奈良県での出来事日記

青息吐息の老人が、奈良行事も交えながら、日記を投稿しますね・・(^◇^)

虫の日ですが、害虫でないどんな虫も嫌いですね?・・(^_-)-☆

2024-06-04 17:13:35 | 日記
こんにちは‥(^_-)-☆

今日の奈良は、24℃と暖かいですね・・(^_-)-☆
病院でヘモグロビンが少し下がるといいんですが?・・
マリア猫は今朝も、バスケットの中で丸くなって寝ています。
今日は昼から病院通いなので、マリアと遊べませんので餌を食べて出て行っても寂しくないかも?・・
今日は虫の日なんですね・・(^_-)-☆
日付は「む(6)し(4)」(虫)と読む語呂合わせから。
漫画家・手塚治虫らの呼びかけで1988年(昭和63年)に設立された日本昆虫クラブが「虫の日」を制定。
昆虫が住める街づくりを目指している。
「虫の日」は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されているが、これは幼少期より昆虫採集を趣味としてきた解剖学者・養老孟司が制定し、同協会に申請したものである。
長年にわたり自然や命について考えてきた養老は虫にも供養が大切と神奈川県鎌倉市の建長寺に「虫塚」を建立。
毎年、多くの昆虫採集家が集い法要を行っている。

また、「独立国・カブトムシ自然王国」を宣言している福島県田村市の田村市常葉振興公社は「ムシの日」を制定。
常葉町は全国有数の葉タバコの産地で、葉タバコの肥料となる腐葉土の中でカブトムシの幼虫が成育することに着目し、カブトムシの養殖を開始した。
その後、カブトムシを軸とした町おこし事業を展開している。

同公社は、1991年(平成3年)に子ども達がさまざまな遊具で遊ぶことができる総合公園「こどもの国ムシムシランド」をオープンさせた。
また、2016年(平成28年)に自然の中で暮らすカブトムシと触れ合うことができる施設「カブトムシ自然観察園」をムシムシランド内にオープンさせている。
害虫駆除の団体である公益社団法人・日本ペストコントロール協会(JPCA)では、この日を「ムシの日」とし、また「ムシの日」の6月4日~7月4日の1ヵ月間を、同協会が主催する「ねずみ・衛生害虫駆除推進月間」(通称:ムシナシ月間)としている。「む(6)し(4)な(7)し(4)」と読む語呂合せにもなっている。
この期間には、専門家による害虫相談所を各地に開設するなど、害虫駆除のPR活動が行われる。
最近見た虫教えて!
もう歳の性か昆虫採集されるような虫を見ることはないですね。
時々害虫と言われる虫は見ることはありますが?・・
それは殺虫剤で殺しちゃいますが?・・
虫に取っちゃ害虫でないかも?・・
怖いので殺す場合もあるかも?・・
今朝の血圧は、115-65、脈拍は61、血糖値は133でした。
体温は36.2℃と少し低いかなあ?・・
昨日の散歩数は、10647歩でした‥(^_-)-☆
今日は2つの病院の病院通いです・・(^_-)-☆
整形は薬だけを貰い、糖尿の定期健診はヘモグロビンA1C は先月と同じで6.5でした。
血糖値は運動不足で減りませんね?・・
今日も良い日でありますように・・(^_-)-☆
コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« LEDの明かりで、催される奈良... | トップ | ドジャーズ連勝なるも大谷翔... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事