8日現在ひとまず記事まとめ) 愛子内親王殿下は子供であり,たたくべきではないという意見もあることは承知しております. しかし,ご皇族であ...
今なお続く国民への脳への「雅子さまはご病気」“刷り込み”2008年こそ東宮問題解決を (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
皆さん,2008年は,雅子妃の言動のうち ご病気であることを考慮し差し引いても説明のつかないこと,許されないこと(こちらを) が数多くあること(特に"ご病気"以前)を国民に広く知らせていきましょう! 雅子妃に騙され,幻想を抱いている国民を一人でも減らしていきま...
雅子妃問題に対する保守派の思考停止もまた皇室破壊勢力の餌食になる (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
すでに述べてきたように,反日勢力による皇室破壊工作の中には,単に雅子妃や皇太子御一家の不行状をそのまま皇室攻撃に転化する手口だけでなく,例の 佐藤聖子さん日記 http://satoseiko.blog14.fc2.com/ のように,御一家の不行状を温存して皇室崩壊に結びつけようとす...
【はじめに】雅子妃殿下そして皇太子ご一家が皇室自壊を招いている:雅子妃・東宮問題は第2の女系天皇問題 (雅子皇太子妃・皇太子御一家の不行状は「第二の女系天皇問題」【excite支局】)
★一の矢は天皇制廃止,二の矢は女系天皇,三の矢は東宮を堕落させること。 ★女性・女系推進派の目論見が別の形で実現してしまう。 ★女性・女系問題よりも差し迫った危機 ★雅子妃殿下の反日性と創価学会疑惑 ★東宮批判と皇室批判を混同するな。 ★本問題には思考停...
自らを弱者・被害者側に置いて世論操作を図るしたたかな雅子妃とその周辺:北朝鮮同様に雅子妃への圧力を (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
★北朝鮮・オウム真理教・少年凶悪犯の手口と同じ. ★国民世論を牽制した「東宮職医師団」コメント ★反日勢力が喜ぶ反社会的皇族・雅子皇太子妃とその悪意 ★反社会的皇族・雅子妃の「ご病気カード」は特定アジアの「歴史カード」と同質. ■ すでに再三述べてきたよう...
慶祝 昭和の日:先帝陛下,何卒雅子皇太子妃,徳仁皇太子,愛子内親王に重き罰を下し賜りますよう (雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題")
本日4月29日は昭和の日であります. 恐れ多くも先帝昭和天皇陛下ご生誕の日であられますこの昭和の日,謹んでお慶び申し上げます. さて,先帝陛下には,現皇太子妃となりました小和田雅子氏の入内後の数知れぬ横暴,そして昨今の御孫徳仁皇太子殿下と曾孫で あられる愛...