のんち部ろぐ

タケル&ワタル、元気に育ってます!
のんちも大きく育ってます!!

鞆の浦旅行 ~2日目・仙酔島~

2011-09-26 | お出かけ

朝、全員6時に起床
目覚め最高!
さっそく散歩に出かけます
 空気がキンとしてる★
 昨日と同じだけど同じじゃないな。
 釣り人や町の人もチラホラ
 パン屋さん発見
昔ながらのパンケースに、懐かしいビニールに入ったパンたちが
買いに来てたおばちゃんが「ここのは美味しいよ~」(広島弁で)と話しかけてきました。
思わず購入

約1時間、散歩していい感じにお腹もすきました!
朝の展望露天風呂にも入ってスッキリした後・・・
お待ちかねの朝バイキング
 海を眺めながら
このホテルは自然食が売りで、昨日の夜のバイキングも、朝のも野菜中心。
お肉的なものは子供のウインナーのみ。
子供達ははじめ、「何食べたらいいん~?」と戸惑っていましたが、ご飯に味噌汁、納豆などなど。
美味しかった
 私用
お豆腐最高
 ワタル。
コイツはいつもあんまり食べない。こんなに少ないのに残したし

それでは、この日の予定。
仙酔島へ向かいます。
 出発!
昨日乗った『平成いろは丸』なる渡し舟で無人島『仙酔島』へ行きます。
その名の由来は、仙人も酔うほどの美しい島、ってことらしいです。
パワースポットとしても人気があるそうです。
*無人島といっても、いくつか宿泊施設があります
 舟から見るホテル
あの下のほうの屋根に隠れてるとこが部屋だ
 さ、遊ぶぞ!!
この日はこの島で遊びます
 カニとってます
 釣り
 ランチ
お昼は朝買ったパンです。
お弁当や、おにぎりさえ売ってる店がなかった。パンと飲み物、ビールだけ持ってった。
でもそれで充分だった
子供は海があればいくらでも遊び続けます。自然って素晴らしい
海に入るには肌寒かったけど、磯遊びや釣りに夢中でした。

上のランチしてるビーチ。
ここで目を閉じ精神統一すれば「なんのために生まれてきたか、に気付く」らしいです。
ちゅうか、この島、鞆の浦のPRに『気付き』『パワースポット』『スピリチュアル』なる胡散臭い言葉がよく目に付きますが。。。
そんなことは置いといて、、、気持ちのいいトコロです。
美しい海、風、時折飛び跳ねる魚や行き交う舟、いつまでもボーっと出来ます。

あっという間に夕方。
名残惜しく島を後にしました。
今晩は夕食は外に食べに行く予定です。
帰って、またお風呂に入って・・・
きっと町には唯一?のイタリアンのお店へ。
 あ、寝た。
 さすがに疲れたんやな
 え、二人とも?!
夫婦で静かに話が出来ます。
内容は「かわいいなぁ」って目の前の2人のことばっかやけど。
 起きた。
とっても美味しかった

この日は、屋上天空露天風呂を家族風呂予約しました。
19時からであまり景色は見えなかったけど気持ちよかった~
 はい、ちーず

この日もまた海ボタルを見に行きました。
子供は喜んでましたが、さすがに私は疲れた~

この日も大充実で終了~


最新の画像もっと見る

コメントを投稿