シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 平成最後の師走を迎える清々しさのシャンソン奮闘記

2018年12月02日 17時05分31秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 平成最後の師走を迎える清々しさのシャンソン奮闘記

今年になったと思ったら
もう 来年ですが
月日が早く過ぎるのは 決して 嫌ではありません。
勿論 子供の頃から
早く 大人になりたくて
早く 自由に好きなことをしたくて

いつもいつも
早く 一年が過ぎればよいのに・・と 思っていました。

加齢して
これから 婆さん街道を まっしぐら 天国への道を歩くのも
それなりに
嬉しいです。

だって 私の人生ですもの。

私は 私に 責任を持ち 義務を背負い
自由街道を 自分の意志で ハードルを越えながら
生き抜かなくてはならないし
最後の自分が どんな気持ちで どんなふうになるのかも
しっかり 確認したいです。

今はやりの ボケや認知症になるかもしれないし
歩けなくなるかもしれないし
知らないうちに 事切れるかもしれないし

それはそれで
また ハードルなのか 安楽なのか・・
計り知れませんが

とりあえずは 今年の 自分の自由への決断は
大きな家から 身の丈に合った 暖かいマンションへの
お引っ越しでした。

お弟子さん達も 皆 私の新居を気に入ってくださり
駅近で
周りに キャフェ 食べ物屋さんが 沢山あり
稽古帰りに 利用なさって楽しんでいらっしゃいます。

土曜日夜
我が家から 歩いて30秒の
吉田屋さんで 
ピーちゃんと 日本酒熱燗を飲みながら
カキフライ 野菜炒め 水餃子を つまみにして 二人宴会して
二軒目は 手作りケーキと お酒の店へ行き
ホットアップルパイ と ガトーショコラ ホットワインを
頂きました。
お菓子専門なのに
夕方五時からスタートのデザートキャフェです。

最近は
昼は ぽかぽか 暑い位なのに
夜になると  どんどん寒くなります。

新代田の駅は ホームに暖かい待合室があり
冬場の夜は 下北沢まで 直ぐ近くても
京王井の頭線に乗るのが 楽です。
ぴーちゃんは 30分で我が家から 新百合ヶ丘のご自宅に
着いたようです。

毎日 毎晩 毎朝 
成城のラスト 掃除をして 
新居へ
残物をマイカーで運び
また荷物を 新居で 整理整頓し
遅々として進まないように 感じますが
あと 一週間で ほぼ この 私一人の 大がかりな終活第一話は
終了いたします。 

お一人様が 一人で考えた将来への不安の一つを
少し解決したような 安堵感があります。

昨晩は 新居の新しいソファーベッドで 眠りました。
暖かくて 
まるで 一軒家と 違う ぽかぽか 深夜と朝
冬場の幸せを感じました。

起きてすぐからの行動が てきぱき出来ました。

妹夫妻は 秋からの寒暖の差で 二人そろって 足腰 全身が痛い痛い症状で
病院や整体に通い
咳が出たり 副鼻腔炎になったり 免疫力低下の
60代の二人
私は
今のところ感謝
今年も 何もなく 引っ越しも疲れず
楽しく ランランルンルン気分です。

やはり 私は能天気の 進め進め 前へタイプ
後悔なんて 絶対にしない。
反省は するけれど
改新するためだもの。

本も 楽譜も 2000冊以上捨てて まだ800冊捨てます。
それでも1000冊は 新居に運びました。cd dvd も 4000位捨てて
1000以上持参・・・・と

それだけ 自分投資して 勉強したという事で
何にも 無駄ではなかった・・・
私は 私に沢山 読ませ 聞かせ 見せ 着させ 食べさせ
そうして
今の シャンソン歌手の 実力・・・・・大したことはなけれども
それが 私の声で 私の表現力になったわけです。

モノを捨てるたびに モノ達に感謝して
あー 私は これらのモノたちに 沢山 人生勉強させてもらったー
と ペコペコ 頭を下げて バンバン ばしばし 躊躇なく 捨てました。やっほーーー

これから また 新居に 物を運び
又 成城に 帰宅して
成城に泊まって 掃除しよーかなぁー

モノと廃棄ゴミと共に 埃まみれドロドロ生活も
もうひと頑張りです。
マニキュアや 指輪をつけれる日が 来るのが楽しみです。
今は 掃除専門家の手です。
そして
毎夜 成城でお風呂に入り 毎日新居で洗濯
髪も服も 手足ドロドロ ・・・


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事