Rhythm Technique Fightingspirits

ユースサッカーを中心としたサッカー観戦記やサッカーに関する個人的な意見の書き込みが中心です。

プレミアリーグ2018

2018年02月14日 22時20分47秒 | 高校サッカー・クラブユース
2018年の高円宮杯プレミアリーグの開催概要が発表さた。
注目されていた東西の境目は富山一高がEAST、名古屋グランパスU-18がWESTに、昨季はEASTに在籍していた京都サンガF.C.U-18がWESTに出戻りとなった。
富山第一は過去にもプレミアリーグの所属していたことがあったが、その時はWESTだったが今回はEAST。前回WESTにいた時は福岡に遠征する時に、羽田空港経由で福岡に行っていたらしいのでEASTで良かったと思う。(EASTの方がレベルが高いから厳しい戦いになるけれど…)

EAST
青森山田高校(青森県)
鹿島アントラーズユース(茨城県)
浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)
市立船橋高校(千葉県)
柏レイソルU-18(千葉県)
◎流通経済大学付属柏高校(千葉県)
FC東京U-18(東京都)
◎富山第一高校(富山県)
清水エスパルスユース(静岡県)
◎ジュビロ磐田U-18(静岡県)

WEST
◎名古屋グランパスU-18(愛知県)
京都サンガF.C. U-18(京都府)
阪南大学高校(大阪府)
ガンバ大阪ユース(大阪府)
セレッソ大阪U-18(大阪府)
ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)
米子北高校(鳥取県)
サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)
アビスパ福岡U-18(福岡県)
東福岡高校(福岡県)

◎:昇格チーム
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人戦県大会2018 準々決勝... | トップ | U-16代表候補合宿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高校サッカー・クラブユース」カテゴリの最新記事