ひとりボウリング部。

目指せ、社内ボウリング大会、優勝。

11/16 弱点克服フォーム発見!?

2018年11月17日 | ひとりボウリング部

中々投げに行く時間が取れず、金曜日に無理やり時間確保。

来週もチト忙しそうだと言うことで、投げ込みモード発動。

戦いは数だよ、兄貴!(byドズル・ザビ)

 

But、前半はスプリットの大量生産モード。

桑田佳祐 & The Pin Boys は、

「謎のストライク製造機、正体不明のスーパー・ガター軍団」でしたっけ。

”魅惑のスプリット製造機”もご一緒に如何でしょうか。


しかし、今回は新発見が一つ!

ちょっと構えるフォームを弄ったら、

悪い流れの時の、ボールが左に流れるクセの矯正に成功しました!

上級者からしたら、何をイマサラ。。。かもしれませんが、備忘メモ。

・ボールを両手で体の正面に構えた状態で親指を深く入れる。

・親指の入れ方を変えずに、利き腕の肩の正面にボールを持ってくる。

・投げる時のボールの位置は、ど真ん中ラインから外れないように意識。

  →体が捻られている分、斜め回転が掛かりやすい!?

うん、文章にしても全然伝わらない感があるけど、

σ(・_・)的にしっくり来てるから、良いんだ!

8G目くらいで気が付いて、9G目に230upしたんだけど、

その後、別にスコア伸びてませんね。。。あれぇ!?


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11/9 KUWATA練2. | トップ | KUWATA CUP的 個人情報保護検... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりボウリング部」カテゴリの最新記事