私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

イーグレひめじで 辰美会作品展 他

2018-02-02 15:02:47 | ギャラリー散策
 2月 2日(金)   天気:晴れ のち 曇り    室温:13.5℃

 きょうは 姫路へ行きました。 回数券を買うため いつもより少し早めに 網干駅へ行きます
が 9:36の電車が 15分ほど遅れているようで 9:36の電車に 乗ることができました。
 姫路駅の観光案内所で 先日の新聞に載っていた ”河合寸翁の学習帖” がないか 聞きました
が ここには 置いてない。 夏以降に 有料で 販売されるかも・・とのことです。
 大手前通りを歩いて ヤマトヤシキの隣のヤマサ蒲鉾のギャラリーNADAへ行きますが ”ひ
ないろ展” は 12時から。 後回しにして イーグレひめじへ行きます。

 イーグレひめじ市民ギャラリーの特別展示室では ”絵甲会展” が行われていますが 写真禁止。
第3展示室では ”第3回 辰美会 作品展” が行われています。 平成24年4月に 市立好古学
園大学校 美術A科に 入学した43期生のメンバーで結成した 「辰美会」 の6年間の総仕上げと
する展覧会で 油彩画を中心に 大小さまざまな作品を発表。 講師は 瀧本周造さん。 メン
バー17名が 約60点を 出品。





 第4展示室では ”46期生 作品展” が行われています。 市立好古学園大学校 美術A科 3
年次 修了制作展です。 講師は 井内利彦さん。 大学は 4年なのに なぜ 3年次 修了展なのか
聞くと 4年生になると 先生が変わるのだそうです。 メンバー23名が 油彩画を3年間 勉強
した成果、約50点を 出品。




 ギャラリーNADAが 12時からなので 1階のカフェ・ゆうゆうゆうで 休憩し 時間調整。
ヤマトヤシキへ行きますが 御幸通りにも 自転車が 乱雑に停められ すごい人です。 中井三成
堂画廊へ ”中井輝夫 姫路城の絵展” (先週と同じ) を見に行きます。 先週より 展示されて
いる絵が 少なくなっています。

 隣のヤマサ蒲鉾の5回のギャラリーNADAへ行き ”ひないろ展” を見ます。 吉本徹也さん
は おられませんでしたが 帰るときに 来られました。 お客さんに迷惑になるので 写真禁止。
 やまと絵とは 本来は、日本の風景や風俗を描いた絵画。 鎌倉後期からは、宋元画やその影響
を受けた新様式の日本画に対して 平安時代以来の伝統的な様式による 絵画の総称。 唐絵 (か
らえ) に対していう。

 山陽百貨店 美術画廊の ”開田風童 童画展” を覗いて 駅に戻りました。 13:01の電車に
余裕があったので きょうも てんぷら駅そばをいただきました。


 。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JR網干駅前地区のまちづく... | トップ | 赤穂図書館で ふれあい作品展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ギャラリー散策」カテゴリの最新記事