シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 日曜日 パリ祭稽古と バンドリハーサルを終えて 神楽坂 ギンレイホールで映画を見る

2019年06月11日 00時22分22秒 | Weblog

電車で移動するようになり
少しづつですけれど
色々な方法で 目的地にたどり着けるように
なり始めました。

つづきスタジオは
麻布十番で降りて 徒歩五分の場所にあるので
我が家からは まず渋谷まで10分以内で着き
そして銀座線で南青山一丁目までいき
乗り換えて 大江戸線・・・家から45分くらいで到着

パリ祭の 合同練習と 個人のバンドリハーサルを
終えてから 
飯田橋まで 映画を見る為に
南北線に乗りました。
あっと言う間に 到着。

私の人生では 
二十歳以降 ずっとマイカー生活。
電車生活が始まったのは
今年からです。

かつては とてもとても怖かった電車。
スマホのお陰様で
どこへ行くのも 乗り換え方も簡単に調べられ
ぐーぐるマップは
とても優れているので
電車の乗り換えの為の 効率よい車両まで
教えてくれて
便利な時代のお陰様で
なんとか無事に電車生活しています。

大江戸線とか 南北線にも
少しづつですが馴染んできました。
かなり地下深いところを走っているのですねぇ。

飯田橋は 日仏学院に通っていたころ
時どき 飲み会などの時
電車を利用したのですが
そのころは
電車の混雑 群衆の多い場所
乗り換えとかの迷い
全て嫌で仕方なかったものです。
もう大丈夫。電車に慣れてきました。

ただ ホームは まだ少し怖い。
そして 電車がホームに入ってくる時の音が
怖いです。

生活習慣を変え 新しい人生を
受け入れるのは とても怖いものですが
新習慣に飛び込んでみれば 何とかなるものですね。 

飯田橋で「日仏LAVEL」という 女性がシェフのビストロ
で とても美味しい軽めの和風フレンチを
無添加白ワインと共に頂いてから
夜七時半開演の映画
「アリースター誕生」という2018年の レディーガガ主演の
音楽映画を見ました。

二年くらい前から 私はレディーガガを気に入っています。
ピアノ弾き語りや パフォーマンスを ユーチューブで見て
彼女の幅広い芸風 色々な音色を出せる歌唱力のファンです。
奇をてらったファッションは どうでもよくて
歌唱力に魅せられていますが・・
あの 奇抜な衣装も エンターテイナーとしての
パフォーマンスなのだと思うと拍手です。

ガガの女優としての映画も良かったー
内容は 甘く切なく夢物語・・・そして
ラストは どん底

後半は 鼻水たらしっぱなしで うぉーうぉー泣けて
嗚咽を我慢するのに苦労しました。
泣きすぎで 眼をこすってしまい 左目が 今も痛いです。
しかも 腫れています。

マリアカラス と アリースター誕生の二本
神楽坂のギンレイホールで
確か14日までだとおもいますが 上映中。

週末 一日おきに 両作品見ましたけれど
あー すばらしいー 音楽映画は私にとっては救いです。
まるで違う種類の音楽なのに 二本とも 
私の中の純情な感情を 蘇らせてくれます。
私は 子供みたいに ぼろぼろ泣いていました。

感動して胸いっぱいなので
どうしても 飲みたくなり
神楽坂で 夜遅くまで営業している
らしい明りの見える 二階の居酒屋に入りました。  
初めてのお店なのに深夜まで盛り上がりました。

ご主人は シャンソン歌手ザーズが好き
だという 山梨県人
置いてある日本酒も 食材も すばらしかったーー
天然の稚鮎もありました。
美味しいです。私は天然のアユが大好き。
また是非行きたい店です。とても気に入りました。


この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事