奈良県での出来事日記

青息吐息の老人が、奈良行事も交えながら、日記を投稿しますね・・(^◇^)

日本ラグビーの今後に期待・・(^_-)-☆

2019-10-21 07:38:29 | 日記

おはようございます・・(^_-)-☆
散歩道で出会った花です・・(^-^)
20191020_125926.jpg
20191020_125831.jpg
20191020_125820.jpg
今朝の奈良はどんより曇って、うっとうしい朝に・・(^_-)-☆
昨日に完敗して、眠れず、缶酎ハイを3倍飲んで、まだ頭が痛いです・・(^_-)-☆
昨夜は二回も喉が渇いて目覚めました?
それも頭痛の原因かなあ?
経過は以下の通りですが?
やっぱりベスト8は強いですね。
その他は一位が勝ったのに、日本はまだ底力がないんだなあと痛感しました。
ラグビーW杯・準々決勝、日本3-26で南アフリカ」に20日、味の素スタジアムで完敗でした・・((+_+))
 2度の優勝を誇る南アフリカが後半に底力を見せて、日本に快勝。
2大会連続の4強入りを果たした。
 南アフリカのラシー・エラスムスヘッドコーチ(HC)は完勝の内容を納得の表情で振り返った。
特に後半は自慢のFW戦で圧倒。
リザーブに6人入れたFWを入れ替えながら、日本をねじ伏せた。
 特にここまでトライを量産してきた日本の“ダブルフェラーリ”松島(5トライ)、福岡(4トライ)にトライを許さず。
「期待通りやってくれた。
守備では日本のフェラーリにスペースを与えなかったからね。
フェラーリはここまでずっとトライを決めていたから」と、日本の攻撃軸を封じた選手たちを称賛した。
 最後は「日本の皆さんは誇っていいと思います。
プール戦でもアイルランド、スコットランドというティア1のチームがいる中で全勝で1位通過でした。
我々もハーフタイムまでは緊張していました。
不安を抱えていました。
日本のラグビーは今、本当にいい状態にあります。
また、フィールド内でも、離れても、我々に敬意をもって接してくれました。
こんなことは初めてでした。
本当にありがとう」と、日本の選手、ファンに敬意を示した。
だけど、夢を与えてくれた日本ラグビーにお礼を言いますね・・(^_-)-☆
今後も頑張ってほしいと思います・・(^_-)-☆
今日も良い日であります様に・・(^_-)-☆

コメント   この記事についてブログを書く
« ラグビーはやっぱりここまで... | トップ | 天平大菊人形展を見に行って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事