シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  またまた極寒の2月14日 バレンタインデー

2018年02月14日 02時43分17秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  またまた極寒の2月14日 バレンタインデー

冬季オリンピックの韓国も ネットニュース読んでいる限りでは
寒そうですね。

お昼間は太陽が照っているので 本日は
それほど 寒い気がしなかったのですが
先程 ゴミを出しに 外に出たら
わぁーーーまたまた 極寒。

天気予報で 今宵もマイナスになるらしい。

四国 香川県のお弟子さんからメールで
雪が積もったと連絡がありました。

あちらこちら 寒い話だらけ
パリも 大雪だったみたいですよね。

でも ハナミズキのつぼみ 椿のつぼみも膨らみ始め 
ミモザも 花芽が見えるから
春が来たら
花達とともに 私も 春の喜びを
享受できることでしょう。

こんなに 長く寒々暮らして
待ち遠しい 春の声。

2月14日は バレンタインデー

ベルギーに住んでいる頃
バレンタインデーって
日本では 女性が男性に チョコレートをあげて
ホワイトデーに男性が お返しをするのよーーと
教えたら

ベルギー人達は ビックリ顔でした。
実際に ベルギーでは
男性が女性に花をプレゼントするという日でした。

三十代でまだ 旬だった私の玄関に
何の連絡もなしで 花束を置いて
帰った男性がいて
なんと 泥棒が 持ち去り

そんなこと 何も知らない私は
無反応のまま お礼もせず 時が過ぎ
その男性とは 無縁のまま・・・
後日 仲間たちから聞いて知ったのですが
縁というものが続くかどうか・・運命です。

ベルギーでは 窓辺に私が植えた ゼラニウムまで
鉢から抜かれて泥棒が持ち去ってしまうほど 
泥棒が多いので 
安心と安全がなくて びくびく生きていました。

日本では
我が家の塀に 冬場 パンジーを植えていた時期も
ありましたけれど
泥棒はいないのですが

ある日 突然にパンジーが 地面に落ちていて
その犯人は カラスさん。
カラスが 全部 ハンギングの鉢から抜いて 
いちいち地面に落とすので
幾度も 
拾っては 植え変えて
棒を立ててみたり 工夫したのですが

カラスは 私より 頭が良くて
私と ゲームしているかの如く
抜いて落とす・・
パンジーが 地面でくしゃくしゃになり
あーあーあー

カラスと 対抗しても 私が知恵負けするので
もう 諦めて
塀を パンジーで飾るのは やめちゃいました。

戦う前に身を引くのが私の得意技。

年末に飾っていた 庭のシクラメンは 凍り付き
ゼラニウムは 葉まで凍え 極寒風情の庭。
はーるよ来い
春が待ち遠しい。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事