一鉄草魂 鉄道風景.乗車記.ときどきB級グルメ  

美しい信州の鉄道風景を求めて
線路から少し離れて風花雪月を感じながら
列車に乗ったりときどき信州のB級グルメの話題も

「フルーティアふくしま」に乗るvol.1

2021-09-22 14:45:00 | JR観光列車乗車記
9月第2週土曜日は福島市・郡山市・いわき市に、まん防が出ていました。
しかし通過だけなら良いとのことで、少し怖い思いをして行きました。
大宮での新幹線乗換えには十分に気を遣い、車内でも飲食はせず郡山へ。
本当なら出掛けない方が良いのでしょうが、鉄道応援は今。と思い切って・・・。



東北新幹線は乗客も多く、怖くなりましたが郡山駅を降りると・・・。
このような案内が床にあり、迷うことなく乗り場へ行くことができます。



郡山駅から一歩も出ず磐越西線のホームへ向かうと、ホームに降りる壁には・・・。
鶴ヶ城と日本三大疎水のひとつ安積疎水のラッピングがありました。



反対側にはSAMURAI AIZU。東京五輪を意識したのでしょうか・・・。
しかし訪れるインバウンドもなく・・・。観光業界は大打撃だったでしょう。



在来線のホームに降りると東北本線の福島行きE721系0番台がいました。
2011.3.11の新地駅で津波で大破した車両を、同年4月4日に我が目で見ています。

撮影日 2021.09.11 09:39頃 郡山駅





コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 北信濃ワインバレー列車に乗... | トップ | 「フルーティアふくしま」に... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿