あ/た/ま

聴く読む観る買うの備忘録

Live at Panic Jazz Club / Michele Polga meets Fabrizio Bosso

2012-02-07 | 音楽
LIVE AT PANIC JAZZ CLUB
クリエーター情報なし
ABEAT FOR JAZZ


 聴いたことのないアーティストばかりの作品だが、年末に「今年の○枚」などと推す方が多かったのとFabrizio Bossoのtpが聴いてみたかったこともあって手にとってみた。ライブ録音ということもあり5曲で1時間強と長尺曲中心の構成で全体に熱い演奏ばかり。双頭クレジットされているtsとtpの2ホーンだけでなくピアノのLuca Mannutzaも大活躍しており、ピアノソロの後に2ホーンが絡んでいく展開が印象的。どの曲もテンション高いが、特に気に入ったのは#4。

Michele Polga (ts),
Fabrizio Bosso (tp),
Luca Mannutza (p),
Luca Bulgarelli (b),
Tommaso Cappellato (ds)

1. Clouds Over Me
2. Bemsha Swing
3. Body And Soul
4. Re-Trane
5. Two Friends
Comments (2)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
« Ballads / John Coltrane | TOP | Home / Jane Monheit »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBさせて頂きます。 (中年音楽狂)
2012-02-08 00:15:40
こんばんは。このアルバムはイタリアにしてはモーダルなアプローチがはっきりしていて,一聴して,私としては相当に燃えてしまったという感覚が強いです。

Bossoについては,Fresuほど評価していない私ですが,ここでのBossoは素晴らしかったと思います。

ということで,TBさせて頂きます。
Unknown (1irvingplace)
2012-02-08 00:53:54
私は本盤で初Bossoですが、なかなかいい出会いだったと思います。他のシーンでも聴いてみたい気になりました。

post a comment

Recent Entries | 音楽

Trackback

ちょっと寄り道:Fabrizio Bossoが本当にいいと思ったアルバム (中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar)
Michele Polga Meets Fabrizio Bosso Live at Panic Jazz Club Michel Polga (abeat)今日はAbstract Logixのライブ