毎朝6時!?Blogを更新中です。

日常生活の中で感じた事を包み隠さずに語ります。
来る者は拒まず!?去る者は追わず!?

$(祝)18号&19号・・・!?

2024-06-18 06:01:41 | MLB
 現地時間16日(日本時間17日)・VSカンザスシティ・ロイヤルズ戦(3戦目)にロサンゼルス・ドジャース所属の大谷翔平選手が2番指名打者での先発出場、第2打席目(3回裏1死ランナー無し)に4試合振りの18号ホームランを放ちました。続く、3打席目(6回裏ランナー無し)にも!?19号ホームランを放ちました。5月5日以来の今季2度目のマルチホームランです。(3打数2安打2打点1四球2ホームラン)チームも(3-0)の勝利して、ロイヤルズ戦を勝ち越しました。

  「18号ホームラン」

      「打球速度 114.3マイル (約)137.4キロ」
      「打球角度 27°」
      「飛距離  451フィート (約)183.9メートル」

  「19号ホームラン」

      「打球速度 110.7マイル (約)121.9キロ」
      「打球角度 39°」
      「飛距離  400フィート (約)178.2メートル」

 現地時間16日の(父の日)に因んで!?ロサンゼルス・ドジャース球場では「麦わら帽子」を数量限定(無料)配布されて居り!?帽子の裏側はドジャースブルーで球団のロゴマーク(LA)遇われて居ります。流石、人気の球団ですね!?太っ腹です。MLB球団内での一番の観客数を集めるだけの事は有りますね!?

 大谷翔平選手のボブルヘッド(首振り人形)の配布の際も!?開演前からの長打の列と!?球場周りに大渋滞を引き起こす程の超人気で!?人形のユニホームをホーム用とビジター用(希少)に分けて居り!?オークションサイトには数十万から数百万程の値で!?取引されて居りました。何ともアメリカらしい転売価格ですね。

 其れだけの人気を得る事が出来た大谷翔平選手には!?脱帽の他有りませんね。例年通りに6月後半から調子を上げてくれば!?益々の活躍が期待され、色々なタイトル奪取を取る事が出来ると思われます。乞うご期待ですね。

 しかし、今回の試合中に!?ムーキーベッツ選手がデッドボール(死球)を受けて!?左手の甲を骨折との事で!?全戦からの離脱を余儀なくされて仕舞い、益々、チーム一丸と成って戦って欲しいですし、大谷翔平選手も怪我にはご注意下さいと願うばかりです。








コメントを投稿