私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

温室植物園で クリスマスローズ展

2018-02-19 15:01:34 | ギャラリー散策
 2月19日(月) 雨水   天気:うす曇り    室温:15.2℃

 きょう ルネッサンス・スクエアへ行った帰りに 手柄山の温室植物園へ ”クリスマスローズ展”
(自主展) を見に行きました。 約30種・200点を 展示。 一般の人の作品も展示されていま
すが まだ つぼみのものもあり これは というような花はありませんでした。 展示品の中には
「趣味の園芸」 に 載ったものもあるそうです。 下の写真にも あるはずですが・・・。

 クリスマスローズは キンポウゲ科の多年草で 主として 欧州から コーカサス中部、中国に 分
布し、その数は 15〜20種といわれる。 常緑のものが 多いが、一部は 冬に葉が枯れる。 植
物学上の属名は ヘレボルスだが、英名のクリスマスローズの方が よく知られている。

 本来 クリスマスローズと呼ばれるのは ニガーという種で、アルプス中西部と アペニン北部の山
地に分布し、12〜2月頃に 白い花を咲かせる。 東欧から西南アジアに分布する オリエンタリス
を クリスマスローズと 呼ぶことが多い。 栽培の対象は 主として オリエンタリスの交雑群で 英
国やドイツで 流行し、日本でも 愛好家が増えつつある。









 。。。。。。。   。。。。。。   。。。。。。   。。。。。。   。。。。。。   。。。。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こども絵画展 入賞作品展 | トップ | エルミタージュで ロザフィー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ギャラリー散策」カテゴリの最新記事