あ/た/ま

聴く読む観る買うの備忘録

Amour: 愛、アムール

2014-01-03 | 映画
愛、アムール [DVD]
クリエーター情報なし
角川書店


 パリに暮らす音楽家の老夫婦アンヌ(Emmanuelle Riva)とジョルジュ(Jean-Louis Trintignant)。満ち足りた2人の暮らしは、アンヌが病に倒れたことで大きく変わってしまう。手術に失敗し、半身不随になったアンヌは「私を病院に戻さないで」ジョルジュに懇願する。妻の願いを聞き入れて献身的に妻を介護するジョルジュだが、アンヌの病状は次第に悪化し、彼女の心身を蝕んでいく。
 覚悟はしていたが、観た後にずっしりと重いものを残す作品。自分がジョルジュの立場だったらこの感情を受け止められるか、と問わずにはいられない。誰にでも起こりえる残酷な顛末を、観ていて辛い程のリアリティで観るものに突き付ける監督、老夫婦の間の愛情と、それ故の葛藤を演じきった主演の2人に脱帽。
Comments (2)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
« In Cencert / Tingvall Trio | TOP | I'll Take My Chances / Dayn... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBさせて頂きます。 (中年音楽狂)
2014-01-07 11:15:22
こんにちは。本年もよろしくお願いします。

私がこの映画を見たのは出張中の飛行機の中でしたが,これほど切なくなる映画というのはなかなかないと思いました。昨年見た映画の中ではまさに出色の一本だったのではないでしょうか。

ということで,TBさせて頂きます。
コメントありがとうございます。 (1irvingplace)
2014-01-08 03:59:56
こちらこそ本年もよろしくお願いします。

喉元につきつけられるような切実さが際立つ作品ですね。普段は、映画の世界と自分を切り離して観る方なのですが、思わず「自分なら?」と考えてしまいました。

当方からもTBさせて下さい。

post a comment

Recent Entries | 映画

Trackback

出張中に見た映画(13/04編):最終回はあまりにも切ないが,映画としては圧倒的な力を持つ「愛,アムール」 (中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar)
「愛,アムール(Amour)」('12,仏,独,オーストリア) 監督:Michael Haneke 出演:Jean-Louis Trintignant,Emmanuelle Riva, Isabell