シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  寒暖の差 雨の日夜  ノンビリ 一人 ほほ笑む

2019年09月18日 22時16分35秒 | Weblog
ベランダに出ると わぁー結構寒い・・・
室内は 29度もあるのに・・・
クーラーはつけなくても 薄着でソファーに転がって
スマホで ニュース読んだり
調べ物したり
雑誌読んだり
本読んだり
メール返事だしたり
ブログ書いたり

この三日間は 自宅 療養
お稽古は続けていますけれど 少し安静に生きています。

レッスンでお教えした後は
夜の部 自炊して 栄養や滋養を考えた自分好みの料理をして
ホウレンソウや 野菜のポタージュをまとめて
作り置きして
ジュース代わりに飲んだりして

あー
自分好みの手作りの美味しいものは
手がかかるけれど
食べている時の私は 幸福を満喫しています。

九月半ばになりました。
スペインと ポルトガルの長旅から帰り
あー あれは 宇宙だったのかなぁー
遠かったわねぇ

私は とても行動派に生きてきたけれど
一番好きなことは 家事労働で
衣食住に関しては 特にこまめ
ちくちく こつこつ 淡々と マメに整理整頓

家の中のスペースが すかーっとしていたリ
花達が ほほ笑んでいてくれるように世話したり
明るい涼やかな空間に
ぽつんと 自分が居て
そこで のほほーん と モノを想うとき
ぼんやりと 走馬灯のような過去の人生を脳内で
反芻するとき

あー これがアーティスティックな時の流れなのだわー
何かしていなければ ならないのではなく
ぼーーっと思索する時の流れこそ
私が求めていた世界なのだわー

海外から自宅に戻り 我に はっと かえりました。
昨日は 何か一つ開眼した気がいたしました。

あくせく挑戦 行動 何かするのではなく
ぼーーーっとする
これは
なかなか 私の気質では出来なかったことですが

突然に 旅から帰国して一週間後 
左耳が突発性難聴になってしまい
その朝 一番で医者に行き
検査して頂き
まさに
まさに
生徒さんの園田さんや 菱井さんや
その他 菊池さんとか
なった方がいらっしゃるけれど

まさか まさか
私が 突発性難聴になっちゃいましたよー

あーれ これって 経験は宝かもだけれど
ちょっと びびりました。
ステロイド治療することになり

「ご自愛ください。ストレスフリーにしてください。何しても良いけれど
楽しく 暮らしてください。とにかく 楽しんでください
嫌なことはしないで暮らしてください」と
言われて・・・
心身の疲労 ストレスで なることが多いらしいので
あー 久しぶりの海外旅行
飛行機時間も 列車移動も長く
大笑いすることもなく 歌う事もなく
疲労困憊しちゃったのだわねぇ

加齢 と わが生まれ出ずる精神的な弱さ。

ストレスとは何か・・・と 医者に尋ねたことがあるけれど
「いやだ いやだ と 思う事を我慢してすることですよーーー」と
教えられたこともあるけれど

前向き体質な私は いやだいやだーーーと思う前に改善策を
考えて 文句を言う前に 最善策を模索する 前向きな生き方を
音楽家で居続けた この60年間で学んでしまい
我慢 忍耐 修行 継続こそが マイスタイルでしたよ。

還暦過ぎて 周りにも高齢組が増え始め
そろそろ
御身大事にする時期だわねーーと思いつつも
健康体なので 何でも可能かと思いきや・・・

やはり 旅の間の 顔中のアレルギー蕁麻疹
といい
帰国後の 突発性難聴
と 続いて
あー もう 体力気力限界だったのだわ。

宇宙の旅から帰国して ノンビリと 生きよー
マイペース
御身大事

耳は 抗生物質で 少しづつ聞こえるようになり始めましたけれど
どれだけ 回復するのか・・
前向きに 経験は宝だから カミングアウトしておこう。

一昔前は 病や障害を隠して生きる人の方が立派だったけれど
今は カミングアウトの勇気の方が 大切な時代です。

加齢・・来年から年金暮らし年齢だものねぇ。来年
65才 御身大事にしよー
ストレスフリーの生活を模索しよーっと
笑って しゃべって 食べて飲んで わっはっはっはーーー  

雨の日は 一人で 口角あげて 軟口蓋あげて
微笑んで 暮らそうーー 
とにかく 笑えば幸せがやってくる・・・・笑う門に福来る

明日は 港区に お教えに参ります。

この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事