私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

ギャラリー ランズエンドで 現代美術三人展

2018-02-12 16:20:49 | ギャラリー散策
 2月12日(月) 振替休日   天気:はれ 時に 雪ちらつく   室温;12.9℃

 きょうは 姫路市 南八千代町17のギャラリー ランズエンドへ ”現代美術三人展~姫路から世界へ~”
を見に行きました。 ギャラリーは 城乾小学校の北にあります。 姫路駅から ループバスで 清水橋まで
行って 文学館へ寄って 北西にあるギャラリーまで歩きました。 三人展は 氏平源吾さんと 山本雅也
さんと 久我くるみさんの合同展です。 ギャラリーのご主人に ウエダキヨアキ風のカップで コーヒーを
いれていただきました。


 送っていただいた案内状には この度 ギャラリーランズエンドの開廊を 記念して ネオアート美術協
会 会員三人による小品展を開催いたします。 また この三人展を 皮切りに 3月より順次 個展を開催致し
ますので 皆様のお越しを 心よりお待ちしています。 3月から 行われる氏平さん、山本さん、久我さん
それぞれのの個展の案内状を いただきました。


     ネオアート協会について
 ネオアート協会は 昭和47年 吉原治良氏の死による 具体美術協会 解散後 姫路に在住する元会員・
小野田實氏が 昭和49年12月 具体美術協会の火を 姫路の地で 引き継ぐ決意で 創立したものである。
 会員は 小野田實氏の元で 育ったメンバーで 構成し そのコンセプトは 創造行為は 人真似や 借り物
ではなく その人独自の表現で 常に新しいものでなくては ならないとした。 人が 今までに 作ったこ
とが無いものを作れ。 理屈は 後で考えれば よいという言葉が 印象に残っている。  ・・・以下略


 氏平源吾さんの略歴
 1960年 関西二紀会、 1968年 神戸二紀展 奨励賞、 1972年 姫路市展 教育委員会賞
 1973年 姫路市展 市長賞、1974年 第1回 ネオアート展、関西二紀展 佳作賞・・以下略

 山本雅也さんの略歴
 1954年 赤穂市生まれ、姫路市在住、 1973年 小野田實(具体美術協会)に師事、 1978
 年 第1回 ジャパンエンバ 美術コンクール、 1980年 ART UNIDENTIFIED 確
 認から未確認へ、 現代美術’80、 1982年 現代絵画展(宇部市文化会館)   ・・・以下略


 。。。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。 。。 。。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 姫路文学館へ | トップ | 相生・ぶどうの木で ひだまり展 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お礼 (山本雅也)
2018-02-12 20:25:47
大変お忙しい中、ギャラリーに来場して頂きありがとうございました。その上にブログ掲載までして頂きいつも感謝しております。本当にありがとうございました。お礼まで。 
すみません。私の名前が間違えていますので宜しくお願いします。
Unknown (山本雅也)
2018-02-12 21:55:41
すみません。吉原治良 です。
三人展 (YS11)
2018-02-12 23:29:17
山本さん こんばんは。
いつも 間違いが多く 申し訳ありません。
早速訂正いたしました。

コメントを投稿

ギャラリー散策」カテゴリの最新記事