ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

11/13 愚痴を吐く。

2020年11月22日 | ひとりボウリング部
マイボウラーレーンが混んでいたので一般レーンに案内されました。
すぐに同boxに学生風男子2人組が入ったんですが、
これが見事な常に俺のターンなボウラーペア。
1投目を投げたあとにレーンから降りないのはもちろん、
次の投球者がすぐにアプローチに上がって構えちゃうんですよ。
しかも若いからか、休憩を全然入れない。
まぁ、普段ならマナーを知らずに高級レストランに来ちゃった人を見るような、
生暖かい気持ちで見守ってあげるんですが、普段と違うことがひとつ。

こいつら、超上手いんだ。
ギュルギュル高回転のよくある若者投げなんだけど、
ヘッドピンを全然外さない。ストライク連発。
ここまで安定したスコアを出すからにはある程度は投げてると思うんだけど、
マナーだけは誰も教えてくれなかったんですかね。

若者が気持ちよくストライクを連発している横で、
イライラしてスコアを落とす中年サラリーマンの哀れな図。

こいつらが帰ってからが本当の勝負だ!と思って投げ続けたんですが、
σ(・_・)が16g投げた時点で彼らは18終了。
まだまだ投げる雰囲気だったので、涙目で撤収しました。







コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 11/9 ワーリング(ワーク×ボウ... | トップ | 11/18 ラウワン府中本町店休... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よくある事ですが、イラつきますね (杉ちゃん)
2020-12-11 09:46:19
>こいつら、超上手いんだ。
ギュルギュル高回転のよくある若者投げなんだけど、ヘッドピンを全然外さない。ストライク連発。

↑ 私も良く遭遇します。
レジャー感覚で、ワイワイ騒いでマナーお構いなし・・・「どうせ、ヘッポコボウリングですぐに帰るだろう」と思いきや、14ポンドをサムレスでポケットに当てるんですわ、棒球直球で
私は意気消沈しましたね(笑)
「若さには勝てん!」と・・・・
Unknown (1bowling)
2020-12-15 23:39:31
どこにでも居るんですね。。。
彼らも大事なお客さんなのはわかるので、
せめてマイボウラーと投げる場所の棲み分けはして欲しいですね。

コメントを投稿

ひとりボウリング部」カテゴリの最新記事