白煙マニア『はぎ』

大阪の北部『北摂地域』より、2stバイクをこよなく愛する管理人のテキトーな日常をテキトーに記録していきます?

久々の…。現世復帰。物欲の秋?

2019年09月14日 | バイク

御無沙汰でした…。

 

あまりに色々有りすぎて何にも動けてないです…。

 

 

忙しくてもロッシステッカーはしっかり仕入れてます(笑)

 

3ヶ月ほど?更新してなかったらしく、巷では蒸発してしまったのではないかと疑念を持たれた方まで…?

 

えぇ、これをもって生存報告とさせて頂きます(笑)

 

ゴールデンウィークに乗ったきりRZRにも乗れず、触る事すらままならず…。

 

溜まったストレスの捌け口は物欲の秋?を迎える前からネットでポチポチ大暴走してました。

 

細かい物入れたらめちゃくちゃ買ってるな…。

 

中でも最優先で試したい物。

 

前々から狙ってはいたものの、なかなか良いカラーが無かったので割り切って取り寄せてしまいました。

 

 

X-liteのヘルメット。

 

勿論、X-802Rを使用してたので進化版を。

 

歴代から数えると8代目フルフェイスになります。

(OGKで6代、X-liteで2代)

 

 

X-803のウルトラカーボン!普通のではなくカーボンいっちゃいました(笑)X-802Rから細部含め色々な所がアップデートされました。

 

agvやアライのカーボンヘルメットと比べると良心的な価格のX-lite。

 

かといって、造りがショボいとか性能いまいちとかそんなのはありません。MotoGPライダーにも使われているヘルメットメーカーであり、実際X-802Rを使ってみてX-liteのポテンシャル・質感の高さに大満足でしたから。

 

基本的に黒赤重視なので、それらしい色合いで選びました。さらには、シルバーの部分がヤマハのストロボチックに見える事も理由のひとつ。

 

 

前後左右も良いけど、斜め後方からの感じが堪らなく良い(笑)

 

そしてお決まりのチューン。

 

 

スモークシールドとステッカーで武装。

 

シールドサイドには次期ヘルメット用に購入してたX-liteロゴは勿論の事、ヤマハの音叉マークとTOSH-TECとヤマハのスピードブロック。

 

X-803から導入されたエマージェンシーリリースシステム。使う事が無いのを祈りますが、これを示すエマージェンシーステッカーを追加。

 

シールドフロント上下はモンスターエナジーとコンチネンタル。

 

色々使えそうな感じのとか良い色合いになるのを探したり加工したりと細かい作業もありましたけど、なかなかバランス良く出来たかな?

 

で、実際に部屋の中で被ってみたら、とてつもなく軽い。手に持った感じでも軽いと思ったけど、被ったらさらに軽さが際立ってました。

 

気になったので測定。

 

過去データから。

(全てLサイズ)

 

OGK FF-4R(カーボン)

 

OGK FF-5(カスタムペイント グンヘル黒赤仕様)

 

OGK FF-5V(カスタムペイント デビットクルサード コリンマクレー追悼黒赤仕様)

 

X-lite X-802R レオンキャミア

 

X-802Rも軽いほうですが、やはりカーボンとなるとOGKのFF-4Rが測定した中では歴代最軽量でした。

 

X-803ウルトラカーボンは…?

 

 

1360g!!

 

そりゃ、えらく軽いと感じるよな…。

 

歴代トップです。

 

実際走ったら良い感じになりそう。

 

いつ走れるかわからんけどね…。

(-_-;)

 

色々と物ばかりが増えていきそうな物欲の秋、突入です。


コメント   この記事についてブログを書く
« はじめてのおつかい。 | トップ | 無駄な抵抗と言われても『抵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事