シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 人生100年の時代のシャンソン歌手

2018年01月12日 04時25分49秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 人生100年の時代のシャンソン歌手


港区に教え鋳行くと
いつも 教えられることが多いです。

港区の男性陣は 先端の生き生き溌剌組で
前向きバリバリ。
食生活 運動 活動 仲間とのコミュニケーションなどの
心身健康維持に対して 
良いと言われることは 皆 試して行動派。
意欲的です。

女性も顔負けの コミニューケーションで
男性同士の 助け合いもしていて
ぼけない為のノウハウで 行動なさっています。

先生 人生100年の時代ですよ。
と おっしゃる80才過ぎの男性の皆さんは
昔の60才の雰囲気。

そして 六十代の男性は その姿の背中を
尊敬のまなざしで 見ている・・・

医療も 進化しているし
健康維持の秘訣も 食生活の仕方も
ますます 構築され
情報提供されているから
高齢化社会の 素敵な加齢の仕方を
私は 拝見できています。

加齢することが怖いなんて
言っている場合ではなく
加齢に挑戦して元気に生きる背中を 見せて
頂いて
先陣を切ると言うのは
こういう 人達なんだ・・・
挑戦というのは  加齢という事に対しても
いえるのだわぁー

80才近くなれば
無病の方などは居なくて
むしろ 皆さん 幾度も 駄目になりかけた
病などから 再起した方が多いですし
病を抱えて 行動し続けている方も多いのに

何故か 気合いとパワーと 物凄い明るさが
私には 眩しい位です。

フランス語のシャンソンポエムの
バーチャルリアリティーは
この港区クラスでも
恋の話
男女の機微
不倫の話に到るまで
ポエムから 関連して 大笑いの連続。

初笑い。笑いのツボにはまり 皆 ますます 青春。

何故 私がフランス語のシャンソンポエムに
はまってしまつたか・・・
やはり その ポエムの裏側にある
表裏一体の 泣き笑いの人生観が
透視できるからなんだぁー


つくづく 有難いことだぁわぁーと
思うのです。

深夜 パリの長南さんからお電話頂いて
パリと東京で またまた 大笑いの連続。
シャンソン博士のような長南さんですが
私を 笑わせてくれます。

豊川稲荷で「ブルトーザーみたいだって 言われちゃったー」
と言うと
「初めて会った時から ブルトーザーだと
思ったわよ 私の感って やっぱり当たるのよ」
だそうです。

あー 藤倉さんは ロールスロイスだと
いつも思っているけれど。
私は ブルトーザー。
少し 高級化したいなぁー。女らしくなってみたい。

病がちな 体の弱い女性だと
男性が支えて 男性も男らしくなるのに
私は健康で 疲れ知らずで まったく
叩いても壊れないタイプに生まれてしまい

結局 男性がいなくても がんがん生きて行けちゃう私。

でも 「ブルトーザーのような 貴女には海の様な
心が広い男性が 似合っていますよ。出てきそうよ」と
占いの先生に言われて

「えーえーえーえ?」
「80才で蓄財の運勢がでているので
その時 内に籠るのだわねぇー 引退して家庭人になる
のかもねぇー」
とか 言われて

80才で伴侶が再びでるって・・・・唖然。
その話を 長南さんに話して 大笑いしました。
嘘か真まことか 笑い話。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事