Art gallery 道添

宇宙・自然・生命・時間を凝視し再生の希望を読み取りたい

幾何形体のある光景  2014 

2014-01-01 12:48:59 | アート・文化

Img025F10号 「幾何形体のある光景」

  Motif は制作動機。創造や表現のもとになる心の動き(日本文教出版 美術・工芸カタカナ用語152から)

幾何形体シリ-ズは有機的なものと無機的なものの融合、異次元につながる空間の演出がテ-マです。

日常的な情景の中に幾何形体という異質な物質を配することで非日常の世界が現れる面白み。

モチ-フとしての幾何形体のシリ-ズは「界」へと連動します。

コメント (2)