白煙マニア『はぎ』

大阪の北部『北摂地域』より、2stバイクをこよなく愛する管理人のテキトーな日常をテキトーに記録していきます?

やっぱり突貫工事ですな…(笑)

2019年03月31日 | バイク

今日も空き時間に突貫工事!

 

昨日のゲイルスピードリヤマスター、もう少し棒ヤスリでステー穴をゴリゴリして、本体とステーの間のスペーサーカラーももう少し良いように調整して、これでマスター側はオッケー!

 

ところが…。

 

突貫工事らしく、違うところで完全なミスをやってしまっていたという…。

 

作業は一切関係なくて、自分の発注ミス…。

 

ブレーキホースのフィッティング仕様違いなのを昨晩気付いて…。

 

注文してから時間かなり経ってるし、明らかに注文の時点で間違ってたし…。もう後の祭り状態…。

(T_T)

 

慌てて発注掛けたのがダメでした…。

 

おまけにリヤのホースは、取り回しの都合上ちょっと長さが足りなかったオマケ付き…。

(´Д`|||)

 

痛い、痛すぎる…。

 

頼むもの頼んで、気を取り直してこちらに。

 

 

ゲイルスピードワイヤークラッチホルダー!

 

ちゃんと赤いのも入れときましたよ(笑)

 

 

ZETAフライトクラッチパーチからの入れ替え。

 

レバーはゲイルスピードのほうが太くゴツくて、握った時の感触としてはしっかり感があって剛性が増したような感覚。

 

レバー角の処理はZETAのほうがなだらかな感じだったからゲイルスピードはどうかと思ってたけど、ハンドルに付けて握ってみたら特に気になる感じも無くて、意外としっくり来る。

 

ホルダーのスマートさはZETAのほうかな。

 

ワイヤー自体の調整に加えて、レバーの遠近調整といった機能的なところはゲイルスピードかな。

 

あと、ゲイルスピードの良いところ。

 

有るタイプとか無いタイプとか選択出来るんやけど、ミラーホルダータイプが有る!

 

 

ZETAの時はそういうのが無くて、別途でミラーホルダーを付けてました。そうすると、クラッチ側はフライトクラッチパーチの内側にミラーホルダーが付く形となるので、左右のミラー位置が少しずれてくるんですよね…。後付け感もあるから出来れば別途のミラーホルダーは付けたくない…。

 

これが地味に嫌で…(笑)

 

今回ゲイルスピードのクラッチホルダーになった事で、いずれ付くゲイルスピードのフロントマスターと同じ感じでミラーの取り付けが出来る。しっかりバランスが取れるようになります。

 

左右のミラー位置には長年悩まされてきたので、この解消はかなり嬉しいですね(笑)

 

まあ次のフロント、ゲイルスピードVRCマスターに期待ですね!

 

ホースを何とかせにゃいかんが…。

(*_*;

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 突貫工事開始~。 | トップ | こ、こんなはずでは…。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事