goo

MVー22オスプレイ1機の厚木基地飛来に抗議する・・・・日本のどこにもオスプレイはいらない !

   本日、12141631分にMV22オスプレイ1機が厚木基地に着陸しました。
  
神奈川県には南関東防衛局から「本日夕方、MV22オスプレイ1機が岩国を離陸し、厚木に着陸、その後、本日夕刻、厚木を離陸して岩国に着陸予定との情報がありましたのでお知らせします」との連絡が1614分にありましたが、直前の情報提供であり許せません。今年に入ってオスプレイの厚木基地飛来は8回目となりました。

オスプレイは厚木基地に飛来するな!

日本のどこにもオスプレイはいらない !

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

MVー22オスプレイ2機の厚木基地飛来に強く抗議する・・・・・オスプレイは日本のどこにもいらない !

  12月5日、事前連絡もなく米海兵隊MVー22オスプレイ2機が厚木基地に飛来しました。
  13時00分に厚木基地滑走路南側からMVー22オスプレイ1機(部隊名ドラゴン、EPー11)が厚木基地に着陸、給油などをして13時30分に滑走路北側から離陸して基地西方面に飛行していきました。
  更に15時41分に厚木基地滑走路南側からMVー22オスプレイ1機(ドラゴン、EPー12)が着陸、給油などを行って16時32分に滑走路北側から離陸、横田基地方面に飛行していきました。着陸、離陸の際も人口密集地上空を飛行、日米合同委員会合意違反の飛行を行っています。
  日米合同委員会合意に反する MVー22オスプレイの厚木基地飛来に強く抗議するものです。しかも事前連絡がないことは許せません。私たちは「日本のどこにもオスプレイはいらない ! 」このことも強く求めます。


13時00分に厚木基地に着陸したMVー22オスプレイ(EPー11)


13時30分に厚木基地を離陸して西方面に向かうMVー22オスプレイ(EPー11)


15時41分に厚木基地に着陸したMVー22オスプレイ(EPー12)


16時32分に厚木基地から離陸して北方面に向かうMVー22オスプレイ(EPー12)

   また、この日も米軍ヘリコプターの離着陸、旋回飛行が繰り返され、基地周辺はヘリコプターの騒音が続きました。更に9時27分、15時23分には空母艦載機の標的機のホーカーハンターが厚木基地滑走路北側から離陸、激しい爆音を基地北側住民に与えています。


12時54分 着陸する2機の米軍ヘリ・CH-53E


15時01分 離陸した米軍ヘリ・CH-53E

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

米海兵第225全天候戦闘攻撃中隊のFAー18Dホーネット4機が厚木基地に飛来・・・・基地周辺に激しい爆音をもたらす

 岩国基地に展開している米海兵第225全天候攻撃中隊のFAー18Dホーネット4機が11月16日に厚木基地に飛来しました。15時54分に2機、56分に2機が厚木基地に着陸、給油後に18時28分に2機、31分に2機が離陸、基地周辺に激しい爆音をもたらしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三沢基地から第138電子攻撃飛行隊のEAー18Gグラウラー2機が厚木基地に飛来

 11月13日、11時14分に三沢基地から第138電子攻撃飛行隊のEAー18Gグラウラー2機が激しい爆音をまき散らして厚木基地に飛来しました。この2機のうち1機は17時31分に厚木基地滑走路北側から離陸して三沢基地に向かいました。そして、残りの1機は14日14時34分に厚木基地滑走路北側から離陸、厚木基地北方面の大和市、相模原市などに激しい爆音をもたらしました。


11月14日14時35分 相模原市上空を飛行するEAー18Gグラウラー

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

厚木基地所属の海上自衛隊機・Cー130Rが部品紛失・落下事故 ! 2016年3月以降8回の部品紛失・落下事故・・・・事故原因の徹底究明と対策、対策がなされるまで同機種の飛行停止を強く求めます

   11月5日、海上自衛隊第4航空群より、同日に発生した海上自衛隊厚木航空基地所属の航空機の部品紛失・落下についての情報提供が基地周辺自治体にありました。その内容は下記の通りです。 

   海上自衛隊厚木航空基地に所在する航空機(C-130R:9053号)の部品を紛失しましたのでお知らせします。細部は次のとおりです。 

1 確認日時    30.11.5(月)13時20分頃

     厚木飛行場着陸後の飛行後点検にて、紛失を確認

2 飛行経路、飛行高度

(1)飛行経路

     厚木飛行場→大和市→座間市→海老名市→綾瀬市→寒川町→茅ヶ崎市→洋上→藤沢市→綾瀬市→厚木飛行場

(2)飛行高度      約2,000~3,500m

3 所属及び機種 

    第61航空隊 C-130R型輸送機

4 紛失部品

(1)ネジ

(2)太さ約3mm(ネジ上部約8mm)×長さ14.5mm 重さ約2g 鉄製

5 紛失の原因    調査中

6 その他

(1)厚木飛行場離陸 10時45分 厚木飛行場着陸 11時45分

(2)飛行経路上の関係各部に通報するとともに、厚木飛行場内を捜索しましたが、当該部品は発見できていません。」

  厚木基地所属の自衛隊機の部品紛失・落下事故は、2016年3月31日のPー3Cによる部品紛失・落下事故があって以降、この約3年間で今回の事故を合わせて8回となります。今回の事故原因の徹底した究明と公表、対策を求めるとともに対策が十分にとれるまで同機種の飛行停止を強く求めます。また、全ての自衛隊機の整備と再点検も強く求めます。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ