湘南文芸TAK

逗子でフツーに暮らし詩を書いています。オリジナルの詩と地域と文学についてほぼ毎日アップ。現代詩を書くメンバー募集中。

変わるの詩パート1

2017-12-08 23:25:54 | オリジナル
鎌倉文学館に行きました。10日(日)まで特別展「リスペクト」開催中。常設展で「生誕110年高見順」ミニ特集を同時開催中です。

では、新しい共通テーマ「変わる」でAが書いた詩を投稿します。

濁る世界

引いていく海の濁り
あれは赤潮
今宵 波は青く光るだろう
海の光も 世界の汚穢も
絶えず色を変えていく
どんな変化が望ましいのか
今見えている色が
本当に赤か
それとも青か
何ひとつ確かではない
醜くはない
美しくもない
誰もそれを認めない
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 箸の俳句 | トップ | 面白猫イラスト展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オリジナル」カテゴリの最新記事