やまぼうしー自然の記録帳ー

富山県内の自然を中心に、自然や自然現象を記録にとどめておきたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウバタマコメツキ(桜ケ池公園/南砺市立野原)

2017-07-13 04:04:23 | 昆虫類

池畔の林の中に点在するキャンプサイトに積んであるアカマツの丸太に、ウバタマコメツキがきていました。冬に、枯れたアカマツの樹皮下にいるウバタマコメツキを見たことがありますが、この時期に見かけるのは初めてです。

ウバタマコメツキは、幼虫がマツの朽ち木中でほかの昆虫の幼虫やさなぎを食べて育つ大きなコメツキムシです。 

《アカマツの伐倒木にきたウバタマコメツキ 2017/07/08》 

 《アカマツの伐倒木にきたウバタマコメツキ 2017/07/08》 

《擬死したウバタマコメツキ 2017/07/08》

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マルタンヤンマ(産卵)(富... | トップ | ニイニイゼミ(羽化)(富山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

昆虫類」カテゴリの最新記事