真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

絵の靴だって 歩きたい 『ゴッホの靴』 一瞬を無限大にして 透明なゴッホの足をくるみ 星月夜の渦を歩く  (続きます)  

2018-08-18 12:35:18 | 

 

 

絵の靴だって

歩きたい

『ゴッホの靴』

一瞬を無限大にして

透明なゴッホの足をくるみ

星月夜の渦を歩く

未知宇宙の

未知鳴る至福の道

宇宙聖歌渦巻く道を

巡り歩く

それは一瞬の出来事

一瞬無限大の出来事 

そして、そっと

『ゴッホの靴』の

絵に戻る

ゴッホの魂とともに☆

 

 

真鹿子(まかこ)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« つまり点は、点であると同時... | トップ | 新呼吸!身体素粒子ときめく... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
底のない靴 (のしてんてん)
2017-11-06 18:55:28
ゴッホの靴には底がない

履いてみたいと思う人の

宇宙を歩きたいと願う者の

その足を受け入れて

空(そら)の向こうへ通り抜ける

誰もがそこから

摩訶不思議宇宙に開く

情熱のトンネルだ



そんな絵を描きたい

☆ゴッホ龍☆ (真鹿子(まかこ))
2017-11-07 05:12:25
のしてんてん様

おはようございます!

『底のない靴』
☆情熱のトンネル☆
素晴らしい詩を
ありがとうごさいます♪
まったく同感で^す^!

私も☆情熱トンネル☆を、
なんとか詩にしたいと
『ゴッホ龍』を推敲中ですが、



ゴッホ龍

渦巻きうねる

星月夜
 
月光宝珠を握りしめ

六芒星宝珠を握りしめ

世界平和を祈って

宇宙平和を祈って

幾頭も幾頭も

多次元乱舞の

ゴッホ龍

糸杉宇宙龍樹から誕生

永遠に渦巻きうねる

聖なるゴッホ龍は

今この瞬間も

画布構成無限数の

素粒子群(素龍子群)エネルギーとともに

物質の概念を超える龍動体で

速度の概念を超える龍速で

極微宇宙から極大宇宙に至るまで

全宇宙に

ゴッホ龍魂光輝を放ち

机の上の小さな額

複製画の星月夜からも

宇宙根源の気

極微(極美)可能性無限大の元気を放ち

絵を見つめる瞳と

瞳交流(瞳交龍)以心伝心

ゴッホ龍に乗って

摩訶不思議奇跡宇宙を

渦巻き探検出発だ!


なんだか不思議です。
のしてんてん画伯とは
なぜか想いの連動が顕著で^す^

ちなみに糸杉は、
古代ケルトでは、
魂復活の木とされていて、
まさに糸杉宇宙樹☆

神によって「土のちり」から創られたアダム。
ヘブライ語では「土のちり」がアダーマーであるところから、
アダムと名付けられたアダム

糸杉はアダムの最期、なきがらから、
誕生したと伝えられている三本の木☆
レバノン杉、糸杉、ナツメヤシのなかの一本ですが、

私はゴッホの糸杉は、流動体(龍動体)糸杉龍樹☆♪
糸杉宇宙龍樹と確信(革新)していますが、

今なお絶え間なく
ゴッホ絵画星月夜から誕生
全宇宙に宇宙元気を放っている
ゴッホ龍に全身全霊
感謝念波を花っていま^す^♪

のしてんてん画伯の
☆情熱トンネル☆のしてんてん龍☆♪
すっごく楽しみにしています!

それでは今日も
かけがえのない唯一無二の時を
満喫しましょうね♪

どうぞ素敵なの時をお過ごしくださいませ☆

いつものしてんてん龍力を
ありがとうごさいます!

感謝感激∞8∞

まかこ 拝


追伸


星月夜のお星さまですが、
やはり夜明けの明星☆金星☆だそうですね。
☆六芒星☆納得いたしました♪ 

今日こそ想い存分
ブログ活動!
ブログ更新(行進)がんばりますね!
少しずつでもみなさまのおこころに
染み入りとどくことがありましたら感動☆♪  
たいへんありがたいで^す^
糸杉 (のしてんてん)
2017-11-08 08:47:49
仕事の傍ら、よく大阪城公園を通った時期がありました。

あそこにゴッホの糸杉があったのです。

天に向かってうねるように立ち上がる樹様はまさに登り龍であり、それが何本も空に向かう風景は異空間のようでした。
空間がゴッホの絵のように歪んで渦巻いているのです。

最近行ってませんので、その風景が今もあるのか分かりませんが、その当時、糸杉の醸し出す気が、ゴッホの星月夜そのものだと思っていつも足を止めたものです。

ゴッホの絵は、私には単なるデフォルメの絵とは思えません。それはその絵に描かれている風景が、ゴッホの目に映ったそのままの風景の写実だと思えるのです。

前にも書いたと思いますが、ゴッホの最後の絵「カラスのいる麦畑」も同様、その絵を見ていると、自分がゴッホになってその現場に立っている錯覚を覚えるのです。

不思議なものですね。
絵にはそんな力があるということに、あらためて創作の深さを思います。

☆糸杉の登り龍体験♪ (真鹿子(まかこ))
2017-11-08 15:57:59
のしてんてん様

こんにちは!

まったく同感で^す^

糸杉の登り龍体験ですが、
私ものしてんてんさんと
同様の体験をしています。

ですから私もゴッホの絵画は
写実であると感じています☆

ゴッホは感動を全身全霊で感受!
全身全霊の眼で視覚化なさって、
描いておられるのでしょうね。

ことに星月夜は、糸杉龍樹素粒子群(素龍子群)の
流動(龍動)が鮮明かつ宇宙空間の素龍子の
龍動エネルギーも強く渦巻きうねりは強烈☆
ベートーベン交響曲第7番第1楽章の力強さを感じます♪

ゴッホご自身は素龍子の存在に
気付いていらっしゃったかどうかは判りませんけれど
宇宙エネルギーは強く感受、可視化なさっておられたと思います。

素粒子は素龍子
宇宙で最も極微(極美)な龍☆
本来私たち万物はすべて
素龍子群で構成されている
龍族だと私などは感じていますが、

ゴッホも感じておられるかもしれません☆

「カラスのいる麦畑」ですが、
今また泣いてしまっていますが、
のしてんてんさんご存知かもしれませんけれど、
のしてんてんさんにお知らせしたかったこと。

〔他殺だった?「ゴッホの死は自殺ではない」〕
ぜひGoogleで検索なさってお読みくださいね。
ゴッホもご自分の最期の時だと思われたのでしょうね。
いかにもゴッホらしくて感涙、今も泣いていますけれど、
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ画伯に
敬愛の念を捧げます☆

ほんとに創作の力は深遠、
のしてんてん画伯も宇宙と一体となって
描かれていますものね☆♪

いつものしてんてんエネルギー
ありがとうごさいます!

またこの度は、
私の何気ない文章を
ブログにご掲載くださいまして恐縮しきり、
なんだかはずかしさも重なって、小さくなっていますけれども、
☆オレンジまるごと☆
目指します^ね^!

午後からも素敵な時をお過ごしくださいませ☆

感謝の気持ちでいっぱいです♪

まかこ 拝
ゴッホの最期 (のしてんてん)
2017-11-10 08:32:08
37歳と言えば、私などあと10年もすればその2倍生きることになるわけですが、今だその絵に及ばない。真っ先にそう思います。

なんと濃厚な人生だったのでしょう。
そんな人間がそばにいたら、どんな影響を周りに与えるのか、思えば心が苦しくなります。

ゴッホのゴシップ記事、いろいろあるようですが、ゴッホとテオの関係は愛と創造と生活のつくり出した悲劇というほかはありませんね。

そして絵だけが残った。

自殺だったのか、他殺、あるいは事故、いずれにしても、自然(宇宙)がそれを選んだのだとすれば、真実の厳しさというものなのでしょうか。

辛いことですね。

それを抱えて生きなければならない。ゴッホの1/2に薄まった我が人生にすら、苦悩はついて回るのですから、頑張らなければいけませんね。
既成概念からの解放! (真鹿子(まかこ))
2017-11-10 13:52:43
ゴッホとテオはまるで
心身ともに双生児のよう、
ゴッホもテオも大変な病に冒されてしまい、
短命でしたけれど、

テオはこのように語っておられます。

「もう兄さんは治らないだろう。 
彼のした仕事は無駄にはならないが、
実を結ぶことはないだろう。
世の中が彼の絵の中で語っていることを
理解するころにはもう遅いのだ。
彼は最も先を行く画家であり、
最も理解しがたい作家だ。
彼の思考は世間の常人から遥かに隔たったところにある。
だから彼の言いたいことを捉えるにはまず
既成概念からすっかり解放されなければならない。
理解されるとしてもずっと後生になってからだろう。」

幸い比較的はやくゴッホの絵画は世界中で
鑑賞できるようになりましたが、

勿論、絵画とは、作家が感知しているものばかりではなく、
作家も気付かない、感知していないものも描かれています。

まさにこのような永遠の未知領域が
沸き上がっている絵画がゴッホの絵画♪
私もゴッホは最も先を行く画家であり、
ゴッホの絵画はあらゆる既成概念からの解放!
絵画というより、宇宙そのもの☆
宇宙深遠神秘そのものだと感じています。

これからもゴッホとともに、
ぎゃぁてぃぎゃぁてぃはらぎゃぁてぃ
はらそうぎゃぁてぃぼぅじぃそわか☆♪で^す^

今日もこちらは素晴らしい青空ですよ
青空が清々しい瑠璃の香りを放っています。
午後からも善き時をお過ごしくださいませ☆

私は今からお昼ごはんです。
今日もブログ活動がんばりますね♪

それではまた =^ェ^=
魂を描く (のしてんてん)
2017-11-11 14:30:16
観たものがなぜあれほど心を揺さぶられるのかと考えた時もありました。


「絵画というより、宇宙そのもの☆宇宙深遠神秘そのもの」

その通りだと思いますね。
押しなべて言えば、魂を描いたということなのでしょうか。

目の前の風景に心を止めても、その風景に動かされている魂の姿をみることは出来ない。

それを描こうとした作家は理解されない時間がかかるのですね。

テオの一文が身につまされます。
渦巻きうねる宇宙根源気エネルギー (真鹿子(まかこ))
2017-11-12 06:55:11
のしてんてん様

おはようございます!

「観たものがなぜあれほど心を揺さぶられるのか」

そうですよね。
ゴッホ絵画の特徴、ゴッホの絵画すべてに、
著しく観られる現象☆
この渦巻きうねる流動(龍動)の力は、
画布の2次元3次元を超えていますものね。

まさしく宇宙の深遠神秘、
宇宙の根源気エネルギーの流れではないでしょうか
私たち万物に内在している宇宙気流
私たち密着している宇宙気流
私たちそのものである宇宙気流
宇宙と一体である宇宙気流
私たち万物はそれぞれ
宇宙根源気エネルギー渦巻きうねる
流動体であるように感じられます。

その自身の渦巻きうねる宇宙気流が
ゴッホ絵画の渦巻きうねる宇宙気流と
共振共鳴感動歓喜!
ベートーベンの音響にも、
ゴッホの画響と同様の
渦巻きうねる宇宙根源気エネルギーが、
顕著に感じられます。

ゴッホは宇宙の真理、宇宙深遠神秘を
全身全霊で感受、絵画に表現してくださっている
感動の賜物を私たちは享受させて頂いているのですが、
テオも「理解されるとしてもずっと後生になるだろう」と、
おっしゃっておられますように、
理解はなかなか感動に追い付けなくてもどかしいのですが、
ゴッホの星月夜は感動歓喜噴き上がる宇宙源泉☆
有難いです^ね^!


もう朝になりました。
のしてんてんさん!
今日も素敵な時をお過ごしくださいませ☆

いつものしてんてん天力を
ありがとうごさいます♪

感謝感激∞8∞

まかこ 拝


追伸

今日はCDプレーヤーを
買いに行ってきます。
壊れたプレーヤーのラジオで
我慢してきましたが限界です。
思いっきり好きな曲いろいろな曲を、
何度も何度繰り返し聴きたいで^す^!
ブログ活動をしてから、
いってきますね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事