シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  多磨霊園で 愛の讃歌を歌い 深大寺で霊気のおみくじ

2018年08月09日 21時31分55秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  多磨霊園で 愛の讃歌を歌い 深大寺で霊気のおみくじ


台風が 過ぎ行き
また 暑さが 戻りました。

台風のあと 我が家の廊下 床は
なんとなく ざらっと します。
色々な 埃みたいなものが
隙間風として 入ってきているのかも・・

午前中 家中を 汗だくで 掃除して
ゆっくり お風呂に入り
オフデー 木曜日

お昼は
トマトソースを作成して トマト スパゲッティー
そして
午後は
母方の お墓 多磨霊園へ参りました。

母は 結婚前
杉田朋子さんでした。
なので 杉田家のお墓です。

母の祖父母
母の父母
そして 母の 弟二人と その 奥さんが一人
多磨霊園の 門からすぐのところの お墓に
眠っています。

お墓の中は 
ちょっとした お庭のようになっていて つくばい もあり
季節の木々も色々各種 植えてあり
かなり 大きくなっています。
素敵な石のベンチもあります。

祖母は 私が子供の頃 よく連れて行ってくれて
私の見ている前で
お掃除して お墓参りの習慣を 見せてくれていました。

着物姿が 粋で色っぽくて 美しくて
その姿のまま 手際よく働きっぱなしの祖母が
憧れでした。

冗談のツボや
エッチな話で 盛り上がり
二人で よく 大笑いしたものです。

その 祖母が 眠っているので 多磨霊園に行けば
会える気がしています。
おじさん二人と おばさんも 私を とてもとても
可愛がってくれたので
皆と 会えて 嬉しいので
シャンソン
愛の讃歌を アカペラで 歌ってきました。

昔は お墓は 良く掃除されていて とても 綺麗でしたけれど

私以外は 誰も行かないみたいです。
いとこたち全員 独身らしいけれど
お付き合いしていないので
よく 分からないですが
花が 生けられた形跡も
お線香も
私が 参った跡しか ないので・・・

私とて 年に一回か 二回しか 参りません。
何しろ
山梨の お墓のあり 年に 二~四回 行くので・・
お一人さんの私は ラスト長坂さん
としても
母の家の 杉田さんの 孫としても
お墓守り・・・・人生。

その代わり ご先祖さん達の ご加護は 
身に余るほど 頂けて 感謝の人生です。

よく ご先祖様に 守られていますね・・・と
いわれます。
そして
私は 私のルーツに 感謝しています。
ご先祖様たち 会ったことのないご先祖様も含め
全員 私のDNAを 愛しています。

たぶん 私は 私を愛し
私自身の 人生を愛し
いつも 自分を幸せだと思っているからだと思います。

多磨霊園でも 山梨のお墓でも
私は
昔から
ミニ コンサートを一人で 開催しています。

お墓の 霊はレイさんの 大声聞いて 大喜びの様子。
お線香が ボーボー 燃えてブラボーって 聞こえました。

多磨霊園の帰りは 
恒例で 直ぐ側の 深大寺の お参りを
致します。

例年は 大晦日の日に お参りして
深大寺で 一年のお礼と 感謝をして
お一人様 年越しそばを食べます。

妹の藤沢の家へ 年越しそばとして手打ち深大寺蕎麦を
マイカーで運び
私が 妹の 家で天ぷらを 揚げて
天ぷらそばを 皆で食べるというのが習慣でした。

でも
昨年末は
藤倉さんと
ご一緒でしたので
年越しそば
第一弾は 12月30日
焼津の 宮本で 頂きました。

そして
第二弾 大晦日の日 本当の年越しそば は
ホテルマウント富士で 天ぷらそばでした。

本日 木曜日 暑さのせいなのか
夕方五時には どの 深大寺蕎麦も閉店。
深大寺境内 駐車場の係の方に 伺うと
夏場は お客様が少ないので
深大寺内の
お店は 夜は 空いてないそうです。

駐車場の 料金所に ナスと ピーマン カボチャが
とりたてで 売り物になっていたので
それらを ゲットして 自炊にしよーっと 
お蕎麦は食べずに 帰宅いたしました。 年越し蕎麦・・・まで 四か月

深大寺は 素晴らしい霊気に満ちていました。
おみくじを引いたら 吉 第一番
テーマ「愛」と 書かれていて


お墓で 愛の讃歌を 歌ってきたばかりでしたので
へぇーーーー
愛は 難しい
恋と 愛は 日本では別ですけれど
フランス的には  恋も愛も どちらも AMOUR アムールです。 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事