水仙

佳子さまの手話は素晴らしい!

昨日は皇嗣殿下であられる秋篠宮殿下の誕生日であった。

皇室記事を書かれているブログを訪問させていただくと佳子さまと秋篠宮殿下の手話の映った動画を見せていただくことができた。

そこから映像を拝借して記事にしている。



私は聴覚障害者になったのに手話ができない。

覚えようとしても、なかなか覚えることができないからだ。

が、健聴者であられる佳子さまは日常会話レベルの手話がおできになるらしい。

これは尊敬するに値すると思う。

この動画では、皇嗣殿下の手話も拝見することができる。

ところで、最近、若い人達を中心に皇室不要論が盛んである。

これは昨年の眞子さんご結婚がきっかけになって拍車がかかったように見受ける。

が、私は日本の国の成り立ちからして皇室は必要であると考えている。

天皇陛下を始めとした皇族は単なる特権階級ではなく、日本の津々浦々にある神社の総元締めのご存在であられるからである。

天皇陛下がいませられるから、この国はまとまっているのである。

だから、祭祀をしっかりとやっていただくとともに、こうした公務にも力を入れていただく必要があると考える。

こういうふうに弱者に寄り添える皇族は得難いと思う。

そこのところを佳子さまはよくわかっていられて、手話のご勉強もしっかりされているのであろう。

もともとは紀子様が手話をなさるから、その影響と思われるが、その心がけが素晴らしいと思える。

皇嗣殿下も手話を覚えようとされているみたいだから大いに期待させていただきたいと思っている。

それにしても佳子さまはお綺麗でいらっしゃる。

私は美しい佳子さまは、悠仁さまとともに、日本の宝だと思う。

最近ネットでは、悠仁さまのご学業の成績が云々という噂も流れているが、悠仁さまは、将来天皇になられる方だから成績など二の次だと言うことがわからないのだろうか。

大学は東京大学を希望されていると言われているが、日本の最高学府で学ばれて素晴らしい天皇になっていただきたいと念じている。

★過去かくも美(は)しき姫君いまさるることなかりしと思ふ佳子さま

★日本の弥栄を祈りくださるる天皇陛下に成績などは

★良き友を作られ広く学ばるることを望める日本国民

★これからの日本の柱になられます悠仁さまは光なるべし

★皇族も誹謗中傷されることあらせられる世あきれてゐたる

★みづからは抗議のできぬ皇族の悔しさわかるわれも受けたれば

★会見で誹謗中傷みなもとを辿る困難のべて皇族

★悔しさは皇族国民区別なくあることを知る誹謗中傷


いつも応援ありがとうございます

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る