神鳴り(アメジストネックレス)

難聴ゆえに家居の好きな主婦です。過去、心臓弁膜症、大腸がんの手術を受けました。趣味は短歌です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私は母親ではないから

2018年03月14日 03時25分11秒 | 家族
母親なら、勉強を頑張っている子はそれだけでいい子ということになるでしょうが、
私は母親ではないから、
仕事をしているから、どんなわがままも許すとかいうことはできません。

あなたが73歳になっても、仕事を続けていることは、立派なことだとは思いますが、
それは家族の協力あってできることということにも気づいてほしいです。

私も、こうして主婦をしていられるのは、夫のお陰とは思っています。

また聴覚に障害があることを助けてもらっていることには感謝しています。

その引け目があるから家族に尽くしていることは理解してください。

私の母が働きづめに働いて我が家を助けてくれたのも、
一つには難聴である私を助けるという目的があったからです。

私は、お金を稼ぐということはできないですが、

その代わり、私は、

家にいるのが好きだから、外を出歩いてお金を使うということもないし、
ぜいたくもしません。

お掃除は得意でないですが、その他のことは手抜きなく頑張っているつもりです。

食事は、ほとんど全部手作りで手間暇をかけています。

外食は、ほとんどしません。

家事の合間にブログを綴ることはありますが、それはあくまで家事の合間にです。

こうして夜中に目覚めたときとか、
食事の支度ができて、夫が2階から降りてくるのを待っている時とか。

近所の人と立ち話することもない私に、せめてブログを書くことくらい許してほしいです。

あなたは週2、3回テニスに行くし、シニアカレッジにも2か所行っています。

それ以外にも同窓会と称するものには大概出席します。

11日の日曜日も、同窓会がらみの外出でした。

中高校時代の同級生のお誘いで、その女友達の学友の集まりに出かけました。
めかしこんで・・・。

楽しかったでしょうね。

同級生は、むかし東京のキー局のクイズ番組で司会をしていたような才色兼備な女性ですから
73歳になった今でもお綺麗ですし、会話も垢ぬけていることでしょう。

奥さんの私は、たまに近隣の歴史を尋ねてお出かけすることはありますが、
それは夫のあなたに食事のいらないときとかに限っています。

家事とお出かけを両立させるほど体力がないこともありますが、
家を大切に思っているからというのが大きいです。

あなたは私のやり方に不満がいっぱいあるかもしれませんが、私は私なりに精一杯です。

あなたのお母様のように、毎日のようにお出かけする有閑マダムでは決してないです。

あなたのお母様のように、友人たちと旅行したりすることもしません。

おしゃれも、最低限のものを買う程度。それも廉価なもので間に合わせます。

あなたのお母様のように、
しょっちゅうデパートに行って洋服や帽子や靴を買うとかいう贅沢はしません。

お小遣いが足りなくなったからと言って子供(主に我が家)に要求するようなこともしません。

嫁ぎ先の田舎の家を、子供(あなた)に売却させて、
そのお金を全部自分がもって、自由に使うとかいうことなど決してしません。できません。

せめてブログを綴ることくらいは許していただけませんか?

あなたは、私があなたのことを書くことがご不満のようですが、
事実を書いているだけです。

お知り合いの方々にこのブログを読まれるのが嫌だったら、
このブログの存在を教えないでください。

ブログを書くことは私の生きがいですから、奪わないでください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« しばらく別居しようかな | トップ | 今日は尼崎市塚口へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事