奈良県での出来事日記

青息吐息の老人が、奈良行事も交えながら、日記を投稿しますね・・(^◇^)

タロ・ジロの犬物語を思い出すと?・・(^_-)-☆

2022-01-14 10:39:06 | 日記

おはようございます・・(^_-)-☆

今朝の奈良はめちゃ寒いです・・(^_-)-☆

室内は5℃で外気温もまだ3℃です・・(^_-)-☆

エアコンを入れて30分も経つのにまだ10℃程度です?・・

空気が冷たいのかまた鼻水が?・・

今朝も起きてマリア猫と遊びましたが?・・

マリアも動きが、あまりありませんね・・・

寒い性かも?・・

今日は終日エアコンの効いた部屋でテレビでも見ますね?・・

コロナをめぐる国の動きも活発化してきていますが?・・

新型コロナワクチンの3回目の接種をめぐって、後藤厚生労働大臣は、2回目との接種間隔を、3月以降一般の高齢者は6か月に、医療従事者や高齢者以外の一般の人は、7か月に短縮する方針を明らかにしました。

新型コロナワクチンの3回目の接種をめぐり、政府はこれまで、原則8か月としている2回目との接種間隔について、医療従事者や高齢者施設の入所者などは6か月、一般の高齢者は、来月以降は7か月に短縮しています。
こうした中、オミクロン株の感染が急拡大していることを受け、岸田総理大臣は、13日夜、総理大臣官邸で3回目の接種への対応について、後藤厚生労働大臣や堀内ワクチン担当大臣などと協議しました。

堀内ワクチン接種担当大臣は、記者団に対し、3回目の接種の前倒しに向けた自治体などへのワクチンの配送量を公表しました。
それによりますと、新たに3月上旬までに1650万回分、4月上旬までに2000万回分を配送するとしています。

昨日の奈良のコロナ患者は、134人です・・(^_-)-☆

近畿圏内はクラスターもかかわって、徐々に増えてきていますね?・・

私も6ヶ月なら、2月になると思っていましたが、6ヶ月は、3月以降の話なんですね?・・

だったら早くても3月になるんでしょうね?・・

これじゃ今のコロナにはもう間に合いませんね?・・

このオミクロンは、早めに収束するという見解もあるので、ちょっとがっかりでした?・・

今日はタロ・ジロの日なんですね?

忍耐強くがんばったことは?

嫌な仕事に回されて辞めようかと思いましたが、妻の生活もあり続けたことかなあ?・・

タロとジロは、南極における苛酷な環境の中で、1年間生き延びた犬です。
 1956年(昭和31年)、南極大陸の学術的な観測を行うことを目的とした「第1次南極観測隊」の派遣が決まると、現地で働くそり犬として樺太犬を同行させるという話がまとまりました。

樺太犬が選ばれた理由は、寒さに強くて体が頑強だからです。

1958年2月の悪天候は激しく、第1次越冬隊はかろうじて基地から観測船に戻ってきたものの、第2次越冬隊が入れ替わりで昭和基地に行くことは不可能でした。

また基地からの戻り組は、15頭の犬たちを観測船まで連れてくるだけの余裕がなかったため、首輪につないだまま基地に残してきました。

犬たちを南極に置き去りにしてから約1年後の1959年(昭和34年)1月14日、第3次越冬隊が南極上空から昭和基地の様子を観察しました。

すると驚いたことに、そこには生きている2頭の犬の姿があったのです。

それが、タロ・ジロでした。

だから今でも造像として残されているんですね?・・(^_-)-☆

私も映画を見て涙したのを覚えています。

その時はあまり動物が好きではなかったが、それ以降犬が好きになったんですね?・・(^_-)-☆

それと戌年生まれも原因かなあ?・・

今朝の血圧は、150-85、脈拍は、79、血糖値は100でした。

体温は少し低くて36.1℃でした?・・

昨日の散歩数は、28739歩でした・・(^_-)-☆

すこし寒い性か鼻水は出ていますが、体温も低く、体調も良いのでコロナではなさそうですね?・・

起きる他bに病気ではないかとこの頃は思う日が多くなりました。

今日は、一日中寒そうなので、テレビでも見て、養生します。

マリアも寒いのかここで一緒にいて眠る時も?・・

今日も良い日でありますように・・(^_-)-☆

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« オミクロン株のコロナ患者が... | トップ | エッセンシャルワーカーは誰... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事