愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

自民がTPP強行採決さえ求める一つの答えはこれだ!!”母国のない”企業が国を動かす!!

2016年10月27日 16時09分14秒 | TPP

自民党がTPP法案を不自然に急いでいる↓クリック
TPP法案、強行採決は「議運委員長が決める」
山本農水相が発言

まさに、なりふり構わず、といったところだ

TPPが批准されて、日本にとっていいことは何一つない
過去記事↓クリック
自民TPP協定批准を強行採決へ!
シェア・拡散のお願い/元農林水産大臣 山田正彦
から、一部引用しよう
 

元農林水産大臣 山田正彦

条約は憲法でも国内法より上位ですので、批准されると、
米韓FTAの韓国のように
200本以上の法律が次々に書き換えられていきます。

遺伝子組み換え食品も、TPPでは輸入を回避することは出来ず促進する
となっています。(2章27条8項)

現在、国内では法律で表示が義務となっていますが、
TPPでは8章7条では表示が出来なくなると思います。

国産の牛肉の表示も、米国ではカナダ、メキシコにWTOで訴えられて
できなくなりましたが、
WTOの条項をTPP8章6条を準用していますので不可。

産地表示も18章33条、包装された食品に関する付属書では、
9章LSD条項で訴えられたら日本政府は負けて出来なくなります。

医療も、私達が政府、自治体から受けている水道、公立学校の教育も
外資の株式会社に民営化されるのです。

大変なことになるのです。

自民党は10月28日には、黒塗りの内容を国民に明らかにしないままに、
ろくに審議しないで、TPP協定批准を強行採決しようとしています。

ーーー
それだけではない
水道に代表される公共事業:インフラ
も外資に売っぱらわれるので、日本人はまさに地獄に突き落とされることになる

そんな、国を売るようなこと、
子供達からやがて恨まられることになるようなことを
推進しようとするのはなぜか?

大統領選を戦っている、二人の候補、ヒラリーもトランプも
TPP反対を表明しているにもかかわらず、
前のめりにTPP法案を急ぐのはなぜなのか?

僕はどこからも、納得いく答えを聞いたことがない

ただ、一つだけ言えるのは
今、国を動かしているのは
首相でも、官邸でも、国会議員でも、官僚でもない
ということだ

それは、バブル崩壊以来、日本の大企業の株を外資が次々に買い占めていき
一部上場企業の株式の30%も取得し
それら会社の代表が経団連だということだ

参照↓クリック

3~4割も!!大企業の株の外資比率から国政を語る・其の壱

日本の会社は誰のもの?大企業の株の外資比率から国政を語る・其の弐

アベノミクスは売国ミクス/大企業の株の外資比率から国政を語る・其の参

バブルは仕掛けられた!!/大企業の株の外資比率から国政を語る・其の四

 

さて、次の記事は、たまたま探し当てた記事だ  

過去記事↓クリックより抜粋
死神企業モンサントとの提携によりクニを売る
”住友化学”会長/元経団連会長を許すな!!


TPPを絶対にやらねばならない一握りの企業がありました。
それが元経団連会長&住友化学会長米倉です。

モンサントには
世界的な除草剤ブランドのラウンドアップがあるが、
その主成分である
グリホサートの特許有効期限が切れてしまっていることでした。
つまり、モンサント社はGMO種子は独占できても、
もう片手のラウンドアップは別の会社の製品でも
いいことになってしまうのです。

これに困ったモンサント社が打った手のひとつが、
米国市場でそれなりの規模をもつ
住友化学・ベンラートUSA」の除草剤製品である
セレクト」に対応する、遺伝子組み替え種子の
ランドアップレディ・プラス」を作ることでした。

住友化学とは米国市場のみならず世界市場でも
提携関係を作るとしています。

TPPは平成の開国」
などいう虚ろな掛け声でこじ開ける必要があります。
まさに国を売る所業と言えます。

わが国の農業を国際競争力がないと不当に貶め、
TPPGMO導入の道を拓き、
そして合わせて財界型農業改革を断行する、
これが米倉経団連会長・住友化学会長の戦略です。

モンサント社やカーギルのグローバルパートナーとなった
住友化学に「母国」はありません。

その母国がない企業の会長が「経済界総理」
とは一体どうしたことでしょうか。

TPPは母国がない人たちによって推進されている構造が
またひとつ明らかになりました。

ーーーー
なぜ、自民が
TPPにかくも前のめりになっているのか
ここに一つの答えがある!!
 
この記事についてブログを書く
« 自民TPP協定批准を強行採決へ... | トップ | 免疫学の最高峰、安保徹教授... »

TPP」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事