森林ジャーナリストの裏ブログ

表ブログに書けない、書く必要もないドーデモ話をつらつらと。

「蒟蒻畑」の白桃味の考察

2016-05-11 15:20:05 | ドーデモ体験談

このところ、「蒟蒻畑」に凝っている。つい小腹がすいた際に、ヘンなお菓子を食べたら太ると思って、カロリーが極小の蒟蒻ゼリー系のこの品を選んだわけだが。。

味は、りんご、ぶどう、白桃が定番のようだが、よく探すとソルティ・ライチとかパイナップルとかミカンもあるようだ。私はミカンが好きなのだが、滅多に見かけない……。

 

そんなことはともかく、最近の気づき。

白桃と思って買うと、パッケージのデザインが微妙に違う2種類があることに気づいた。なぜか、色が違うほか、果実の白桃の形もわずかに違うのだ。

味は変わらないように思うが……。

なんか、意味ある?

コメント   この記事についてブログを書く
« 禁断の古書の棚 | トップ | ザ・ボルネオ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ドーデモ体験談」カテゴリの最新記事