蔵書目録

明治・大正・昭和:楽器・音譜目録、来日音楽家、音楽教育家、来日舞踊家、軍内対立、医学教育、清国留学生、林彪、北京之春 

『四つ葉のクローバ』 ロイテル (大正)

2011年08月19日 | 作曲家
 表紙には、「 FOUR LEAF CLOVER」などとある。35センチ、4頁。発行は、1912年頃?

TO CLARENCE T. WENDELL.

FOUR LEAF CLOVER.

For Aito or Baritone.

WORDS BY ELLA HIGGINSON.

MUSIC BY LEIRA M.BROWNELL.

I know a Place, where the sun is like gold,
And the cherry blooms burst with snow,
And down underneath is the lovliest nook
Where the four leaf clovers grow.

One leaf is for hope,
and one is for faith,
And one is for love, you know,

And God put an other one in for luck
if you serch you will find where they grow.

But you must have hope,
And you must have faith.
You must love and be strong, and so.

If you work if you wait,
you will find the place,
Where the four leaf clover grow.

Copyright 1897 by Luckhardt & Belder,N,Y.
 
   

 表紙には、「四つ葉のクロバ  ロイテル作曲 吉丸一昌譯歌 新響社」とある。奥付には、「シンキョウ楽譜八番 大正拾壹年 〔一九二二年〕 九月拾五日発行 大正拾貮年 〔一九二三年〕 拾貮月廿日五版」とある。26.3センチ、3頁。
 「四つ葉のクロバ “Where the FourーLeaf Clover grow”  R.E.REUTEL. 著作権所有」の歌詞付〔英文・日文併記〕楽譜で、奥付頁には「四つ葉のクローヴア 吉丸一昌譯歌 禁転載(著作権所有)」の歌詞もある。
 
   四つ葉のクローヴア
                吉丸一昌譯歌

 うらゝに照る日影に
  百千 ももち の花ほゝゑむ
    人知らぬ里に生 お ふる
     四つ葉のクローヴア
 
 三つの葉は希望信仰
   愛情のしるし

 殘る一葉 ひとは は幸 さち
  求めよ疾 と くその葉

 希望深く信仰かたく
   愛情厚くあれ

 やがて汝 なれ も
   摘みて取らん
    四つ葉のクローヴア。

 

 表紙には、「四つ葉のクロバ ロイテル作曲 吉丸一昌譯歌 新響社 No.8 」とあり、四つ葉のクローバーの絵もある。奥付には、「シンキョウ楽譜第八番」「大正拾壹年九月拾貳日印刷発行 大正拾参年 〔一九二四年〕 七月貳拾日九版 発行所 新響社」とある。26.5センチ、3頁。
 「四つ葉のクロバ “Where the FourーLeaf Clover grow”  R.E.REUTEL. 著作権所有」の歌詞付〔英文・日文併記〕楽譜で、奥付頁には「四つ葉のクローヴア 吉丸一昌譯歌 禁転載(著作権所有)」の歌詞もある。

 

 表紙には、「四ツ葉のクローバ ロイテル作曲 吉丸一昌訳歌 セノオ特選楽譜 NO22 」とある。奥付では、「(セノオ二九五) 大正十三年 〔一九二四年〕 十一月廿五日発行 編輯発行兼印刷者 妹尾幸次郎 発行所 セノオ音楽出版社」などとある。30.6センチ、4頁。
 1頁には、「SONG “Where the Four-Leaf Clovers Grow”  独唱「四ツ葉のクローヴァー」 ロイテル原曲 吉丸一昌作詩」とある。歌詞付〔英文・日文併記〕楽譜で、奥付頁には「四つ葉のクローバ ロイテル原曲 山田耕作編曲 吉丸一昌作詞」の歌詞もある。奥付頁の歌詞の末尾には、「ビクター・レコード 一三〇七一」〔A面:ソプラノ独唱 四葉のクローバ 乙骨三郎訳詩 ルーテル作曲 独唱 関屋敏子 伴奏 デヴィス〕とある。 
   


表紙には、「四つ葉のクロバ ロイテル作曲 乙骨三郎訳歌 No.8 新響社」とあり、四つ葉のクローバーの絵もある。奥付には、「シンキョウ楽譜第八番」「大正拾壹年九月拾貳日印刷発行 大正拾四年 〔一九二五年〕 壹月貳拾七日拾版 発行所 新響社」とある。26.3センチ、3頁。
 「四つ葉のクロバ “Where the FourーLeaf Clover grow”  R.E.REUTEL. 著作権所有」の歌詞付〔英文・日文併記〕楽譜で、奥付頁には「四つ葉のクローヴア 乙骨三郎譯歌 禁転載(著作権所有)」の歌詞もある。
 なお、この「四つ葉のクロバ」の楽譜は、明治四十三年 〔一九一〇年〕 七月五日発行の『音楽』一巻第六号にすでに紹介されている。そこでは、「Rudolph E. Reutie」「Wilmersdolf, Berlin Marchh 1907」として、「からたちのや譯歌」の歌詞も記載されている。

  四つ葉のクローヴア
                乙骨三郎譯歌

 うらゝに照る日影に
  百千(ももち)の花ほゝゑむ
    人知らぬ里に生(お)ふる
     四つ葉のクローヴア
 
 三つの葉は希望信仰
   愛情のしるし

 殘る一葉 ひとは は幸 さち
  求めよ疾 と くその葉

 希望深く信仰かたく
   愛情厚くあれ

 やがて汝 なれ も
   摘みて取らん
    四つ葉のクローヴア。

  

 表紙には、「FOUR LEAVES CLOVER 四つ葉のクローバ セノオ楽譜 No.295」などとある。奥付では、「(セノオ楽譜二九三番) 大正十二年 〔一九二三年〕 七月十五日発行 大正十四年 〔一九二五年〕 二月一日三版 編輯発行兼印刷人 妹尾幸次郎 発行所 セノオ音楽出版社」などとある。31センチ、4頁。
 見返しには、英語の歌詞があり、裏表紙には、セノオ楽譜(167)-(208)の目録がある。
 1頁には、「SONG “Where the Four-Leaf Clovers Grow”  独唱「四ツ葉のクローヴァー」 Rudolph Reuter Transcribed by Koscak Yamada」とある。歌詞付〔英文〕楽譜で、奥付頁には次の記述がある。

 独唱「四ツ葉のクローヴァー」
            ルドルフ・ロイテル作曲
            山田耕作編曲
            柴田勝衛訳解

  私は知る、太陽が黄金の如く輝き、
 櫻の花が雪の中から咲きで出づる処を、
  その下に、四ツ葉のクローヴァーの生える、
 可愛らしい一ケ所の隅がある、
  一葉 ひとは は希望の為め、一葉は信仰の為め、
 また一葉は云ふ迄もなく愛の為め、
  神は他 た の一葉を幸福に型取つてゐる、
 四ツ葉のクローヴァーの在処 ありか は探せば分る、
  但しそれには、希望をもち、信仰をもち、
 愛と健康とを持たねばならぬ、
  そして働いて待つ間に、四ツ葉のクローヴァーの
 生える処が見付 みつか るであらう。(意訳)

 □此の曲は明治四十三年 〔一九一〇年〕 秋、有楽座で催された、ロイテル氏の独奏会の節に発表されたもので、今でも諸所に唱はれるのであるから、ロイテル先生の承諾と、山田耕作先生の改訂を得て、此処に発行する次第である。   (妹尾幸陽)



  表紙には、「水車 松島彜〔松島彜子〕作曲  四つ葉のクロバ ロイテル作曲 乙骨三郎訳歌」とあり、四つ葉のクローバーの絵がある。奥付なし。27センチ、6頁。
 「水ぐるま 松島彜作曲」の歌詞付楽譜の後には、尾上柴舟作歌の(一)番から(五)番までの歌詞がある。
 「四つ葉のクロバ “Where the Four Leaf Clover Grow”  R.F.reutel 乙骨三郎訳歌」の歌詞付〔英文・日文併記〕の楽譜の後には、乙骨三郎訳歌の歌詞がある。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 『粛軍ニ関スル意見書』 (1... | トップ | 「夢幻的バレー」 帝国劇場... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

作曲家」カテゴリの最新記事