愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

知らないで食べてる!!遺伝子組み換え食品はコレだ!!”油”編<サラダ油はもちろん!>

2019年07月14日 07時09分23秒 | 遺伝子組み換え

サルでもわかる遺伝子組み換えより転載
http://gmo.luna-organic.org/?page_id=22


マスコミでは決して流さないので、しっかり情報武装したいものだ

今回は油について

ページタイトル-NonGM生活ガイド

◆油に関する注意点

◇買ってほしくない油

この油は買わにゃいで!

(※ただし原料が国産と明記してあるものは除く)

サラダ油もダメ

日本で大量に流通している遺伝子組み換え作物は4種類―とうもろこし、大豆、菜種、綿実で、

すべて油の原料となります。

スーパーの店頭に並ぶ手ごろな価格の油の大半がGM原料です。

◇一番おすすめの油

イチオシは国産なたね油

○国産菜種油

国内ではGM作物の商業栽培はまだされていませんので、
原料が国産であれば、GMではありません。

日本の農家の応援にもつながるので、ぜひ買いましょう。

スーパーではほとんど見かけませんが、生協や自然食品店で売っています。

なたね油は栄養的にも優れていて、健康が気になる方にもおすすめです。

(必須脂肪酸のバランスが、オメガ3系:オメガ6系=1:3程度と、
理想的な比率になっています)


◇一応大丈夫な油

この油も大丈夫

これらの作物は、遺伝子組み換え品種はまだ開発されていないので、大丈夫です。

ただし外国産原料のものがほとんどなので、フードマイレージ(輸入のための環境負荷)などを考えると、
特におすすめというわけではありません。

○ごま油

 

○オリーブ油

 

○ひまわり油

 

○サフラワー油(紅花油)

 

その他、グレープシードオイル、えごま油、亜麻仁油、グリーンナッツオイル等

 

◇揚げ物の油はどうなってるの?

外食産業では、価格の安さが重視されます。

一部の高級店を除き、
揚げ物の揚げ油のほとんどは、遺伝子組み換え原料の油なのではないでしょう
か。

唐揚げ等揚げ物

揚げ物は家で揚げて食べよう

 
◇加工食品が含む油は?

油を含む加工食品は数限りなくあります。

マヨネーズはその7割が油ですし、パンやお菓子に含まれるマーガリンやショートニングも、
植物油を固体にしたものです。

価格の安いケーキやコンビニデザートなどによく使われるホイップクリーム
も植物油を原料にしています。

それらの原料の油も、ほとんどがGM原料だと推測されます。

原材料欄に「植物油脂、油脂、マーガリン、ショートニング、ホイップクリーム」等の
表記を見つけたら、まず遺伝子組み換えだと思って 避けたほうがいいでしょう。

油を含む加工食品

あれもこれも食べられにゃい

良心的なメーカーは「菜種油(国産)」など、
遺伝子組み換えでない油を使用しています。

 

 ーーー以上転載ーーー
 
 

 いいね!と思ったら↓クリックお願いします

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【遺伝子組み換えだらけ】ブ... | トップ | 【重要】「がん」を考える3... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい! (かすみ)
2019-07-14 10:19:21
分かっていても、発信しくれないとわからないですから~とっても共感できました。
かすみさん (shig)
2019-07-14 10:24:23
お役に立てて良かったです

遺伝子組み換え」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事