愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

【ひどい】偽装とうふに注意!イオングループのスーパーで、最近やたらと出回っています

2018年08月21日 07時05分01秒 | 食にまつわる話

管理栄養士&セルフマネジメントコーチ杉山佐保里の子供の食育ブログより
2016-12-09

偽装とうふに注意!イオングループのスーパーで、最近やたらと出回っています

最近のお豆腐には
消費者を騙して安く手に入れられるように
「油を混入している商品」が多く出回ってきています。
要注意です。
 
例えば、オーガニックミニ豆腐が98円。 安っ!

 

写真編集協力:メディアゴン

 

あるオーガニック大豆で作った豆腐は

150gが3丁入って98円・・・

店頭では飛ぶように売れてました。

 

最近、この手の「オーガニック」をうたった

悪質な商品が増えてきている。

さっそく原材料をチェック。

 

<150gが3丁入って98円の豆腐の原材料>

  • 有機大豆(中国
  • パーム油、凝固剤(粗製海水塩化マグネシウム にがり)
  • 塩化マグネシウム(にがり)
  • 消泡剤(レシチン:大豆由来、炭酸マグネシウム)

中国産のオーガニック。

しかもこの油・・・

この価格で売り出している以上、

どう考えても一番搾りの油は

使っていないと容易に想像できます。

 

つまり、ヘキサンという劇薬で

処理しなければいけない油。

 

ご存知、トランス脂肪酸の油を

使っているということです。

消泡剤を使用するという工程も

踏んでいる、だからこその、この価格。

 

おかしな話です。

安くするために大豆の絞りカスを使い、

油を補充。時短のために消泡剤を使う。

 

人の手間暇を極限まで省くための工程。

ここに愛情は感じない。

わたしは、その食べ物の工程に

愛情を感じないものは避けるようにしています。

人は愛情が必要な生き物です。

その愛情という手間暇を省いている食材を

口にするから、愛情の希薄な人間が

出来上がるように思います。

 

これはフラクタル理論で、

「愛情がこめられていないものを食べるから愛情をこめられない人間になる」

「偽物を食べるから偽物になる」

「不自然なものを食べるから不自然なカラダになる(病気になる)」

逆を返せば、

「自然なものをたべれば自然なカラダになる(病気がなおる)」

「愛情のこもった食べ物をたべれば愛情のこもった人間になる」

これは私の考えですが、

答えはいつもシンプルだと思います。

現代人のカラダの不調は、

戦前の日本にはほとんど見られなかった

内容だそうです。

 

高度経済成長とともに培った流通、

保存のための食品添加物、

農薬などによる「人工的なもの」の副産物なのです。

 

不自然なものを取り除けば、

カラダもココロも自然に戻ります。

 

そのためには、まず第一歩として

原材料を必ずチェック!

なるべく不自然なものが

入っていないものを選んでみましょう。

 

そして、つぎの激安豆腐の原材料をチェック。

<98円で「国産大豆」をウリにしているTOPVALUブランドの豆腐の原材料>

  • 大豆(国産)
  • 凝固剤(塩化マグネシウム)
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • 炭酸カルシウム
  • レシチン(大豆由来)
  • 炭酸マグネシウム
  • シリコーン樹脂

このような豆腐を平然と売り出す大企業。
「良いものを安くしましたよ〜! 国産大豆ですよ〜! オーガニック使ってるから安心ですよ〜! 」

売れれば何でもいいんですね。

国産大豆を使っているかもしれない。

オーガニック大豆を使っているもしれない。

しかし、トランス脂肪酸たっぷりの

廃油に近い油をつかった

カサ増しはいけないですよ!

 

購入前はどうかどうか、

キャッチコピーに惑わされずに

原材料の確認を。

 

食品添加物、放射性物質、電磁波、

フッ素、トランス脂肪酸、農薬、

小さな不自然なつみかさねが、

大きな不自然な病と化します。

 

ちなみに、本物のお豆腐はといえば・・・。

<本物の豆腐の原材料>
  • 大豆(国産大豆)
  • 凝固剤(塩化マグネシウム にがり)

原材料名、以上!

偽物を買わない消費者が増えれば、偽物は店頭に並ばなくなります。
逆に言うと、こんな商品を並べたのは消費者である私たち自身なのです。
自分のカラダを自分で守ることは愛する人のカラダを守ることにもつながるのです。



 


いいね!と思ったら↓クリックお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 【なるほど】「よく噛むこと... | トップ | 天然甘味料でも要注意!米国... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんとに、ふざけんな! (坂田銀時)
2018-06-24 20:13:20
私は高校生のときから、豆腐製造工場でバイトして9年間働いてきましたが、こんな!酷い豆腐を知ったのは初めてです!安心で安価で栄養の高い日本の加工食品にこんなことするとは解せません!教えて下さりありがとうございます!
坂田銀時さん (shig)
2018-06-24 20:35:34
消費者が添加物等への商品知識がないをいいことに、
バカにするにもほどがある!
これは僕が買いた記事ではありませんが、
記事をアップして5日ほどで、
すでに2万人以上の人が読んでいます
こんな豆腐を作らせているイオンって・・
しかし (ねこすけ)
2018-06-25 18:27:12
作る方も作る方だけど、違法な製造方法ではない訳ですよね。
日本は添加物天国、欧米で禁止されてる添加物も日本ではOK、イオンに限らず某大手メーカーは添加物がスゴイ、なんて話も時々聞いたりします。
結局、国の拝金主義が根っこにあるのではないでしょうか。安全な食品は高い!そんなの買い続けられない!となってくると、スーパーやメーカーだけの問題ではなく、国の何がそうさせてるのかも考える必要があると思います。
ねこすけさん (shig)
2018-06-25 19:26:50
安くて便利を求める国民も重大な責任があると思いますよ
もっと安全な食について学べば、マーケットが形成され、メーカーも品揃えを変えてきます
欧米なんてその点で進んでいるのです
この国はどうなるんでしょう (izukun)
2018-06-28 11:37:56
shigさま

ものを作って売る人たちには、意気地というのか誇りというのか、そういうものがあったはずです。
ほんとのひと握りのプロを除いて、そんなものは消え去ってしまったのでしょうか。残念です。

この記事にリンク張らせていただきたいと思います。
何分、よろしくお願いいたします。
izukunさん (shig)
2018-06-28 11:48:03
作り手というより、そんなものを作らせる、
大手スーパーが悪いのだと思います
どうぞリンク貼ってください
もともと、転載記事ですし
イオンらしい (塩煎りぎんなん)
2018-06-30 10:46:45
はじめまして、ピックアップの記事から拝見して驚きました。
しかし、イオンらしいなぁとも思うんです。(笑)

こんな物でも売れてしまう。
消費者教育をしないこの国では、一部の『知っている』人達はこんな商品は避けるんですけどね。

イオンで買い物しなくなってもう何年も経ちます。
有益な情報をありがとうございました。
塩煎りぎんなんさん (shig)
2018-06-30 10:51:11
どうでもいいこと教えないで
学校で教育するべきですよね
Unknown (大岡越前の姫)
2018-07-14 16:44:03
イオンボイコットですよ。

魚や貝などの水産偽装にしかり、そういったことを特技にしていてバレてもバレても懲りずにあの手この手でやり続けて狂ってますよ。

無知で低脳な消費者が多い日本ではこういった類いのスーパーマーケットのいいカモです。


本来ならば国が悪徳な企業を規制し成敗して、法律的にも国民の健康安全を徹底して国民を守らないといけない立場なのに、企業に裏金内々ポッポされて私服を肥やしてたら、こんなことが無くなることは無いままの国だよ。

昔っから、カネミ油症しかりイタイタイ病にしかり果ては生協や某冷凍食品会社の中国産毒入りもなんせ日本は怖い国のままひとつも改善しないむしろ、どんどん悪化していくばかりになっているのは何故なんだ?

Unknown (kama)
2018-07-22 18:40:45
先生の言うことはごもっとも。
ただ、イオンですからねぇ。
彼らには彼らなりの理論がありますよね。
つまり、毎日何万食って豆腐を作らなきゃ日本の食卓を満たせないんですよ。それは愛情云々ではなく、エサを作る工程に似ています。
人一人が愛情を込められるのはせいぜい指で数えられる程度です。
数万人相手には無理な話です。
もっともボクも買いませんが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食にまつわる話」カテゴリの最新記事