おやじのパイプ

写真と木版画にのめり込んで忙しい中で感じたことをすぐに消える”パイプの煙”の如くレポートしていきます。

御柱祭で来年の吉兆を占う

2019-11-16 21:59:00 | 写真
昨日の夕方から牛頭天王の総本宮で有る








広峯神社⛩で恒例の御柱祭がありましたので撮影に行って来ました。
御柱の倒れた方角で来年の恵方と言うか吉兆を占うものです。昨年は柱を太くした為火がついても中々倒れませんでした。今年は昨年よりもやや細くなっている様に思いましたが、それでも丈夫な木を使った為か、今年も倒れるまで結構な時間がかかりました。ひょっとして神様が迷われたのかもしれません。それでも中々倒れませんので、皆んな長い時間立ったままで足がジンジンして来て、心の中でもう早くしろーとか呟いてしまいました。倒れる時は一気です。倒れた方角は北北西。来年の春分の日以降に北北西に出かける時は気をつける様にとのお告げでした。古式ゆかしい祭りです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 年間通して着れる服が好き | トップ | 公募美術展が終わりましたの... »

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事