ブログNPO法人労働組合作ろう!入ろう!相談センター

NPO法人労働組合作ろう!入ろう!相談センターと東京東部労働組合の記録

3/26 東部労組メトロコマース支部の座り込みアピール行動3日目へ!

2015年03月25日 19時33分13秒 | 東京メトロ売店

写真=座り込みアピール行動2日目を元気に貫徹した東部労組メトロコマース支部組合員ら

3/26 東部労組メトロコマース支部の座り込みアピール行動3日目へ!

東京メトロ駅売店の非正規労働者でつくる全国一般東京東部労組メトロコマース支部は、今年3月末に65歳定年制のもとで退職を迫られている非正規労働者の雇用確保を求めるため、東京メトロ本社前で座り込みアピール行動2日目を3月25日午前8時30分から午後5時30分まで実施しました。座り込みは3日目として明日3月26日も午前8時30分から午後5時30分まで行います。1人でも多くの皆さんの結集を切にお願い致します。

座り込み行動2日目は、1日目と違って早朝から東京メトロ側がロープやチェーンを張り巡らし「関係者以外立入禁止」の掲示を行うなど妨害行為に出ました。しかし、同支部組合員は、長年にわたり東京メトロ駅売店の販売員として底辺で会社を支えてきました。会社は彼女たち非正規労働者は「関係者」ではないとでも言いたいのでしょうか。会社の不誠実な姿勢をあらわにしただけで、組合員と支援の仲間は妨害に屈さず、座り込み行動を2日目も貫徹。ビラの受け取りはすこぶる良く、道行く人たちからカンパを渡されることも複数ありました。

この日も東部労組各支部や友好労組などから約60人の仲間が入れ替わり立ち替わり結集してくれました。1日目とあわせて2日間で延べ120人が座り込みに参加しました。マスコミの取材もありました。地域にもこの座り込み行動がじょじょに浸透しつつあります。インターネット上でも話題になっています。どこの労働組合にも加入していませんが、インターネットで見て駆けつけた市民もいます。

東京メトロ・メトロコマースの経営者は65歳以降の非正規労働者の雇用について3月27日に回答する考えです。回答日の3月27日まで私たちは座り込み行動を続けます。短時間でも構いませんので、ぜひ座り込みの現場に来てください。ともにシュプレヒコールをあげましょう。労働組合の方はぜひ組合旗等をご持参ください。もちろん労働組合に加入していない市民の参加も大歓迎です。よってたかってメトロコマース支部の闘いを支援し勝利しましょう。

【東部労組メトロコマース支部 座り込みアピール行動3日目】

■日時:2015年3月26日(木)
 いずれも午前8時30分~午後5時30分

■場所:東京メトロ本社前(東京都台東区東上野3-19-6)
※東京メトロ 銀座線/日比谷線 上野駅 1番、2番出口すぐ

■連絡先:全国一般東京東部労働組合(担当・須田光照)
電話 03-3604-5983
メール info@toburoso.org

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3/25 東部労組メトロコマ... | トップ | 3月27日(金)18時~21時 「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東京メトロ売店」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事