シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 金曜日の明け方のシャンソン練習

2017年09月29日 05時52分20秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 金曜日の明け方のシャンソン練習

あっという間に 九月も 終りそうです。

内幸町ホールの コンサートの前も
バタバタ
翌日 一睡もせずに出発してから

帰国しても 雑用も多くて
眠いのか 眠くないのか
疲れているのか 元気なのか
暑いのか 寒いのか

何が何だか 分からないまま
九月は
ロマンティック という言葉とは程遠い
スケジュール満載の日々でした。

木曜日が オフデーというのは 珍しく
裁縫も 港区のクラスも お休みにしてあるので
久しぶりに
二子玉川の高島屋の地下の自然食品店へ
出掛けて
色々 お一人様の食料を ゲットしてまいりました。

私の買い出しは 魚釣りみたいなもので
目的のものを 遠くまで ゲットしに行く
狩猟本能みたいです。
そして
ときどき 知らない美味しそうなものがあれば
試してみて
もしも ラッキーにも
とても美味しく感じたら
それが 達成感みたいに 嬉しくかんじてしまいます。

夜は 掃除 花達のお世話 片付け 洗濯 料理 整理整頓
コンサートのプログラムなどの仕事をして

パリでは いつもの事ですが
必ず白髪になる 前頭葉部分を
お風呂のついでに 自分で染めました。

美容院に行く 時間を捻出できないので
お手軽に 済ませました。まあまあ の出来です。

そして
本当に 久しぶり
18日ぶりに 防音室で稽古しました。

深夜三時から 明け方五時まで。
あー 明日は お稽古が 午後二時半からなので
ちょっと 深夜 度が過ぎる程 明け方まで
稽古してしまい
これが 私の 最大の幸福です。

防音室で 一人で フランス語読みをしたり
ピアノで 音をとったり
新曲の練習をしているときは

いつか この曲が出来上がったら
自分のシャンソンに 酔いしれたい・・・なんて

理想を求めていますが
本番舞台で 酔いしれたことは 一度も無いので
せめて 自由になれればよいです。

音 リズム 声質 フランス語の正確な発音
音楽性 振り付け
出来上がり 自分が自由になるまでの 過程の間は
幸せの 道程です。

舞台直前の 暗い せっぱつまった気持ちと違い
とても 音楽的な豊かな 時間です。

防音室の 閉ざされた孤独の空間で
時間の制限の無い自由な 音の宇宙が 
私を幸せにしてくれました。
そろそろ 寝ます。
 
この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事