やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

あらぁ~もう咲いちゃったの?

2018-05-21 07:44:57 | ガーデニング
人気ブログランキング

「あらぁ~もう咲いちゃったの?」
ってね・・・
昨日の夕方、裏庭で咲いていた、たった一輪のカキツバタを見つけ・・・
「やっぱ、今年は、何もかも、お花の咲くのが早いなぁ~」って、思って、見ていましたんですが・・・
わたスね・・・
いっつもね・・・
カキツバタを見ていると・・・
なんかね、杜若って書くからなのか、森の若武者、牛若丸を思うのですが・・・
どう?そんな事を思うのは、わたスだけかしら?↓




そいでは・・・
おばちゃんのどうでもイイ妄想は、このへんにして・・・
同じアヤメ科の、シンプルなジャーマンアイリスも、昨日咲いていたので、撮って見ました。↓



↑これ、昔々からある、何処でもよく見かける、ジャーマンアイリスです。
わたス、昔は、このお花も、アンマシ・・・って、思っていたお花なんだけど・・・
そう、なので、けっこう粗末に扱っていたんだけど・・・
なんかね、歳をとったからでしょうかねぇ・・・
なんかね、このジャーマンアイリスが咲く景色が、素敵なお花に見えてきたんです。
ねっ、どう?
こんな風に、上から見たら、紫と白と黄色の色使い、なかなかでしょう?↓




ほんでもって・・・
わたスが、なかなか素敵だと思う、白花のアヤメも、いっぱい咲いて来たので・・・
記録を兼ねて、今日も、貼り付けます。↓





白花・・・
白花を繋いで・・・
これも、何度もUPしていますが・・・
ここんとこ、我が家の庭で、目立って咲いている花って言えば、クレマチスなので・・・
またまたですが、白花のクレマチス、この一輪を、まずは、貼り付けます。↓




わたスね・・・
お花ってね、ぜんぜんこだわりが無くって・・・
あれもイイ、これもイイってね・・・
なんでもかんでも、好きな性格です。

だから・・・
買う時も、その時期時期で、気に入ったお花を買って・・・
まぁ、ほとんど処分品のお花、お花の終わった苗などばっかしですが・・・(笑)
それを、こだわりなく、庭の空いた所に植えているんで・・・
今の時期は、そんなご縁で、連れ帰って来た、クレマチスが、咲いてくれます。

だから・・・
何が言いたいかと言うと・・・(表現能力弱くって、分かり難くって、ゴメンナサイ)
ほとんどは、「ここに、これを植えたい」って思って、庭に植えているのではないので・・・
庭で、お花が咲いてから・・・
「あらぁ~わたス、こんなお花も買ってたんだぁ~」ってね・・・
咲いたお花を見て、驚いたりするんです。

で・・・
昨日は、この花も、買った事も、植えた事も、覚えていなくって・・・
「あらぁ~わたス、こんな子も、植えていたんだぁ~♪」って、見たクレマチスでした。↓







すみません、わたス、話も、画像もしつっこくて・・・
では、時間が無くなって来たので・・・
しつこく・・・
わたスの記録を兼ねて、クレマチスの画像を貼り付けまぁ~す。↓













淡色の色ばっかしなので・・・
パァ~っとしたお花・・・
ニッコウキスゲも咲き始めたので、貼り付けまぁ~す。↓







では・・・
最後に・・・
ベランダに置いている、ゼラニューム、ペラルゴニュームも、頑張って、復活して咲いてくれ始めたので・・・
その様子を、UPです。↓




鉢植えのお花・・・
わたス、グウタラで、まだ、ぜんぜん植え替えをして遣ってないけど・・・
このお花達も、今年こそ、植え替えなアカンって思って、見ています。↓(見てるだけかよ!)




昨日は、ようやく田植えが終わりました。
まぁ、それは、息子が凄~く頑張って、手伝ってくれたんで、終わったんで・・・
我息子ながら、とっても感謝しました。

わたスも、夫も、もう60歳半ば・・・
いつまで、お米を作る事が出来るのかと・・・
そんな事を思いながら・・・
今年も、いつもの様に、田んぼに苗が植えられた景色を見ていた、おばちゃんであります。


我が家の地域は、まさに限界集落・・・
だんだんとね、皆さん、お年頃が増して・・・
お米を作る事が出来ない、限界になって、そこかしこで、放置された田んぼが、目立って来ました。

今年はね・・・
我が家のお隣のおじさんも、「もう田んぼは、止める、作れば、皆に迷惑をかけるから・・・」ってね・・・
お米つくりを、断念されました。
去年からは・・・
同じ地域で住んでいる父の弟、わたスのおじさんも、お米作りをやめたので・・・
夫は、去年から、おじさんの家の田植えや、稲刈りをしてあげる事は、なくなりました。

限界集落・・・
わたスね・・・
集落が、年寄りばっかしの暮らしだから、後継ぎがいないから、限界集落って思っていたんだけど・・・
自分も歳になって・・・
だんだんと、今まで、当たり前に出来ていた事が出来なくなっていく・・・
こ言う言う、日々の暮らしが、少しづつ、限界になってしまう事の積み重ねが、それが、限界集落なのかと・・・
そんな事を、思う、今日この頃であります。

すみません。。。
またまた、どうでもイイ戯言を、ダラダラ書いてしまいました。

そいでは・・・
そんなおばちゃんだけど・・・
今日もね、なんとか、息しているし・・・
今日もね、なんとか、パートに行けそうなんで・・・
それを、喜んで・・・
出来る分を、出来るだけ、頑張んべー!
で、ございます。

限界を感じて、パートを辞める日は、きっと、もうそんなには、長くはないと思うけど・・・
そう、自分お体もだけど・・・
わたス、年老いた両親と同居なので、両親の今後の看護の事もあるし・・・
夫だって、いつかは・・・
ってね・・・
両親も、わたス達夫婦も、お歳だから、もう順番なんて無いもんね・・・
だからね・・・
わたス・・・
両親には、「もう、いつ、誰が、どうなるかは、分かんないから、出来るだけ、自分の事は、自分で頑張らなきゃ・・・」
って、叱咤激励していますんです。

あっ、また、変な事ダラダラ書いちゃったね。

そいでは・・・
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョコッとだけだよぉ~ン | トップ | 真っ赤かで、造花みたいです。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感です (Chibira)
2018-05-21 08:59:14
本当ですね。
同年代ですから今後の問題も同じで。
家族も歳の順に逝くとは限らないですしね。
でもね~心配すればエンドレスですし💦
日々を大事に積み重ねて行く事に
専念しようと思っています(開き直って(笑))1859
いつも広~いお庭に色んな花や花木が
元気に育ってて癒されておりま~す(^_^)v
山野草が好き (Ayame sakura)
2018-05-21 10:05:17
はじめまして
Ayameと申します。
やまんばの庭さんの山野草が好きで好きで毎日拝見しております。昨日行ったレトロなレストランでヤマシャクヤクが咲いていました。
やまんばさんの品数ならきっとあるのでしょうね。
探しきれない・・・。花の数が豊富で・・・。
毎日拝見しているのですが、読者登録をさせていただいてもいいでしょうか?
私は自分が好きで拝見しに参るわけですから、私のフォローバックは要りませんので、コメントの返信など大変ですからね。
私自身も札幌で自然も田舎もある「トカイナカ」暮らし・・。ですがこんなに広い庭は持っていません。大好きな山野草、野趣溢れる草花から、雅な芍薬、優雅な牡丹、茶道に通じる侘び寂びを感じさせてくれる椿。私の庭では育てきれないこの花たちを毎日楽しみにしております。
長くなりました。

暑さが増してきます。
どうぞおいといくださいませ。

豊富なお花を毎日拝見できて幸せです。

Ayameより
カキツバタもう咲いたんですね(*´∀`*)ノ。+゚ *。 (イズミ)
2018-05-21 10:20:47
もうアヤメ科が咲き始めたんだーと思ったら、
ニッコウキスゲまでもう気分は初夏の感じですが、
こちらは寒くて夕べは思わず湯たんぽ入れちゃいました
数日前は30度近くになって貧血でダウンしていたのに、
今は寒さに震えていますし
本当に気温の変化に耐えられないお年頃になっちゃいました

年を取るにつれ諦めなければならないことが次々と出てきますが、
そうやって段々とこの世からお別れする準備をするのかも知れませんね
まあおっしゃるように、今出来ることを出来るだけやっていくしかないですし、
出来る範囲で出来るだけ人生を楽しみたいものですね

お仕事気をつけて行ってらっしゃい
今日もありがとうございました
息子さん大活躍でしたね~! (さつまあげ)
2018-05-21 10:39:15
息子さん、田植えのお手伝いに来てくれたんですね。
良かったですね!
クレマチスのアーチが、いい感じになって来ましたね~♪
伸び伸び育っていて幸せそうです。

お花の植え替えが出来ない時、私の場合は、数年前から再生土なるものを使っています。
ご存知かと思いますが、いまある鉢の上に乗せるだけでふんわりするってやつです。
古い土にも混ぜて使えるので、便利ですよ~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガーデニング」カテゴリの最新記事