蔵書目録

明治・大正・昭和:楽器・音譜目録、来日音楽家、音楽教育家、来日舞踊家、軍内対立、医学教育、清国留学生、林彪、北京之春 

「定価表」 三光堂 (1915‐22頃) 2

2015年07月07日 | 蓄音器 三光堂
   

 高級蓄音器 ケイオー号 ◎実用新案登録第三三八七五号 最新ラッパなし
   正価金五拾五円也「電信略号ケオ」

 特色 伝導管の延長と喇叭部を拡大せる共鳴装置に依り発音強大にして明瞭なり前面扉の開閉程度に依り発音の高低を適宜に調節し得且つ扉には美術的彫刻を施したれば体裁頗る優美なり発働器は強力なる二重ゼンマイ装置しあれば連続演奏し得べし容積縦壹尺貳寸五分横壹尺壹寸高サ七寸

 総重量 貳貫参百目 拾九傍強
 TYPE KO. Price Yen 55.

 ◎実用新案登録第三三八七五号 
        最新ラッパなし
 エム、オー号
       正価金参拾九円也

 特色 全体の容積を縮小し喇叭部の拡大を図り前面に発音響板を装置せるを以て其発音の強大なることラッパ附のものに比して遜色なく且つ開閉扉を装置せり  縦一尺二寸 横一尺 高八寸二分
 総重量約二貫目

 電信略号「オ」
 TYPE MO Price Yen 39.

 実用新案登録第二六二七三号 改良蓄音器
  エム、ヂイ号 正価金四拾五円也  

 電信略号「ヱシ
 TYPE MG Price Yen 45.

   

 (Records Case)

 丸形二打入
 総革上製    金九円也
 ズック黒塗布製 金五円也

 角形二十五枚入
 上製 金貳円五拾銭也
 並製 金貳円貳拾銭也
 其他御好に応じ調製仕候

 針先及針入函

 針先二〇〇本   鑵入 金貳拾五銭也
 針先袋入一〇〇本    金拾銭也
 木製針入函       金五拾銭也

 三光堂蓄音器の世上に信用を博せるは

 発働機及一般装置
  三光堂専属の熟練なる職工、精巧なる機械の使用、専門技師の綿密なる検査、精撰せる材料、意匠家の考案、加ふるに研究所の新案せる最新法の応用
 発音匣
  尤も能力ある専門技師によりてのみ製作せられ最良マイカを用ひ個々精密の試検を施し原音を完全に録音す
 レコード
  常に教育界音楽界の大家の指教により随時吹込をなし優秀なる獅子印両面レコードを製出す欧米特約会社より毎年技師を招聘し遍く名流大家の妙音レ麗曲を納めたる世界無比の称ある象印スタークトン両面レコードを発売す

   

 REGISTRED TRADEMARK MENO PHONE

   御大典記念
 最新無喇叭式「プログレス」
 大声高級発音器
 実用新案登録第三七六〇四号

  ビーシー号 PC 正価 金七拾円也
               金参円也

 容積(横一尺六寸 縦一尺一寸 高五寸七分)
 重量 約二貫五百匁

  第一図 演奏の場合を示す
  第二図 響部ヲ収メ全体ヲ縮小シ手提形トナシタル器

 New Horuless Machine Progress
 Type P C Price yen 70.

 特色
  従来行はれたる無喇叭式蓄音器の欠点と称せられたる発音を改善し、且体裁を改めた本器は左の特色を具備す。
  (1)発音の高低を適宜調節するを得
  (2)容積を縮小し携帯極めて便利なり
  (3)発音明瞭、十二吋音譜の使用に耐ゆ

 携帯用器械ラッパ入価格表

 BA.号 JJ.号    用  壹組   金 八円也
 BO.号        用  同    金 九円也
 BI.号 BB.号 B.号 用  同    金拾壹円也
 BJ.号        用  同    金拾五円也
 MK.号 KO.号    用  機械入  金 六円五拾銭也
 MO.号 JS.号    用  同    金 五円五拾銭也
 MS.号        用  カバー  金 貳円也
 PC.号        用  カバー  金 参円也
       其他御好み注文に応ず
 蓄音機用精撰油     金参拾銭
 特製油差        金参拾銭
 平円盤音譜用自働刷毛  金参拾銭
 ◎蓄音器並に附属品共修理可仕且精々廉価に懇切を旨として御取扱申上候

 何方にても吹込の出来る 御家庭用として尤も趣味ある
 蠟管蓄音器各種取揃ひ申候

  

 ビー、シー号

 The Twentieth Century Graphophone
 TYPE BC
 Price Yen 400.
 正価金四百円也

 廿世紀と称する本器は米国に於て最近に発明されたるものにして其の発音の強大なる蠟管器械中他に比儔を見ず遥に原音を増加して数丁の遠距離に透徹す
 普通蠟管(P)及一本半掛蠟管(C)を兼用するを得

 エー、ビー号 吹込針付 正価金六拾五円

 此の器械は大蠟管(G)及小蠟管(P)に吹込するを得る最新器械にして且携帯用のため蓋を附したるものなり
 TYPE AB
 With Recorder
 Price Yen 65.

      蠟管式蓄音器附属品

 ◎聞針(大蠟管用)      金拾円以上
 ◎同 (小蠟管用)      金五円以上
 ◎同針先           金貳拾五銭以上
 ◎振動盤丸硝子        金五拾銭以上
 ◎ゼンマイ(平円盤用蠟管用) 金貳円以上金拾五円まで
 ◎吹込針(大蠟管用)     金拾五円以上
 ◎同  (小蠟管用)     金拾円以上
 ◎サファイアー吹込針先    金四円五拾銭以上
 ◎エボナイト耳管       金七銭五厘以上
 ◎小二股           金二銭五厘
  上二股           金五銭
 ◎集音蛇ノ目十人聞用     金貳円以上

 大ゴム   一ヤール     金貳円五拾銭
 中ゴム   同        金壹円五拾銭
 細オム筋入 同        金参拾五銭以上

  

 集音ゴム管
 Hearin Tube

 一條のゴム管は其末端二條に分岐し各條端エボナイト耳管を装置して両耳に挟みて発音の完全なる聴取に便せり

 (営業用)

 十人聞一組
 蠟管用  金 拾円
 平円盤用 金貳拾円
 一人分毎に六十五銭を増す
 多人数用のものは御注文により調製す

 蠟管用音譜入

 蠟管音譜入函

 木箱 壹打入 金貳円五拾銭
 同  二打入 金参円五拾銭

 ラッパ

 十吋   金参円五拾銭以上
 十四吋  金五円五拾銭以上
 三十吋  金拾円以上
 四十二吋 金参拾円以上
 五十六吋 金五拾円以上

   

 ビー、ケイ号 

 正価金五拾五円也
 TYPE BK
 Price Yen 55.
 聞針
 改良リュック式にして発音強大也
 函は精撰したるオーク材の金柏塗蓋附のもの十四吋ラッパ携帯至便のものなり

 蠟管音譜

 C.Cylinder 
 一本半掛(C)
 無地 金壹円五拾銭以上
 音入 金貳円   以上
 G Cylinder
 一大蠟管(G)
 無地 金貳円五拾銭以上
 音入 金参円五拾銭以上
 一小蠟管(P)
 無地 金壹円五拾銭以上
 音入 金貳円   以上
 削費 P   金貳拾銭
    G、C、金五拾銭

 ビー、エー号

 正価金四拾円也
 電信略号「ヒエイ」
 TYPE BA Price Yen 40.

 此ノ形状ヲ成シタル器械ハ真鍮製絞出シ丸ラッパノ元金ト振動発音管トヲアルミニューム腕金支柱ニ依リ組合セアルニ依リ取外シヲナシ携帯ニ最モ便利ナリ

 声の写真

 弊堂儀多年大方各位の御愛眷を辱し業務日に隆盛に赴き難有仕合奉存候然る処各位の御家庭に自身御吹込の音譜入用の場合も可有之弊堂年来の志望に依り今回音譜吹込の設備を完成致し候に付ては一般写声の御依頼に応じ聊平素の御愛顧に酬度候間一層御引立の程願上候
         三光堂敬白
    料金
  十吋円盤音譜 壹種 金貳拾五円以上
  詳細は御一報次第御通知申上候
 写声場所  東京市京橋区銀座一丁目 三光堂写声部

 

       各博覧会
        賞牌受領
      宮内省御用

   東京音楽学校邦楽調査掛嘱託、欧米各国蓄音器製造、輸出入商

     支店 東京市浅草区駒形町   (長電話下谷九八八番)(振替貯金口座東京一九八八四番)
     支店 大阪市南区心斎橋筋一丁目(長電話南三二八三番)(振替貯金口座大阪一五一四七番)
      東京市京橋区銀座一丁目
   三光堂本店
                    (長電話京橋九七八)(電話京橋九七九)(振替貯金口座東京六四二五番)
     支店 福岡市博多下西町    (電話五〇一番)   (振替貯金口座福岡三八四番)
     支店 北海道小樽区色内町   (電話三二三番)   (振替貯金口座小樽二八番)
コメント

「定価表」 三光堂  (1915‐22頃) 1

2015年07月05日 | 蓄音器 三光堂
 

 定価表 発売元 三光

   

 専売特許強声最大蓄音器 
 ビー ゼー号 正価金九拾九円也

  函  用材は最も精選し高尚なるマホガニー塗にして体裁頗る優美なり
  機械 専売特許連働式三重ゼンマイ発働機を装置し十二吋回転盤を附す
  花形十一枚ラッパ 
  電信略号「ヒセ」
  TYPE BJ. Price Yen 99.

 美術模様喇叭 金貳円五拾銭以上金五円迄の割増にて御好に応じ調製仕候

 専売特許一八二六二号連働発條式平円盤蓄音器の発働器械を示せる図
  此の器械の重要なる部分及総ての軸心には特別製の鋼材を使用するが故に磨滅殺減するの恐なし

 ビー、イー号 正価金七拾円也

  電信略号「ビー」  
  函  精選したる用材に高尚なるマホガニー仕上を施し波型カーブになしたる優美典雅なるものなり
  機械 強力なる二重ゼンマイ発働機
  花形八枚ラッパ
  Type BE price Yen 70

   

 ビー号 正価金六拾九円也

  函  精良なる用材にマホガニーの典雅なる新型
  機械 強力なる二重ゼンマイ発働機
  花形九枚ラッパ
  電信略号「ヒ」
  TYPE B Price Yen 69.

 ゼー、ゼー号 正価金四拾貳円也

  函  マホガニー塗にして「ビー、ビー」号の稍小形なるもの
  機械 強力なるゼンマイ発働機
  花形小八枚ラッパ
  電信略号「セセ」
  TYPE JJ Price Yen 42.

 ビー、アイ号 正価六拾四円也

  函  精撰せるオーク材に巧妙なる仕上を為し金拍色塗のもの
  機械 強力なる二重ゼンマイ発働機
  花形九枚ラッパ
  電信略号「ヒア
  TYPE BI Price Yen 64.

 

 ビー、ビー号 正価金六拾四円也

  函  高尚なるマホガニー塗にして「ビー、ゼー」号の稍小形なるもの
  機械 強力なる二重ゼンマイ発働機
  花形九枚ラッパ
  電信略号「ヒヒ」
  TYPE BB Price Yen 64.

 ゼー、エス号 正価金四拾円也

  函  マホガニー塗「ゼー、ゼー」号の稍々小形にして旅行用のもの
  機械 強力なるゼンマイ発働機にして、重量尤も軽し
  出小丸形ラッパ
  電信略号「セス」
  TYPE JS Price Yen 40.

      三光堂特製音譜小塑飾戸棚

 エス、シー一号 正価金貳拾五円也 電信略号「キ」
 エス、シー二号 正価金 拾八円也 電信略号「キキ」


  本器は蓄音器の台子と音譜入とを兼ねたるものにして体裁よき捲上戸を装置し、格納音譜は気候の変化の為めに起る反の恐なく底部引出しには音譜又針先等の附属品を入るを得べし

   Sankodo Cabinet
 SC.1 Price Yen 25.
   SC.2  〃 〃 18.

 蓄音器は三光堂との御高評は品質本位を標榜し蓄音機界の「オーソリチー」を以て自任せる三光堂の光栄とする処なり
   論より証拠
  -千万の言も一の事実に若かず-
 大正博覧会に於て
 蓄音機の出品七十余点は専門大家の厳正なる審査の下に詮衡せられ
 最高名誉銀賞牌
   を與へられたるは
 独り三光堂の蓄音器
    あるのみ!!!
 
 日本に於ける蓄音器の鼻祖
 創業明治三十二年

 ケンロウナルモノイフキカイ
 三光堂新型蓄音器

    

 ビーオー号〔電信略号ビオ〕 正価 金参拾九円也

 〇此の器械は実用を旨とし、且つ新意匠を凝して製作せるものにして、発音は尤も佳良に、原働機は堅牢にして、特に最低の価格を以て洽く御愛用に供す。
 函   精良なるオーク材を用ひコルゲーテットカーブを型り金拍色塗のもの。
 器械  強力なるゼンマイ発働機。
 ラッパ 角花形八枚弁
 容積機械 縦横一尺 高サ五寸五分 ラッパ 口径一尺五分 長径一尺二寸五分
 器械入物 器械入ラッパ入壹組 金九円也
 NEWTYPE BO Price Yen 39.

 原動機械透視 ラッパ無し最新型 エムケイ号(台子附)
       正価金百参拾五円也

 函側三方厚硝子を璧とし原動機械活動を透視することを得るものにして、装置の大要はエム、ケイ号と等しく外国掩扉に特に美術的装飾を施せり。
 上図は本器を音譜入台子に乗載したるもの
 日本風客室には尤も適応したる備品なり。 
 三方硝子エムケー号台附キ
 正価壹百参拾五円也
   電信略号「カエ」

 Side Glass MK with Records Cabinet
Price Yen 135.

 グランドメノホン 正価金三百参拾円也 電信略号「ラ」

 GRANDMENOPHNO Price, Yen 330

 汽力を用いて乾燥したる銀理麗しき良材に、老練なる技芸家の霊腕に成れるキャビネットは其内部に機械及発音装置とレコード百余枚を収め得る堅牢なる木製レコードアルバムを包蔵す。
 機械は専売特許連働撥條式発動機にして発音部には実用新案鏡付の装置を施し函側のブレーキに依り発音高低の調節を図り速力調整機、制動機を附す。
 レコード、アルバムは百八十開展式に設け、各函内に三十枚を収納し、包蔵する場合は上部を押してキャビネットに収め上部より掩扉す、アルバムの下部に附属品容の抽出を附し針其他の函蔵に便す。

    

 実用新案登録三〇一〇四号鏡付蓄音器 ラッパなし最新型
 エム、ケイ号 正価金八拾八円也

 電信略号「ヱク」
 TYPE MK Price Yen 88.

 エム、ケイ号特色

 本器はラッパなし蓄音器中の最新型にして発音孔部に扉を装置し発音の高低を調節し得可く回転速度計及制動器を設けたり加ふるに精良なる用材にピアノ仕上マホガニー塗を施し頗る美術的の製作を施したるものなり

 携帯用 最新鞄形 無ラッパ式蓄音器
 エム、エス号 正価金参拾九円也

 電信略号「エス
 TYPE MS Price Yen 39.

 エム、エス号の蓋を鎖したる図

 本器はラッパなし蓄音器の尤も便利なる携帯用の新型なり其特色は函内に総べての附属品を格納し全体の容積と重量を減縮し且つ特別の装置を以て発音を一層強大ならしめたり

   研出し楢材を用ひ金柏色塗仕上を加へたる優美なる体裁なり
 容積 縦 九寸二分 横 一尺一寸八分 高サ 五寸二分
 重量 約一貫八百匁

 急告

 三光堂蓄音器の隆名を羨み外観酷似せる体裁の函に恰も類似の商標を附し余を欺き顧客を賊するものあり御買求めの際は充分御注意成被下度奉願候 
コメント

「定価表」 三光堂 (1904-05頃)

2014年06月17日 | 蓄音器 三光堂
  定価表

 三光堂は米国唯一の蓄音器製造所なるコロンビヤグラフホーン会社の代理店にして弊店販売の器械は都て精良堅固の者のみなり殊に近頃最新の器械来り価格は是迄のものに比して低廉にして甚軽便なり
 三光堂は蓄音器蝋管吹込に於て独特の技術を有し其の吹込める音楽は美妙を尽せり今や海外にも輸出するの盛運に向へり本紙に列挙する所の器械及蝋管は弊店か特売の最良品にして花客諸氏に向っては精々便宜を與へんことを期す

     

 小蝋管無地 金五拾銭
 仝音入   金八拾銭 金壹円 金壹円五拾銭以上

 大蝋管無地 金貳円五拾銭
 仝音入   金参円五拾銭 金四円五拾銭 金五円以上

 玩具器械  
 金六円  

 吹込針ナシ 金拾八円  

 吹込針付  金貳拾五円  改良大形聞針付ノモノ 金参拾参円

    

 吹込針ナシ 金貳拾八円 吹込針付 金参拾五円

 最新器械  
 吹込針付  金四拾円 

 金五拾五円 鉋付 金六拾五円

 五銭白銅投込
  自動器械 金七拾円以上四百円迄各種  公衆ノ集会場ニ据付ルニ宜シ

  

 金六拾五円 此器械ハ大蝋管小蝋管両様ヲ兼用シ得ル最新器械ナリ 

 一本半掛器械
  タイプライター用 此器械ニ使用スル蝋管ハ長普通品ノ壹倍半ナリ 金百三拾円  

 ※蓄音蝋管
  一 長唄 一 清元 一 常磐津 一 端唄 一 流行歌 一 声色 一 義太夫 一 楽隊 一 詩 一 唱歌 一 謡曲 一 講談 一 阿保多羅経 一 浪花節 一 演説  其他御好み次第
 ※ 大ラッパ    一 金貳円五拾銭 以上各種
 ※ 小ニッケルラッパ 一 金貳円五拾銭
 ※ ヱボナイト耳管 一 金七銭五厘
 ※ 硝子製耳管   一 金貳銭五厘
 ※ ゴム管筋入白 上等一ヤール 一 金貳拾八銭 仝 並 仝 一 金貳拾五銭

 〔裏面〕

   

 大蝋管器械 金百五拾円   大々的強声殆ンド貳丁ノ距離ニ達ス
 大蝋管器械 金貳百八拾円  大々的強声殆ント貳丁ノ距離ニ達ス

     

 削リ器械  金八拾五円

 削リ鉋   金拾五円

 ラッパ釣  金四円五拾銭以上

 蝋管入箱  木箱一打入 壹円五拾銭 仝 二打入 二円五拾銭 紙箱一打入 参拾五銭

 拾人聞ゴム管  上六円五拾銭 並五円五拾銭

 ※ 振動板丸硝子 壹枚 上 貳拾五銭 並 拾五銭
 ※ 聞針  大蝋管用 一 金貳拾五円 小蝋管用 一 金拾円
 ※ 吹込針 大蝋管用 一 金貳拾五円 小蝋管用 一 金拾円
 ※ 聞針々先 上 五拾銭 並 拾五銭
 ※ 吹込針々先 金四円五拾銭以上
 ※ ゼンマイ 大 参円 中 壹円五拾銭 小 壹円
 ※ コハレ蝋管鋳直シ料 壹本 貳拾銭
 ※ 器械修理ハ精々廉価ニ取扱申候

    

 平円盤式音譜板 

  十吋 金貳円五拾銭以上 
  七吋 金壹円五拾銭以上 
  音譜板ハ堅牢ニシテ破損ノ憂ヒナク又音声何回使用スルモ磨滅セズ

 ヂスク式平円盤発音器 

  金三拾五円(吹込針ナシ)
  金四拾八円(吹込針ナシ)
  金七拾五円(吹込針ナシ)   

 米国コロンビヤ蓄音器製造会社代理店
     東京市浅草区並木町廿三、四、五番地
   蓄音器専売御小売店  三光堂本店
                 長距離(電話下谷九八八番)

    大阪市南区順慶町四丁目
              仝大阪支店
                 長距離(電話東二四一四番)

    福岡市博多下西町二十三番地角
              仝九州支店
                    (電話五〇一番)
コメント

「大声蓄音器 平円盤発音器  定価表」 三光堂 (1906.11) 

2012年10月09日 | 蓄音器 三光堂
 大声蓄音器 平円盤発音器  定価表 明治卅九年 〔一九〇六年〕 十一月改正 発売元 三光堂

 〔表面〕

   

 ・(平円盤音譜板)

    音譜板ハ堅牢ニシテ破損ノ憂ナク 又何回使用スルモ音声磨滅セズ

    (七吋) (金壹円五拾銭以上) (拾吋) (金貮円五拾銭以上) (拾貮吋) (金参円五拾銭以上)
   
       (上記ノ外最新式両面盤音譜各種)

 ・ヂスク用聞針先

   ○米国製三百本入 壹鑵金六拾銭 ○独逸製二百本入 壹鑵金六拾銭 

 ・器械入及ラッパ入サック

   ○BA用 AH用 金八円 ○AJ用 金六円三拾銭 ○AK用 金四円五拾銭  

 ・音譜入サック

   ○十吋音譜二打入 革製 金五円  ズック製 黒塗布製 金参円七拾五銭
   ○十吋音譜一打入 革製 金三円七拾五銭  ズック製 黒塗布製 金貮円五拾銭
   ○七吋音譜二打入 革製 金参円七拾銭  ズック製 黒塗布製  金貮円五拾銭
      其他各種

 ヂスク式平円盤発音器

  小形 AK号 金四拾円
  中形 AJ号 金五拾八円 BH号 金八拾五円
  大形 AH号 金八拾五円 BI号 金壹百拾五円 BA号 金六拾円 BJ号 金貮百拾円

  蝋管器械ハ裏面ニアリ

 〔裏面〕

       

 ・蓄音器蝋管

  C号 一 一本半掛 蝋管無地 金壱円 同音入 金壱円五十銭以上
  G号 一 大蝋管無地 金貮円五拾銭 同音入 金参円五拾銭 金四円五拾銭 金五円以上
  P号 一 小蝋管無地 金五拾銭 同音入 金八拾銭 金壱円 金壱円五十銭以上

 ・QA号 改良大形聞針付ノモノ 吹込 針付 金参拾参円 吹込 針付 金貮拾七円
 ・AB号 金六拾五円 此ノ器械ハ大蝋管小蝋管両様を兼用し得る最新式器械なり 

 大蝋管器械

  AT号 金六拾円 鉋付 金七拾円
  HG号 貮百八拾円 此器械ハ大々的強声殆んど二丁の距離に達す
  AG号 金百五拾円
  BC号 金四百円 此器械ハ二十世紀ト称シ蝋管ハC号P号ノ両様ヲ兼用シ得米国最新ノ発明ニ係リ具発音ハ真ノ声ヨリ強大ニシテ最モ斬新ナル器械ナリ

 ・削り鉋 金拾五円
 ・削り器械 金八拾五円
 ・集音ゴム管 拾人聞用 上 金六円五拾銭 並 金五円五拾銭 但シ一人分ヲ増ス毎ニ六拾五銭ヲ増ス
 ・蝋管入箱 木箱壱打入 壱円五拾銭 同貮打入 貮円五拾銭 紙箱壱打入 参拾五銭
 ・ 五拾六吋 金参拾円以上 四十二吋 金拾八円以上 三十吋 金五円五十銭以上 十四吋 金貮円五十銭以上
 十吋 金壹円五十銭以上
 ・ラッパ釣 金貮円以上

 器械修理ハ精々廉価ニ取扱申候

 ◎聞針(大蝋管用) 一金貮拾五圓 ◎同 (小蝋管用) 一金拾圓 ◎聞針々先(蝋管用) 一金貮拾五銭以上
 ◎吹込針(大蝋管用) 一金貮拾五圓 ◎同 (小蝋管用) 一金拾圓 ◎吹込針々先(蝋管用) 一金四圓五十銭以上
 ◎振動板丸硝子(一枚) 一金貮拾五銭以上 ◎ゼンマイ(壱個) 一金壱圓以上 一金壱圓五十銭以上 一金参圓以上 其他各種
 ◎ヱボナイド目管(壱個) 一金七銭五厘 ◎硝子製耳管(壱個) 一金貮銭五厘以上 ◎二股(壱個) 一金貮銭五厘以上 ◎集音用蛇ノ目 但シ十人分用 一金七拾五銭
 大ゴム 一ヤール 一金壱圓五拾銭 中ゴム 一ヤール 一金壱圓 細ゴム筋入一ヤール 上一金貮拾八銭 ・並一金貮拾五銭以上

 英国グラモホーン会社平円盤 東洋一手販売
 米国コロンビヤ会社平円盤 東洋一手販売
 独逸国ベカレコード会社平円盤 東洋一手販売

  東京市京橋区銀座壹丁目三番地 三光堂本店 (長電話新橋九七九番)(電話新橋四二〇四番 振替貯金口座六四二五号)
  東京市浅草区並木町廿三、四、五番地 同 浅草販売店 (長電話下谷九八八番)
  大阪市南区順慶町四丁目 同 大阪支店 (長電話東二四一四番)
  福岡市博多下西町二十三番地角 同 九州支店 (電話五〇一番)
  北海道小樽区色内町廿一番地 同 北海道支店 (電話三二三番)
コメント